ゲームが下手な人は頭が悪いし仕事が出来ない?上手くなるには?

ゲームが下手な人は、頭が悪いだったり、仕事ができないとか言われることがあるみたいですが、そこまで関係はないと思います。

ゲーム沢山の種類がありますし、仕事も沢山の種類があります。

単純にその人の適正にあって無かったり、ゲームに慣れていないだけの可能性が高いです。

要領がいいセンスがある人は、どんなゲームをプレイしてもすぐに上手くなっていくので、そういう人はやはり頭が良いと感じられますが、地頭の良さとかは後天的にも鍛えることが出来る部分です。

今回は、ゲームが下手な人の特徴やゲームが上手くなるのはどうすればいいのか?について調べてまとめてみました。

目次

ゲームが下手な人は頭が悪いし仕事が出来ない?

ゲームが下手な人は、仕事だったり他のことでも基本的な抑えるべきポイントを見極めて出来るようになるというスキルが低いと感じます。

たいていのことは、基礎的な部分を抑えるだけで一定の水準まで出来るようになるので、そういうのを探すのが苦手なんだと思います。

ゲームが下手なことに関しては、単純に今までゲームをやって来てなかっただけの可能性もあるので、ずっとプレイしているのに成長しないのかによると思います。

ゲーム自体をほとんどやってこなかった人は、下手で当たり前ですが、ずっとやっていて下手なのはなにか問題がある可能性あります。

ほとんどのことは時間が解決してくれる

ゲームが上手い人は、何のゲームをプレイしてもすぐに上達していくことが多いです。

それは、色んなゲームをプレイしてきた経験があるからだと思います。

また、他のことで人生経験を豊富に積んできた人も新しいことを覚えるのが得意だったりするので、今までゲームをしてこなかった人もすぐに出来るようになっていきます。

どちらによせ何事もやってたら、勝手に上手くなっていくことが多いので、まずはプレイ時間を増やすだけで解決することが多いです。

そこで伸び悩んでからが、色々試行錯誤して改善していくだけです。

ゲームが上手くなれる人は改善するのが上手

今は、Youtubeなどで様々な上手いプレイ動画が手軽に見えるようになりました。

上手くなる人は、自分のプレイ動画と比較したりして、自分が駄目なところを改善するのが上手いと思います。

同じ失敗を何度も繰り返しても、同じ結果にしかなりません。

ずっとゲームが下手な人は、同じことをずっと繰り返している可能性が高いと思います。

上手くなる人は、失敗したことをなぜ失敗したのか?どうやったら上手く出来るようになるか考えて、改善させるのが上手です。

たかがゲームとはいえ、それが出来る人は何事も出来るよなと思います。

世の中、何事も行動したら失敗することは当たり前ですが、そこですぐに辞めてしまうか根気よく出来るようにやり続けるかが大事です。

現実だと、比較的すぐに結果が出ることが少ないですが、ゲームの場合すぐに結果としてわかりやすく出やすいので、ハマりやすい構造にはなってます。

まとめ

人間の能力差なんて、ほとんどみんな同じレベルです。

ただし、年を重ねるほど今までの経験が積み重なっていくので、どんな人生を経験してきたかによって変わって来ます。

子どもでも凄いと思う人が居たり、大人なのにまるで何も成長していないような未熟な人も居たりします。

ゲームは、人生のためにならないとか時間の無駄だと思う人も多いかと思いますが、今の時代ゲーム実況者が年収数千万円〜数億円稼ぐような人も居る時代です。

単純にゲームをするだけでは、あまり意味がないかもしれませんが、ネットで情報発信することで収入につなげることが出来る良い時代なので、どう有効活用するかが大事かもしれません。

今は、動画の時代になってきているので、動画編集を覚えたりして動画投稿をするとゲームで収入を稼ぐなんてことも可能です。

昔だとゲームが好きな人は、ゲームを制作する側で稼ぐしか無かったと思いますが、今はどっちでも稼げるので、好きなことで稼ぎやすい時代ですね。

ただし、中途半端に好きな状態だと続かないので、どれだけそのことが好きだったり、嫌いなことでもやりたいことをやるための行動力は必要だなと思います。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次へ戻る
戦闘へ
目次
閉じる