すきま時間で聴く読書「Audible」今なら30日間無料

彼女が公爵邸に行った理由はつまらない?面白い?アニメ感想まとめ

彼女が公爵邸に行った理由?はつまらない?面白い?アニメ感想まとめつまらない?面白い?アニメ感想まとめ

彼女が公爵邸に行った理由は放送中

彼女が公爵邸に行った理由は2023年春アニメで現在放送中です。

元は韓国の小説なようで、そちらはすでに完結しています。

日本では小説版とコミカライズ版が併せてピッコマで配信されています。

日本ではコミカライズ版のみ発売されて、現在8巻まで発売中。

9巻が6月5日発売予定。

韓国生まれの小説ですが、それが日本でアニメ化されました。

その評判についてまとめていきます。

目次

彼女が公爵邸に行った理由の評判は?

amazonプライムビデオの評価は☆3.4と微妙なところでした。

amazonの評価はそれほどという感じです。

☆5が一番多いですが、そのほかはばらけて、2番目に多いのが☆1。

少女漫画という感じが強いので、好みが分かれてしまうのではないでしょうか?

Twitterの意見はどうでしょうか?

Twitterの公式フォロワー数は6.2万人。

アニメだけというより、原作好きの方が多いのかなと思います。

Twitterの意見を見ていきます。

良い評価

かっこいい!

面白いという意見も多く、原作好きという方が多かったです。

そしてかっこいい!作画がきれいというのがよい評価で多かったです。

ノアがかっこいいですよね。

妖しい感じもしてミステリアスの中のかっこよさ。

梅ちゃん(梅原裕一郎)がよすぎます!

声優陣も豪華ですよね。

これからさらに豪華になります。

悪い評価

つまらないという意見も

どうやら面白くないというのは感覚のズレも原因の一つのようです。

イマイチピンとこないところがあるということですよね。

ストーリーが面白くないという意見も。

こちらは先の展開が分かりやすいということもあるようです。

もっとサスペンス的要素を求めている方には物足りないかもしれません。

少女漫画が苦手な方には楽しくないようです。

彼女が公爵邸に行った理由はどんな話?原作のどこまで?

自分に命を守るため

主人公が小説の中のキャラクターに転生するストーリー。

しかし、主人公でも、主要人物でもなく、序盤で死んでしまう(殺されてしまう)キャラクターに転生します。

そのことにより、現世でも誰かに突き落とされて死んでしまったので、死にたくないと死を回避する方法を探します。

その方法が公爵に助けてもらう!というもの。

小説のストーリーをしっているので、秘密をたくさん知っているレリアナはその情報力を武器に、ノア(公爵)に取り入り、自分を殺そうとしている相手からの婚約を破棄し、死を回避するルートを手に入れます。

しかし、小説のストーリーとはちがい、自分がノアの婚約者になり小説通りにはなりません。

この後レリアナがどう生き延びていくかが見所です。

そして、ノアとアダムだけではなく、キース、ヒーカー、シアトリヒと個性的なキャラクターとレリアナとの関りが見所です。

彼女が公爵邸に行った理由は1クール12話の放送予定です。

どこまで進むのでしょうか?

今のペースでは完結までは難しいので、キリのいいところまでと考えられます。

すでに4巻の内容に入っているので、5巻の切りのいい当たりが妥当ではないでしょうか?

ちなみに、3巻までの内容というのが予想にありました。

(レリアナが誘拐されてノアが助ける話)

しかし、すでにそこまでは進んでしまいましたので、5巻までは進みそうな感じです。

6巻まで進む可能性もなくはないです。

レリアナ・マクミラン/ 花咲凛子・・・・・CV宮本侑芽
ノアボルステア・ウィンナイト・・・・・・CV梅原裕一郎
アダム・テイラー・・・・・・・・・・・・CV梅田修一朗
キース・ウエスタンバーグ・・・・・・・・CV土岐隼一
ヒーカー・デミント・・・・・・・・・・・CV石田 彰
ジャスティン・シャマル・・・・・・・・・CV杉田智和
ビビアン・シャマル・・・・・・・・・・・CV矢野優美華
シアトリヒ・ニューリアル・チェイモス・・CV諏訪部順一

アニメも後半、これから新キャラも出てきます。

ますます豪華なキャストが増えますね。

新キャラ情報解禁でわきましたよね~。

彼女が公爵邸に行った理由アニメ視聴した感想

ノアがかっこいい

転生もの、しかも何のチート能力もないタイプのものは、ちょっと不安が多いので苦手なんです。

でも、レリアナの強さが凄いです。

そこまで強くなれるんだ!と。

情報力は武器になるんですが、使うのは難しい。

でもレリアナは上手く武器を使うことができる。

この強さはやっぱりすごい!と思います。

ノアへの嫌味も強気の現れというのが良い感じです。

ノアとはビジネスパートナー的演技も面白いです。

ノアは楽しんでいる感と、レリアナから目が離せないという感じが凄くいい!

なによりノアの梅ちゃんがかっこよすぎるのもいいと思うところです。

そしてアダム♪

可愛い限りです。

ノアではなく、レリアナの方を重視しているところもかわいいですよね。

さらに、ヒーカーCV石田さんも気になるし、シアトリヒCV諏訪部さんのねちっこい演技も気になります。

石田彰さんは鬼滅の刃:猗窩座、夏目友人帳:名取さんなどで有名です。

諏訪部順一さんは呪術廻戦:宿儺、ヒロアカ:相澤先生等で有名です。

まとめ

2期も期待!

彼女が公爵邸に行った理由についてまとめました。

キュンとするところが沢山ありますが、レリアナの強気のところも見ごたえがあって、素敵な作品だと思いました。

ちょっと評価が低い傾向にありますが、少女漫画的世界観なところがなかなか万人受けしにくいのかなと思います。

チートがない、情報力で勝負する!という感じでは乙女ゲームの破滅フラグしかない悪役令嬢に転生してしまった…(通称はめふら)の世界観に近いのではないでしょうか。

はめふらのカタリナ様もなぜか強気ですよね。

タイプが近いのかなと思いますが、レリアナの方が頭が切れる!

はめふらもチェックしてみてください。

はめふらは2期、映画化ととんとん拍子に人気が出ています。

彼女が公爵邸に行った理由も完結までアニメ化されるまで人気が出てほしいなと思います。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次