スポティファイが無料な理由なぜ?有料との違いは?

Spotify(スポティファイ)は、音楽ストリーミングサービスの一つです。

2008年にサービスを開始したスウェーデンの企業で、2016年に日本でもサービスを開始しました。

2021年7月時点でユーザー数3億6500万人と、世界最大手となりましたが、邦楽が手薄なこともあり、日本ではまだ『よく知らない』と言う人も多いのではないでしょうか。

ここでは、スポティファイが無料である理由と、有料版との違いをまとめてみます。

目次

スポティファイが無料な理由なぜ?

スポティファイが無料でも成り立つ理由は、広告収入があるからです。

Youtubeなどの多くの無料サイトやアプリと一緒ですね。

スポティファイの無料プランでは、約30分毎15~30秒のスポンサー動画(広告)が流れます。

楽曲を提供しているアーティストにもこの広告収入をライセンス利用料として還元しています。

もちろん、有料プランではこのスポンサー動画は流れません。

また、無料版ではシャッフル再生しか出来なくて使い勝手はあまり良くないです。

spotifyの無料と有料との違い

スポティファイは、無料でも有料でも以下の機能が楽しめます。

  • 7000万曲以上の楽曲
  • 歌詞表示
  • プレイリスト作成
  • バックグラウンド再生

そして、無料と有料では広告の有無以外にも様々な違いがあります。

無料でもアプリ版とPC版とで違いがあるため、一覧表で比較してみましょう。

無料アプリ版無料PC版有料プラン(Premium)
広告表示有り有り無し
月額0円0円Standard/980円
Student/480円
Duo/1,280円
Family/1580円
オンデマンド再生無し条件付き有り *1無し
曲のスキップ1時間に最大6回無制限無制限
音質低音質/24kbps
標準/96kbps
高音質/160kbps
低音質/24kbps
標準/96kbps
高音質/160kbps
低音質/24kbps
標準/96kbps
高音質/160kbps
最高音質/320kbps
ダウンロード/オフライン再生無し無し有り

*1  パソコンやタブレットでは30日ごと15時間だけオンデマンド再生可能です。

オンデマンド再生とは、好きな曲を選択して再生することです。

Spotifyアプリの方ではオンデマンド再生ができず、シャッフル再生のみとなり、スキップ機能に制限もあるため、プレイリスト内の特定の曲を探したいときには苦労することになります。

基本的に好きな曲のみを選択して聴きたいと思う人が多いと思うので、無料版は使いにくいと感じる人が多いかと思います。

有料プランはStandardDuoFamilyStudentの4種類あるため、それぞれの特徴を上げてみます。

Standard

その名の通り、最もスタンダードなプランです。

無料との違いは上記しましたが、スタンダードは年額プランもあることが他のプランとの大きな違いです。

年額プランは9,800円で利用できるため、月額プランの10倍の値段で12カ月楽しめる―――つまり、2ヶ月分無料になるということになりますね!

継続使用する方は、是非、年額プランを検討してみてはいかがでしょうか。

Duo

Duoはその名の通り、Premiumアカウントを二人分作れるプランです。

二人の内どちらかを管理者に設定し、管理者が設定や相手の招待・削除を行うことで利用することができます。

月額1,280円を二人で折半すれば640円なのでかなりお得になりますが、Duoの特徴はお得感だけではありません。

Duo Mix』という機能が二人の好みを学習し、二人専用プレイリストを作ってくれるのです!

ただし、同住所に住む二人であること、それぞれ自分のアカウントにログインすることなどの決まりごとがあります。

一緒に暮らす兄弟や夫婦同士でDuoになれば、スポティファイライフがもっと広がることになるでしょう!

Family

月額1,580円最大6人分のアカウントが作れるので、3~6人で折半すれば約526~263円とDuo以上にお得になります。

ファミリー向けの名前の通り、子どもが扱うことも想定しており、

フィルタリング機能はもちろんのこと、Spotify Kidsで子ども向けのプレイリスト・サウンドトラックが楽しめます。

主契約者がそれぞれのアカウントごとにコンテンツの制限をかけることもできるので、安心して家族ぐるみで楽しめますね!

ただ、こちらもDuoと同じく、すべてのメンバーが同住所に住んでいることが条件なので、その点はご注意ください。

Student

Spotifyの掲げる『Sheer ID』というリストの中にある高等教育機関に在籍する学生が対象の激安プランです。

リスト内にご自分が在籍する教育機関が無くても「学校の追加リクエスト」ができますが、回答までに約1ヶ月もかかるのでお早目の申請をおすすめします。

『Sheer ID』にご自分の教育機関があれば、大学のポータルサイトへのログイン在籍証明のアップロードが必要となります。

学生認証がうまくいかなくても『認証リンク』を使って手続きできますが、こちらも手続きに数日かかることがあるので、Studentプランを利用したい方は日にちに余裕を持って早めの申請をおすすめします。

そして、Studentプランの利用は最大4年間となっており、期限を過ぎるとPremiumプランに以降してしまいます。

期限が過ぎる前に登録したメールアドレスに連絡が来るため、見逃さないようにしましょう。

また、期限内に学生でなくなってしまっても、登録した日or最後に在籍を確認した日から最長12カ月利用できますが、利用期間終了時に学生でない場合は自動的にPremiumプランに以降されますので、できるだけ在籍中に解約するように気をつけましょう。

まとめ

音楽ストリーミングサービスの中で最大手であり、プラン内容も多種多様なスポティファイ。

気になる方は、是非ご自分に合ったプランを模索してみてくださいね!

音楽聴き放題とはいえ、一般的に月額1000円近く掛かるというのは、少し値段的には高いかなと感じる人も多いかと思います。

Youtubeプレミアムなら、月額200円ほどで利用することが出来る裏技があるので、それで動画と音楽聴き放題をするのがおすすめで、私もやってます!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次へ戻る
戦闘へ
目次
閉じる