AKBは恋愛禁止じゃない?アイドルは恋人を作らないべきか?

AKB48と言えば、恋愛禁止のアイドルグループが強いですが、調べてみると恋愛禁止というのは、暗黙のルール的な感じで、実際は恋愛禁止というわけではないみたいです。

しかし、AKBを知ってる人にとっては恋愛禁止というイメージがついているので、基本的に恋人は作らない方がいいのではと思います。

今回は、アイドルの恋愛禁止はおかしいのか?について調べてまとめてみました。

目次

AKB48は恋愛禁止じゃないが恋愛すべきじゃない

個人的な感想になりますが、AKBだけでなくアイドル売りしているなら、アイドル活動中の期間だけは恋愛禁止を貫くべきだと思いました。

プライベートは、自由という意見もあるかもしれませんが、アイドルというのは特殊な職業です。

アイドルを追っかけるファンにとっては、疑似恋愛的なものを求めてる人も多いと思います。

もちろん、純粋にそのアイドルが好きで応援したいという気持ちもある人も一部居るでしょうが、お金を沢山使ってくれるようなガチ勢的なファンはそれだけじゃないです。

個人的には、別にアイドルが恋愛してようがどっちでも良いタイプですが、それは特にアイドルが好きじゃない人という人の感想だからだと思います。

アイドルに大量にお金を使ったところで、自分への見返りなんてたいしたことなくて、コスパ悪いなと感じるぐらいです。

アイドルという職業を選んだ限りその間だけは仕事だけに集中すべき?

アイドルの仕事は、プライベートである恋愛に関しても、仕事の一環として活動中はやはり辞めておくべきだと考えます。

自分でアイドルという仕事を選択して、基本的に恋愛しない方が良いとわかっているのにやってしまうというのは、プロ意識的には微妙ですね。

もし、恋愛したいと思ったなら、その時はきっぱりアイドルを辞めてから自由に恋愛すればいいと思います。

アイドルもしたい恋愛もしたいという中途半端にやるのではなくて、どっちかを取るぐらいの覚悟を決めて欲しいですね。

アイドルオタクなんてやめたほうがいい

夢中になれることがあるというのは良いことですが、それでも自分のことよりもアイドル優先のドルオタはやめた方がいいと思います。

どんな趣味でも適度に楽しむなら、生活が充実するのでいいのですが、のめり込むと自分を犠牲にして、なにかあった時の喪失感が大きくなります。

まずは、自分自身の生活を充実させることに力を入れていけばいいですね。

あまり他人に期待しすぎないぐらいが丁度いいと思います。

まとめ

今の時代、恋愛禁止というのを条件として作るのは厳しいような感じがして、暗黙のルール的な存在で続くと思います。

別にアイドルが恋愛したところで、法律違反をしているわけではないので、今後もスキャンダルとして取り扱いされる可能性はありそうですね。

アイドルという職業をしてる間だけは、ファンのためにも恋愛はやめておいて、アイドル業に集中して欲しいと思います。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次へ戻る
戦闘へ
目次
閉じる