アップル信者は気持ち悪いし情弱?実際の持ち物をまとめてみた

アップル信者

ガチのアップル信者ではないですが、現在アップル製品は「iPhone」「AppleWatch」「MacBook Pro」2台「iPad Pro12.9インチ」「AirPods Pro」を所持してます。

これでも一般的に見たら、アップル信者だと言われてもおかしくはないレベルなので、今回はアップル信者が気持ち悪いとか情弱とか言われる理由についてなど調べてまとめてみました。

それと実際に持ってる持ち物についても紹介しているので、アップル製品を持ってる人にも役立てる内容になってるはずです。

目次

アップル信者が気持ち悪いやうざいと言われる理由

スタバやカフェに行くと必ずMacBook Proを開いて、ドヤってパソコン作業をしている人達が見られると思います。

自分もたまにやるので、ドヤリング仲間です。

わざわざカフェでパソコンをするのが一般人からするとうざいと感じられるのかもしれません。

しかし、ほとんどが実はちゃんと仕事や作業をしてたりするので、カフェで勉強している学生たちと変わらない感じです。

ただ店内が混雑しているのに長時間居場所をキープされると邪魔だと感じられるのは仕方がないかなと思うところではありますね。

これは、自分もそう感じてしまうところがあるので、カフェで作業する時は平日の空いてる時間などで作業することが多いです。

基本的に自宅で作業した方が圧倒的に効率が良いので、出先でどうしても作業をしないとダメな時以外は、MacBook Proを持ち運びすることすらしないことが多いですけどね。

アップル信者が情弱と言われる理由とは?

アップル製品は、スペックの割に値段が割高感があり、ブランド料が高いと感じます。

これは、色々アップル製品を使ってる自分からしてもそう思います。

しかし、アップル製品は買う時の値段は高くても売却時(リセールバリュー)も高いので、思ったよりも無駄に高い買い物にはなりにくいです。

昔、Windowsパソコンを使ってた時は、売却しようとしても全く値段が付かないような感じだったので、アップルは本当に高く売れると思ったものです。

ちなみにアップル製品は、iPhone単体とかだとイマイチ性能を発揮することが出来ないというか、アップル製品との連携が便利なので、いくつかのアップル製品と組み合わせて使うのが重要です。

アップル製品の便利さに気がつくとアップル製品ばかりになっていくので、アップル信者になっていくわけです。

アップル信者の持ち物はどんなの?

アップル歴10年の持ち物
  • MacBook Pro
  • iPad Pro 12.9
  • AppleWatch
  • iPhone 13 Pro Max
  • AirPods Pro

アップル信者と言いながら、そこまで同じ端末などを複数所持しているわけではないので、ガチの信者には負けます。

簡単に使用用途を解説しておきます。

MacBook Pro16インチと13インチ

MacBook Pro

MacBook Proは、ブログ作業や動画編集、動画視聴、インターネットなど様々な用途で使ってます。

パソコンは、一番投資する価値があるので、スマホしか持っていない人は買った方が良いですね。

▶「スマホがあればパソコンはいらない時代?」

今の時代、パソコンがあれば副業したり、これが本業になってお金を稼ぐことが出来るようになるので、投資して見返りが一番大きいので毎年買い替えをしてます。

16インチは、家でクラムシェルモードメインでデスクトップ代わりに使用です。

13インチは、外出先で使うサブパソコンとして利用してます。

持ち運びのサイズは、重量的にも13インチか14インチあたりが最適解やね

iPad Pro 12.9インチ

iPadの使用用途は、電子書籍、インターネット、動画視聴、イラストなどコンテンツ作成とコンテンツ消費の半々で利用してます。

自宅では、パソコンの次に一番出番があるぐらいで、家ではスマホはほとんど使わなくなります。

液タブも持ってますが、アップルペンシルの描きやすさはiPadの方が上だと思うぐらい快適に絵を描くことが出来ます。

別売りのキーボードを使うことで、パソコン代わりまでのレベルにはならないですが、それなりに使えるようになります。

▶「iPad Proはパソコン代わりになる?どっちを買うのがおすすめ?」

AppleWatch

スマホをiPhone使用しているなら、セットで使いたいのがAppleWatchです。

各キャッシュレス支払いは、AppleWatchでサクッと決済することが出来ます。

一度、AppleWatchのキャッシュレス決済を使うと一番スムーズに決済することが出来るのでおすすめです。

今の時代、現金払いしてる人を見ると時間の浪費をしてるとしか思えません。

日本は、キャッシュレス時代に遅れてる国ですが、それでも主要なお店ではだいたい決済出来るようになったので、今の時代はキャッシュレスですよ。

現金よりポイント的にもお得です。

アップルウォッチの機種に関しては、最新機種にするメリットがあまりないので3かSEでも問題ないと思います。

▶「初めてのアップルウォッチのおすすめはどれ?3かSEで問題ない理由」

iPhone 13 Pro Max

PROMAXにしたのは、スマホ単体で電子書籍が快適に読めるようになったら便利だと思ったからです。

スマホにしては、大きな画面サイズでしたが、所詮スマホレベルだったので漫画、雑誌などを読むには少しサイズ不足を感じました。

しかし、バッテリー持ちなどは非常に良いので、悪くない選択だったかと思います。

次回は、そろそろ折りたたみスマホを登場させてもいいかなと思うところですね。

そうすれば、iPadの出番を減らすことが出来そうです。

AppleWatchがあるので、完全に不要になることはないですけどね。

AirPods Pro

AirPods

「AirPods Pro」は、音楽を視聴するために使ってます。

ソニーのワイヤレスヘッドホンと比較しても、とにかくサイズがコンパクトで使いやすいのがメリットです。

ノイズキャンセリング効果も結構甲乙付けがたいクオリティなので、とにかく荷物を減らしたい人には、ワイヤレスイヤホンの方がおすすめかと思います。

音質的には、ヘッドホンの方が良いのですが、アップル製品とのスムーズに切り替えが出来たりする良さは「AirPods Pro」の利点があり使用頻度が高いです。

「AirPods Max」は、値段が高すぎるので、「AirPods Pro」とソニー「wh-1000xm4」の両方を買った方がコスパ的にはいいかなと思います。

アップル信者まとめ

アップル製品は、複数の商品の連携で性能を発揮させることが出来るので、アップル好きな人ほどアップル商品ばかりになってしまいます。

そのため、アップル製品ばかりになるから、他人から見るとアップル信者と言われることになるのかもしれませんね。

実際、iPhone使っているのにアップルウォッチやMacBookを使わないというのは、結構性能を活かしきれていない部分があるので、まだアップル製品の連携の良さを体感していない人は、体験して欲しいです。

アップル製品は、値段が高いですが、その分売却金額も高くなりますし

結構、長い期間使える商品もあるのでいいですよ!

特にアップルは、サポートもかなり良いのです。

パソコンに関しては、Windowsじゃないと出来ないことも多いので、MacとWindows両方使う時があったりしますけどね!

▶「Amazonでアップル製品を探してみる」

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次へ戻る
戦闘へ
目次
閉じる