おすすめフロムゲーをまとめて紹介!難易度が高いゲームが好きな方

フロムゲーおすすめまとめ

フロムソフトウェア(フロムゲー)は、難易度が非常に高いゲームとして有名です。

なかなかクリア出来ないゲーム、いわゆる「死にゲー」の代表作ですが、自分で攻略法を思いついて達成した時の満足感は何にも代えがたいものがあります。

また、世界観やグラフィックがかなり凝っている作品が多く、その世界に没入できて、ずっと遊んでいたいと思わせてくれることから人気作が多いです。

目次

DARK SOULS(ダークソウル)

ストーリー、世界観、そしてなにより、強い敵との戦い。

これらが、DARK SOULS(ダークソウル)をおすすめする理由になります。

1番の魅力である手強い敵との戦いですが、2発、3発の攻撃に当たってしまうことで、簡単に死んでしまうので、何回も挑んでは、死んでを繰り返して、攻略法を探していく必要があります。

一見大変な作業に見えるのですが、最後には敵を倒すという最高に嬉しい瞬間が待っているので、繰り返し同じ敵と戦うことも、十分に楽しめるゲームになっています。


この独特な達成感というのは、他のゲームでは体験できないので、昔のゲームではありますが、まだプレイしたことのない人に、おすすめしたい作品になります。


以上、DARK SOULS(ダークソウル)をおすすめする理由としてまとめました。

デモンズソウル

ソニー・インタラクティブエンタテインメント

ソウルシリーズといわれるフロムソフトウェアの死にゲーいわゆる死にまくって覚えていく、自分のスキルを向上させていくゲームの原点となる作品になります。


デモンズソウルの好きなところは2つあります。

1つ目が自分のゲームスキルのみで戦っていくゲームという点です。

自分のスキルのみによって荒廃した世界を生き抜かなくてはならない、

どんなにレベルを上げても油断をすると即死してしまう、自分のスキルをあげなくては前に進めないこのヒリヒリするようなプレッシャーがたまりません。

2つ目が世界観です。

荒廃した世界観、特に城などの作り込みはとてつもなく細部まで凝っています。目に見える場所全て探索ができるこれぞ冒険かと思わされました。

シャドウタワーアビス

異形のモンスターばかりがひしめく闇のような世界に主人公一人が放り出された絶望感のような雰囲気が探索の際に常に緊張感を演出させてくれてワクワク感があってよかったと思います。

装備集め好きな人にはたまりません。

そしてこのゲームにおいて忘れてはいけないのが部位破壊システムです。

敵によってどこを部位破壊できるかは変わるけど部位破壊する部分によって敵のメインの攻撃を封じれるので戦略性も高いゲームとなってます。

九怨

ホラーゲーム大好きな私としてはこの作品は外せません。

実は本編に関係ないのですが、当時の私はまず独特なパッケージ絵に惹かれました。

肝心の中身も「陰陽師となって呪符や式神を使い、悪霊を退散させていく」というもので、他ではあまり見られない個性があるように感じます。

エンディングまでのボリュームが少なめな点はすこし残念ではありますが、今の本格アクション志向とはまた異なったフロムの一端を楽しむことが出来るように思います。

価格が高騰しがちで、このまま好き者の中のみで埋もれてしまうには非常に勿体ない作品です。

配信などの対策が欲しいところですね。

天誅 参

主人公は美し出で立ちの忍です。職業柄忍んで敵を討つというオーソドックスなアクションものにプラスアルファした要素が面白いです。

敵に気づかれずに不意打ちをすることで一撃で仕留めることが可能です。

気づくと疲れる戦闘、または返り討ちでこちらがゲームオーバーを迎えることにもなります。

条件によって戦闘の結果が変わる点にはワクワクとドキドキがありました。

見つからずに隠れてやり過ごすステルス性もあるアクションゲームとなっている点が魅力でした。

SEKIRO

グラフィックがとても綺麗でかっこいいです。

難易度が非常に高いのではありますが、それが面白いと思える作品です。

攻略情報を頭に入れてプレイをしても、技術がついてこないのでなかなかクリアができない。

何度も練習をして、プレイヤースキルを身に付けてクリアしていく。

飽き性の方には面白くないと言われるかもしれませんが、自分の中では本当に面白い作品です。

最後までクリアはできなかったものの、いつか全クリを目指したいと思えるゲームです。

アーマードコアシリーズ

3Dロボットアクションの本作の好きな理由は、自由に自分好みの機体を組み上げれるところです。

頭や胴体、手足を組み合わせ、そこに武器を装着させていく。また内部装置であるブースターやジェネレーター等も自由に組み上げる事ができ、非常に高いカスタマイズ性があります。


ゲーム内の世界観も気に入っており、荒廃した世界の中で傭兵としてミッションを遂行していき、その世界でのし上がっていく。

没入感と臨場感を味わえる作品と思っております。

おすすめフロムゲーまとめ

フロムゲーは、攻略サイトや攻略動画を見てもすごく難しいのが多いです。

難しいゲームだからこその達成感がありますので、最近の優しいゲームじゃ物足らないと感じてる人は、是非プレイしたいところですね。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次へ戻る
戦闘へ
目次
閉じる