ローは黒ひげに負ける?今後の勝敗予想【ワンピース考察】

ワンピース1063話でトラファルガー・ロー率いるハート海賊と黒ひげ海賊団との戦いが始まりました。

ハート海賊団は、船長のローは強いかもしれませんが、他のメンバーの戦力がジャンバールとベボぐらいしか居ないような感じがします。

船員に関しては、圧倒的に黒ひげ海賊団の方が有利で、海賊の格としても4皇であることから黒ひげ海賊団の有利だと思う人が多数です。

実際、今後の展開がどうなるのか?ワンピース好きの予想考察をまとめてみました。

目次

ローは黒ひげに負ける?

「黒ひげ」は、主人公ルフィと対比されてるキャラで、ラスボス候補のため黒ひげが勝つ可能性のが濃厚だと判断しました。ここでローが勝ってしまうと麦わらの一味と対極的に描かれている黒ひげ海賊団が今後、ルフィたちと戦闘することがなくなってしまうことになるからです。

最初は、ローが優勢で戦いが進んでいくとは思いますが、次第に黒ひげが優勢となり、黒ひげが勝つと思います。黒ひげの悪魔の実の能力が覚醒し、闇の空間を生み出して全能力を使用できない状態にしてしまうと思います。

そして、能力なしの実力のみの戦いとなり、覇気が強い方が優勢になると思います。

黒ひげはまだ謎が多いキャラクターですが、ルフィとは対比されているキャラクターだと思いますので、この戦いで覇王色の覇気を黒ひげが使用することができるようになり、その覇気をまとわせた攻撃を繰り出して戦い始めるかと思います。

覇王色の覇気を使用できないローは次第に劣勢となり、最終的にローがある条件を飲む形で、黒ひげ海賊団に降伏、一時協力させられる形で決着する形になるかなと思いました。

船員の能力値、能力差的にハートの海賊団に分が悪く船員の命と引替えにローが黒ひげ側に下る可能性が高い。

また現在、ヴァン・オーガが同行していることを考えると、共にホールケーキアイランドに行っていたクザンも黒ひげ海賊団に合流していると思われるので、間に入り話を上手くまとめることが考えられます。

そうなった際には、ロー、プリン、サボとルフィに協力的なキャラクターが黒ひげの元に集まるため、今後の対黒ひげやストーリーに絡み大きく関わってくると思う。

結果、現在の戦闘ではローが負けるが、黒ひげ海賊団を内側から壊していく重要な役割になってきそうです。

決着は付かない?

チート級の悪魔の実の能力を保有している仲間が複数いて、かつ自信が能力を2つ持っている黒ひげが有利な戦闘だと思っていました。

しかし、今のところローが黒ひげと1対1で戦える雰囲気が漂っているのと、ハートの海賊団の船員が黒ひげのクルーと戦えているのでこのままの状況が続く場合だったら決着つかずになりそうだと思いました。

ただ、まだ黒ひげ海賊団の主要メンバーが全員登場しているわけではないので、黒ひげ海賊団の巨漢船長が登場し黒ひげ海賊団が一気に優勢な状態になってローが負けてしまうこともあるのかなと思っています。

あとは海軍がこの戦闘に気付いているので、タイミングを見計らって海軍が乱入して決着つかずの状態になってしまうのかなとも思います。

まとめ

ローと黒ひげの対決は、ローが死亡するということはなさそうですが、単純な勝負でいうと黒ひげの勝利になりそうですね。

懸賞金の額、10人の巨艦船長が全て能力者という点でかなりハートの海賊団は不利であるからです。

それに、黒ひげはヤミヤミの実以外にも白ひげのグラグラの実の能力も得ており、これらの実が覚醒しているかも未知数です。

しかし、海軍本部の赤犬もローと黒ひげの戦いについて言及していることから、大将を派遣するなど戦力を派遣して介入してくる可能性は高いです。

ここで黒ひげが退却することが考えられますが、海軍が向けてきた戦力によっては黒ひげがそのまま大将達もろともローを潰して、ポーネグリフの写しを奪う展開になり、危機感を覚えた海軍と全面対決もあり得るでしょう。

どちらにしても黒ひげが負ける展開は想像つきません。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次へ戻る
戦闘へ
目次
閉じる