有機ELテレビは後悔する?液晶だと失敗?どっちがおすすめか

昔は、有機ELテレビが液晶テレビの倍以上もする値段だったので、なかなか購入することが難しかったですが、最近では比較的買いやすい値段になってきてます。

それでも有機ELテレビは、液晶と比べるとまだまだ高いので、どっちを購入するか迷う人も居ると思います。

今回は、有機ELテレビを購入した満足度や買って後悔するのか?どっちがおすすめかについて調べてまとめてみました。

目次

有機ELテレビは買って後悔する?

メリット
デメリット
  • 映像は液晶と比べてもキレイ
  • 視野角の広さ
  • パネルの焼き付きは対策されてる
  • 購入金額の高さ
  • 電気代が高くなる

液晶テレビでも普通にキレイな映像を楽しむことが出来ますが、やはり有機ELテレビだと更にワンランク上の画質だなと感じます。

その分、昔は値段だったりパネルの焼き付き問題がありましたが、2019年ぐらいからそれらの問題も改善されてきて、デメリットが無くなりました。

そのため、画質を重視したいという人は、有機ELテレビは買って後悔しないと思います。

画質よりも画面の大きさを取りたいという人や長時間テレビをつけっぱなしにしていたいという人は、まだまだ液晶テレビを選択するのもありです。

結局は、自分の使用用途にあってるかどうかが重要なところなので、万人にこれがおすすめ!といはいいにくいところがあります。

ここからは、有機ELテレビの一部レビューをまとめました。

LG 48型 OLED48A2PJA

液晶テレビに比べ有機ELのテレビで悪かった点は2点ほどあります。

まず価格が液晶テレビに比べ、高かった点です。

それともう1点、電気代も液晶テレビを使用していた時比べて高くなった点です。

最近は物価高により、普段の生活の中でも節約できる事は節約しているのが現状なので、価格が高いのと電気代が上がったのは少し痛手となりました。

でもよかった点は3点かあります。

まず1点目は画像が非常に綺麗で鮮明に見えている気がします。

液晶テレビと並べて同じ動画を流すと明らかに違う事がはっきりとわかります。

子どもが見てもわかるようで、娘がゆうちゅうぶを見ながら

パパテレビ綺麗になったねと言ってくれました。

2点目はモニターの薄さがかなり薄くなっている所です。

液晶テレビもけして太くて、置き場所に困ったりするわけではないですが、液晶テレビ以上に置き場所を気にせず設置ができるところです。

またテレビの重さも軽量なので、女性でも持ち運びが簡単にでき気軽に部屋のレイアウトの変更もできます。

3点目になりますが視野角が広い所です。

液晶テレビでは見えなかった角度(テレビのほぼ真横)、見えたとしても非常に見えずらかった角度で映像を見ることができる点が良かったと思います。

東芝 48v型 48X8900K

以前持っていた安いレグザと比べて画質が格段に違うと感じました。

画質がきれいなだけでなく目もあまり疲れない気がします。

別でスピーカーを付けなくてもいろいろなシーンの音質を楽しめて本格的なライブ感を楽しめるため(ダイナミック等)逆にコスパが良いのではと思います。

レコーダーもレグザシリーズのため互換性は十分で、かつ、youtubeなどもちろんインターネットにつないで地デジを見るだけでなくいろいろな角度からテレビを楽しめるため購入してよかったです。

節電機能も付いているため画質が良い分電気代がかかる心配も少しは軽減されていました。

インターネット含む初期設定も難しくなくストレスなく設定完了出来ました。

ソフトウェアも自動更新されるめいつでも最新の状態いで安心してネットにつないだり快適にテレビを楽しむことが可能です。

abemaやhuluも登録していればログインしてすぐ視聴することができるためとても簡単に操作出来ます。

Googleも搭載されているためまだ利用したことはないがサービスが適していると思ったら使ってみたいです。

同居人がゲームをすることもあるため、きれいな画質とダイナミックな音質、大画面で楽しむにはとてもおすすめな一台です。

まとめ

液晶テレビから買い替えた人も有機ELテレビに満足してるようでした。

かなり値段も安くなってきているので、今せっかくテレビを購入するなら有機ELテレビの方がいいかなと思います。

画質に関しては、液晶とは一味違うので、自宅での動画視聴環境をよくしたい人は、ぜひ購入してみてください。

テレビの標準スピーカーは、ショボイことが多いですが、有機ELテレビのスピーカーは割りと良かったりするので、その点もいいところです。

動画視聴に関しては、ネット動画配信サービスで色んな動画が自由に見れる時代なので、有機ELテレビを買ったら合わせて楽しみたいところです。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次へ戻る
戦闘へ
目次
閉じる