転スラ映画の内容はどこまで?アニメシリーズの振り返りも

転スラ映画の内容はどこまで?アニメシリーズの振り返りも

転スラの映画の内容と、アニメシリーズの振り返りをまとめます

「転生したらスライムだった件」略して転スラの映画公開日が11月25日です。

映画公開までカウントダウンがはじまりました。

映画が待ち遠しい限りです!

そして、映画化に伴い、コラボ番組情報も解禁されました。

  • 転スラ特番①日本テレビで、11月26日(土)24:55~

 『劇場版 転生したらスライムだった件 紅蓮の絆編』公開記念!ここに注目!『劇場版 転スラ』の魅力完全公開スペシャル

  • 転スラ特番②日本テレビ、11月20日(日)16:25~

 「世界まる見え!テレビ特捜部 特別版 × 劇場版 転生したらスライムだった件 SP 公開記念!」

  • 転スラ特番③日本テレビ11月18日(金)26:59~

 「『劇場版転生したらスライムだった件 紅蓮の絆編』公開記念『劇場版 転スラ』の魅力を徹底解剖した件!SP」

これは見なければいけませんね。

そんな転スラの、映画のこと、今までのアニメついてのおさらいをまとめていこうと思います。

目次

転スラ映画の内容はどこまで?

転スラ映画は完全新作ストーリーです!

映画はどうやらアニメ(原作)の続きではなく、原作者伏見先生による原案の新作ストーリーのようです。

リムルが魔王になった後のお話のようです。

ディアブロも、ヴェルドラもいますからね。

魔王達の宴(ワルプルギス)の後かは魔王情報がないので不明です。

クレイマンと戦いながら新たな敵というのは難しいと思いうので、

一応、アニメ2期の後のオリジナルストーリーということかなと思います。

映画の予告PVが解禁になったとき、ヒイロの声は誰か気になって悩みに悩んでいました。

CV内田雄馬くん!主役感たっぷりですよね。

転スラ映画のストーリーについて

【魔国連邦】テンペストの西に位置する【ラージャ小亜国】。

かつては金の採掘で栄えていたが、今はその繁栄は見る影もなく、

湖は鉱山毒に侵され、国は危機的状況に陥っていた。

女王「トワ」は、王家に代々伝わるティアラの魔力を使い、毒を取り除いて民を守っていたが、

その代償としてティアラにかけられた呪いを全身に受けてしまい、命を蝕まれていた。

そんな中、テンペストに突如現れた、大鬼族オーガの生き残り「ヒイロ」。

ベニマルたちの兄貴分だったというヒイロは、トワに命を救われ生き延びていたのだった。

自分を救ってくれたトワと【ラージャ小亜国】を守るため、

テンペストのリムルに助けを求めに来たヒイロは、ベニマルと運命の再会を果たす。

ラージャの危機を救うため、そしてトワにかけられた呪いの謎を解くため、

リムルたちはラージャへ向かうが…。そこには驚くべき陰謀が待ち受けていた!

https://movie.ten-sura.com/

オーガの絆のお話

公式サイトではこのようなストーリーが掲載されています。

映画のストーリーは、どうやら、オーガのお話のようです。

ベニマル(たち)の生き別れの兄貴分ヒイロが出てきて、運命の再開を果たす!

といった感じです。

しかし、ヒイロは、自分の命の恩人であるトワを助けてほしいと救いを求めるながれなので、穏やかではないですね。

新たな敵の予感ですね。

新作なので、敵も新キャラということですよね。

ベニマルの活躍をぜひ期待したいです!

うさきち

ヴェルドラとディアブロも活躍してほしい限りです。

ヒイロの名づけの秘密についても知りたいですよね。

リムル様意外に誰に名前を付けてもらったんでしょう。

今までの転すらアニメシリーズの振り返り

1期は建国のお話、2期は、魔王になるお話

アニメ転スラの1期、2期を振り返ってみます。

ポイントをいくつか挙げて、サクサクっと行きたいですが、長々となりそうなストーリーです。

1期も、2期も2クールだったので、お話が長いです。

なるべく簡潔にまとめてみます。

1期は、サクサクっと進んで、ほのぼのとしたところもありますが、2期はずっと張り詰めた感じです。

転スラ1期あらすじ

  • スライムに転生して、ヴェルドラに会う
  • ゴブリンを助けて牙狼族も仲間になる
  • 運命の人シズさんとの出会い
  • オークロードと戦い
  • ジュラテンペスト王国の設立
  • 魔王ミリムとカリブディス
  • シズさんの心残りの子供たち

物語は、通り魔に刺されて、スライムに転生してはじまります。

スライムに転生した主人公はヴェルドラに出会い、名前を付けてもらい、ヴェルドラの封印を解くため取り込み、最強のスライムへの1歩がはじまります。

そして、リムルという名をもらい、外の世界(異世界)ライフがはじまります。

その強さ(魔素量)と、ヴェルドラを取り込んだことから波乱がはじまります。

魔物たちの抑止力であるヴェルドラがいなくなり、魔物の争いがはじまります。

そこで、助けたゴブリンと、撃退した牙狼族たちと村を作り、リムルの街づくりがはじまります。

その後運命の相手シズさんと出会い、その亡骸と、シズの想いを託されてリムルはついに人の姿を手に入れます。

それから魔人が現れたり、オークロードが現れ、森の危機的状況を救い、オークを受け入れ、鬼人、リザードマンたちと共に、ジュラの森大同盟を結び盟主となります。

リムルの存在が大きくなるにつれ、魔王たちも興味を持ちます。

ついに魔王ミリムがやってきますが、リムルは難なく手名付けます。

カリブディスの襲撃にあい苦戦しますが、ミリムがあっさりと倒してしまいひとまず一件落着。

やっと、落ち着いたところで、リムルはシズさんの心残りの子供たちを救うためにイングラシア王国へ向かい、精霊を宿らせることで見事子供たちの命を救います。

転スラ1期は謎(脅威)は残りますがめでたしめでたしという感じで終わります。

転スラ2期あらすじ

  • 獣王国ユーラザニアと武装国家ドワルゴンとの友好
  • ファルムス王国と西方聖教会
  • VSヒナタ・サカグチ
  • リムルの魔王覚醒、ヴェルドラ解放
  • 魔王達の宴(ワルプルギス)
  • VSクレイマン
  • 八星魔王(オクタグラム)

ジュラテンペスト連邦国(テンペスト)は、ドワルゴンに続き、カリブディス撃破により、獣王国ユーラザニアにとも友好関係が築けます。

とんとん拍子に発展していくテンペストをファルムス王国はよく思いません。

ここからテンペストへの襲撃がはじまりました。

テンペストへ言いがかりをつけ、ファルムス王国が攻め込み、そして、西方聖教会は魔物を嫌い、後ろ盾になります。

テンペストで悲劇が起きる中、リムルはヒナタ・サカグチに出会います。

シズさんの教え子ですが、リムルの言葉を全く受け入れません。

ヒナタの強さはすさまじく、どうにか助かったリムルはテンペストに戻り、悲劇に激怒します。

そんな中、エレンのおとぎ話を聞きリムルは魔王になることを決めます。

攻めてくるファルムス王国兵を養分とし、リムルは魔王へと進化し、仲間の蘇生に成功します。

魔王へ覚醒したことにより、ギフトを受け、さらに強くなる仲間たち、大賢者も、ラファエルへ進化しました。

そのことにより、ヴェルドラを無限牢獄から解放できました。

そして、魔王になったリムルは他の魔王たちの集まる魔王達の宴(ワルプルギス)へ向かいます。

そこで、憎き、クレイマンを打ちのめし、見事魔王へと認められ、8人になった魔王たちの呼び名を八星魔王(オクタグラム)と名付けて、無事一件落着で終わります。

2期はことが色々動きが大きくなり、リムルが魔王に進化しヴェルドラもついに解放され、魔王たちも姿を現します。

ディアブロもやっとリムルの元へ来れて、すっきりと終わる感じでした。

まとめ

映画化に続き3期制作も!

転スラの映画の内容、アニメ1期、2期の内容のおさらいについてみていきました。

映画の内容が、新作というのはやっぱりワクワクしますよね。

そして、映画が待ち遠しい中、3期制作も発表されました!

まだ放送日は分かりませんが、映画の後にも楽しみが待っていてうれしい限りです。

再放送中の転スラ2期1クールもそろそろクライマックスです。

2期2クールが終わると、3期の詳細発表もありそうですよね。

映画に、アニメにワクワクするばかりです。

早く映画がみたいです!

今までの転スラシリーズは、「U-NEXT」「dアニメストア」でまとめてイッキ見視聴することが可能です。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次へ戻る
戦闘へ
目次
閉じる