すきま時間で聴く読書「Audible」今なら30日間無料

アップルペンシル安いので代用出来る?おすすめを紹介

アップルペンシル

アップルペンシルは、iPadを持っているなら一緒に購入しておきたい周辺機器の一つです。

しかし、アップルペンシルが大幅に値上げされてしまったりして、簡単に購入することが出来る金額では無くなってます。

今回は、純正アップルペンシルじゃなくて安い代用が出来る互換品のアップルペンシルのおすすめをまとめていきました。

目次

アップルペンシル ワイヤレス充電 

お値段も手ごろで充電でき、コードレスで使用できる部分は非常にいいと感じています。

磁石で本体にしっかりと固定される部分も非常に素晴らしいと感じております。

この値段で交換用ペン先も3本付属している部分も非常に素晴らしいと思っております。

充電がLEDランプで告知されるのでその点も非常にいいと感じています。

電源の長押しが少しいらっとする部分もありますが十分に許容レベルだと思います。

ペン先もソフトでなめらかに感じております。

値段を考えると非常に素晴らしい良い商品です。

SOOOO アップルペンシル

正規品のapple pencilは高すぎて手を出せなかったので、Amazonでレビューを見ながら探し購入しました。

価格は3,000円台と正規品19,880円と比較すると1万円以上の差があります。

マグネット式で正規品と同様に画面側面につけることができます。

そして、充電端子がType-Cのため、家にあるもので使用できました。

ON/OFFもお尻の部分をソフトタッチすることでできるので、ボールペンの出し入れの感覚に似ていて使用しやすいです。

そして、実際に書いてみたところ層状以上に感度が良く、ペン先も細くなっているので、細かい部分も非常に書きやすかったです。

ペン先が細くなっていますが、ゴムでできているため、画面を傷つける心配もなく使用できたので、とてもコスパの良い商品だと感じました。

KINGONE スタイラスペンiPad ペン

絵を描くことを目的に購入しました。まず見た目がとてもスタイリッシュで気に入っています。

真っ白で丸みと程よい角がありとてもオシャレです。

重さも軽すぎず重すぎずで使用していて疲れません。充電方法も分かりやすく、充電している間は赤にランプが光るので分かりやすいです。

描き心地もなめらかで細かい部分も難なく書けます。

アップルの正規品は高いのでこちらの商品を選びましたが、お値段もリーズナブルでこれだけの使用感なら満足です。

ただ自分的には1番上のペンのオン、オフボタンがイマイチ使いにくく、カチッと音や押した感覚があるものが好みです。

ipad タッチペン ATiC スタイラスペン

もともとiPadを使っておりペンでものを書く機会が増えてきちんとしたタブレット用のタッチペンが欲しいと思っており、アップルペンシルを購入しようと思っていました。

ですがアップルペンシルでなくこちらの商品でも遜色なく書くことができると教えてもらい購入しました。使ってみたところ本当に良くてびっくりしています。

ふつうにメモなどでの文字書きが普通にでき今のところ問題はありません。

いちいちBluetoothにつなぐ必要もなくきちんとタッチペンと認識してくれますし、書いたものをテキストに変換してくれる機能も使うことができています。

Semiro タッチペン スマートフォン タブレット スタイラスペン

まず、百均のペンシルのように先が折れないので長持ちする(私は使って3年目になります)。

次に充電式だが、USBケーブルで繋いで充電しながらも使用することができるので、絵師さんにもおすすめできる一本です。

さらに言うならApple製品より断然安いのでコスパがかなりいいです!

そして、私個人の意見と感覚になりますが、アナログでずっと絵を描いていた人がデジタルをやるとペン先に描いた線が見えないと空間距離の把握がバグりやすく、うまく描けないという問題がありますが、こちらのペン先はかなり細く、反応も良いため、鉛筆やシャーペンで描いてる感覚に近い状態で描けます!

まとめ

純正のアップルペンシルが1番だったりしますが、やはり値段が高すぎます。

毎日、アップルペンシルを使う人は、純正アップルペンシルがおすすめです。

実際のペンと変わりのない遅延のなさ、筆圧・角度の感知、どこをとっても満足できます。

PDFや書面スキャンに記入・挿入するにも文字やラインを引く等でも記入位置を間違った、書けてなかったということもありません。

さすがは純正というまでもありませんが、やはり同時に開発しているだけあって完璧な作りになっています。

しかし、ペンごときに2万円は高いのかなと思うところがありますね。

たまにペンシルを使ったり、とりあえず試してみたいという人は互換品で十分だと思います。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次