すきま時間で聴く読書「Audible」今なら30日間無料

ポケモンカードの値段が高騰している理由はなぜ?転売ヤーが悪い?

ポケモンカードは、1996年10月から始まったトレカです。

既に20周年以上も続いてますが、未だに人気があり、ポケモンはゲーム、アニメ、トレカなど幅広いジャンルになりました。

今回は、なぜポケモンカードの値段がここまで高騰してるのかについて調べてまとめてみました。

目次

ポケモンカードの値段が高騰している理由はなぜ?

1番高い値段が付いたのは、初代のリザードンが4億3900万円で取引されたという実績があります。(これは、非常に特別)

一般的なカードでも、1枚で100万円超えするようなカードも多数あり、普通に一般人からしたら有り得ないと感じるレベルですよね。

ポケモンカードが高価な理由はいくつかあります。

需要と人気

ポケモンカードは長年にわたり非常に人気のあるコレクターアイテムであり、需要が非常に高いです。

値段がここまで高騰した一つのきっかけは、多数のYoutuberがポケモンカードのコレクターで紹介していったことで、今まで以上に人気がついたみたいでした。

プレイヤーが増えれば増えるほど、カードの需要が強くなるので、どんどん価格が上がるということです。

特に限定版や希少なカードは、コレクターやファンの間で非常に人気があります。

需要と人気が高いため、市場での供給が限られていると高値で取引されることがあります。

希少性

ポケモンカードには、希少なカードや限定版のカードが存在します。

希少性の高いカードは、入手が難しく、コレクターの間で非常に価値があります。

特に限定版のカードや、プロモーションイベントで配布される特別なカードは、非常に高額で取引されることがあります。

ポケカは、日本だけでなく海外でも人気があるので、ここまで希少性が上がったっぽいです。

状態の影響

ポケモンカードの価値は、カードの状態にも大きく影響されます。

未開封のパックや、傷や汚れのない良好な状態のカードは、より高い価値を持ちます。

コレクターは、状態の良いカードを求める傾向がありますので、良好な状態のカードは高値で取引されることがあります。

値段が高くつくのは、状態が良いカードのみで状態が悪いと一気に価値が下がってしまうので注意です。

ポケカ転売の模造品に注意が必要

メルカリなどの個人フリマアプリは、手軽にやり取りが出来ますが、コピー模造品が流通しているらしいです。

鑑定品に見せかけた偽装もされているということなので、かなり危険だと感じました。

せっかく高いお金を出したのに偽物を購入してしまうのは、めちゃくちゃ損することになるので、もし購入するなら、ちゃんとカード専門ショップで購入した方がいいと思います。

ポケモンカードは、状態で値段が大幅に変わるので、その点でも多少値段が高くても信頼できるショップでの購入がいいですね。

まとめ

ポケモンカードがこれだけ値段が高騰しているとお金儲け目的でポケカを購入する人も多くなると思います。

人間は、なかなか手に入らないからこそ手に入れたい欲求もあったりするので、簡単に手に入らないぐらいが丁度いいんですけど、ここまで人気で品薄になってると資金的に自分で働いて買うことが出来ない子どもは可哀想です。

しかし、現代はいろんな暇つぶし方法があるので、一つのものに拘らなければそこまでお金掛ける必要性もないので、考え方次第かなというところもあります。

コレクターが同じカードを無駄に何枚も所持したりするのも高騰する理由の一つかもしれないですね。

今のポケモンカードの相場を調べる

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次