日本のガチャは価格は異常で規制すべき?スマホゲームの危険性

スマホゲームと言えば、基本的なプレイが無料で有料の課金はガチャで取ることが多いと思います。

そのため、ほとんどの人は無料で楽しんでいますが、一部の人が有料で廃課金をして支えてるというゲームも多いです。

適度に課金をする分には、楽しんでゲームすることが出来ますが、課金には上限がないので課金しまくって破算する人も居るぐらいガチャはやばいです。

課金で破産は、自業自得と言われても仕方がないと思う部分はありますが、あまりにもガチャの課金要素はひどいかなと感じるところもあります。

目次

日本のガチャは価格は異常で規制すべき?

ソシャゲのガチャは、ランダム要素が強いのでその他ギャンブルに近いものがあります。

最近では、天井という制度が出来たので、運が悪くてもお目当てのキャラクターが一定の金額まで出したら手に入れることが出来るようになりました。

昔は、天井が無かったので、運が悪いといくらでもお金をつぎ込むしか無かったですが、それが無くなったのは少しマシになったかもしれません。

ちなみにゲームにもよりますが、ガチャ天井は6万円ぐらい掛かることがあるので、安い金額ではないです。

しかも、定期的に新キャラクターが登場するので、全キャラクターコンプリートとか目指すなら、お金がいくらあっても足りないことになります。

フルコンプリートさえ目指さなければ、そこまでお金を掛けなくても大丈夫です。

ほどほどにゲームを楽しむなら月額1000円〜5000円ぐらいでも、十分に楽しむことが出来ます。

もちろん、ずっと無料でも楽しむことも可能ですが、ゲームを有利に進めたい人は課金するのも一つの手です。

ただ、一度課金をやり出すとなかなか辞めることが出来なくなるので、課金は注意した方がいいかなと思います。

個人的には、ガチャ破産するような人は金銭管理不足な感じがして、ガチャじゃなくても違うところで破産すると思うので、規制しなくても今のままで良いかなと思います。

ソシャゲ業界の競争は激しい

ソシャゲは、儲かるイメージが強いですが、ゲームの流行りは凄く変わります。

今、特に人気があるソシャゲは「原神」「ウマ娘」「FGO」あたりです。

この辺のソシャゲは、儲かりまくって仕方ないと思いますが、儲かってないゲームは結構厳しいと思います。

今は、人気があってもちょっと油断していると一気に人気が低迷することもあるので、ソシャゲだから何でも稼げるわけではないです。

最近は、ソシャゲも本当にクオリティが上がっているので、上手くいってるゲームとそうじゃないゲームの差が激しいと思います。

ゲームは、比較的日本のサービスの中でも上手く行ってる業界だと思うので、海外展開して日本の経済を良くして欲しいところです。

日本は、ゲームやアニメ文化が強いので、その文化を売り出して経済回復を目指して欲しいところです。

最近の日本は、未来が無いように思えることが多いので、海外から注目されているアニメとかは、まだまだ伸ばしていけると思います。

まとめ

ソシャゲは、悪者扱いされることがありますが、クリエイターにとっては仕事としてありがたいと思うのでありだと思います。

お金を貯めるばかりでは、経済は囘らないのでお金を使ってくれるのはいいことですよね。

ただ、破産するまでお金を使い続けるというのは、やばいと思うのでまずは基本的な金銭感覚だけはみんな身につける必要性があると思います。

何事も適度にやる分には、普通に楽しむことが出来ますが、ハマり過ぎるから良くないだけです。

ソシャゲは、気軽に課金しやすいので、個人的にはゲームを楽しむなら家庭用ゲームの方が楽しみいやすいとは思います。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次へ戻る
戦闘へ
目次
閉じる