すきま時間で聴く読書「Audible」今なら30日間無料

映画佐々木と宮野卒業編の評判は?感想まとめ

今回は、映画「佐々木と宮野卒業編」の評判や感想をまとめてみました。

佐々木と宮野のTVアニメは、1クール全12話なので、劇場版の前にアニメシリーズを視聴してから見に行くのがおすすめです。

「dアニメストア」で全話視聴することが可能です。

目次

映画佐々木と宮野卒業編の評判は?

この映画は女顔がコンプレックスな宮野とちょっぴり不良な佐々木がある夏の日に出会った物語です。

生活を共にしていくうちに2人の感情に変化が芽生え、お互いの好きという気持ちが表に出た瞬間は特に魅力的でした。

この映画を見ている側もまるで映画の世界に吸い込まれているかのように2人の関係性を自分と照らし合わせながら楽しめる作品でした。

また、この作品は高校生活を舞台にした作品ですが、男女、年齢層問わず、誰しもが楽しめる作品だと思いました。

特に10代の私は登場人物と年齢が近い事もあり、2人の学校生活や、変化していく感情に共感する場面が多々ありました。

佐々木と宮野の2人が映画の中で繰り広げる、爽やかかつ暖かくて愛おしい高校生活に共感した視聴者も沢山いると思います。

また映像美にもこだわっており作画のレベルが高いと感じました。

そのため、日本が誇るアニメ映像をこの映画を通して世界へ発信することも可能だと思いました。

この映画は全世界で愛される映画だと思うのでぜひこの映画の存在を多くの人と共有し、広げて行きたいと思います。

BLだけどそんなに激しい描写はなく、むしろ正統派な青春恋愛モノとして楽しめる作品でした。

およそ60分という短い尺の中でもちゃんと各キャラクターの心情が描写されており、感情移入できるところも良かったです。

また自分の学生生活を思い起こすような、青春のキラキラした雰囲気も画面から伝わってきました。

アニメーションが細かく動くのではなく、一枚の絵でインパクトの強いシーンを見せてくれるところも印象に残りました。

この作品はBLに興味が無いという人にも自信を持っておすすめできますし、見終わったあとは自分も恋愛がしたくなること間違いなしです。

口コミをもっと読む
うさきち

劇中では卒業編ということもあり、涙が出てしまうほど感動させられる場面がありました。恋愛の部分が含まれており、私には共感できるところやそうでないところもありました。漫画を元々読んでいましたが、内容が異なる部分が少しあったような気がしました。その為評価を普通にしています。やはり映画化されてしまうと、漫画を見ていたファンは厳しい目線で見てしまうのもあり、感想としては普通になりがちです。ですが、内容や漫画の世界観がすきなので私はこの映画を見に来たことがよかったと思えました。二人とも声も素敵なので面白いです。

まとめ

映画「佐々木と宮野ー卒業編」の評判も良いので、気になった人は視聴する価値ありだと思います。

漫画版を読んでいた人も映像化されてるのを見るのはいいですよね。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次