バンドリオワコンか?落ち目でユーザー離れしてる理由とは?

バンドリ

バンドリ! ガールズバンドパーティ!(ガルパ)ですが、前と比べると勢いが無くなってきて、オワコン化してるということだったので、本当にバンドリが落ち目になってるのかについてまとめることにしました。

バンドリ!は、実際に結構長く毎日ゲームをプレイしてましたが、現在はソシャゲからほぼ引退した身なので、客観的に情報を見てまとめてみました。

バンドリは、結構ハマった作品なので、結構長くなりました。アプリ自体は、いつでも出来る状態にはしてます。

目次

バンドリはオワコンなのか?

バンドリ!セルラン

2022年4月時点のバンドリ!のセールスランキング(セルラン)になります。

セルランは、スマホゲームの売上順位でスマホゲームの人気度がわかりやすい指標です。

一般的に人気が高いソシャゲは、100位以内かなっていう感じなので、その基準からはバンドリは外れております。

一時期よりは,間違いなくバンドリの人気が落ちてますけど、一番盛り上がってた頃が人気があっただけで、今現在バンドリがオワコンレベルかという感じでもなく、まだそこそこ人気があるコンテンツではあります。 

しかし、今後色々と対策していかないとオワコン化は進む可能性があります。ソシャゲは、どんどん新規のゲームが出てきて入れ替わりが激しい業界です。

バンドリ平均順位の比較

バンドリの人気が落ちて行ってるかどうかを調べるために、平均順位を載せておきます。

2018年頃は、平均順位が10〜30台とかなり好調です。

2019年は、30〜60台ぐらいですが、まだまだ人気がありました。

2020年前半は、50位以下でしたが後半になってきて、12月には平均順位が112位ということで、徐々に人気が落ちてることがわかります。

2021年になってからは、120位前後のセルランになっているため、以前よりも人気が落ちてますね。

2022年のセルランも150位前後ということなので、売り上げ自体は年々減ってることがわかります

ここからは、セルランの表を紹介してから、バンドリの人気が落ちてる理由についてまとめてることにします。

バンドリ2018年売上・平均順位

年月売上予測平均順位
2018/127.94億38
2018/116.04億39.9
2018/1018.48億29.7
2018/098.36億26.1
2018/0818.03億25.2
2018/0716.79億29.4
2018/0612.84億26.7
2018/0519.88億20.7
2018/0410.46億26.1
2018/0326.40億17.1
2018/0210.89億18.4
2018/0119.65億14.7
合計175.76億

バンドリ2019年売上・平均順位

年月売上予測平均順位
2019/124.93億89.9
2019/1115.70億67.3
2019/1011.71億65
2019/096.47億32.1
2019/0813.18億37.7
2019/074.43億55.9
2019/068.07億44.3
2019/056.45億41.9
2019/046.43億38.4
2019/0323.05億34.2
2019/026.61億27.8
2019/017.93億29.3
合計114.96億

バンドリ2021年売上・平均順位

年月売上予測平均順位
2021/122.32億G165.1
2021/111.85億G196.4
2021/103.01億G129
2021/092.59億G162.7
2021/083.14億G132.1
2021/072.39億G152.5
2021/063.13億G139.6
2021/052.66億G149.2
2021/042.78億G129.6
2021/036.88億G76
2021/022.07億G143.1
2021/012.90億G124.9
合計35.73億G

2021年から一気にバンドリの平均順位が落ちてます。

バンドリ2022年売上・平均順位

年月売上予測平均順位
2022/12
2022/11
2022/10
2022/09
2022/08
2022/07
2022/06
2022/05
2022/047,282万G154.4
2022/033.35億G143.3
2022/022.26億G195.5
2022/013.69億G216.6
合計10.02億G
バンドリセルラン最新

2022年には、平均順位がはじめて200位になったので、間違いなく人気自体はデータ的にも落ちているということがわかりました。

バンドリの人気が落ちてる理由とは?

バンドリは、アニメ+リアルライブ+ゲームという感じで、色んなコンテンツがある作品になります。

2021年は、世間的にリアルライブが出来なかったり、数年大きな変化がないとガチャを引く理由が徐々に減っていきます。

ガチャを引く人が減っていくと、売り上げが落ちていきます。

音ゲーは、そんなに新キャラを出して、圧倒的に強いキャラを出す手法は難しいので、売り上げが落ちていくのは仕方がないかなと思うところですね。

自分は、ゲームとアニメを楽しんでいましたが、現在はゲームの方は、ソシャゲほぼ引退するということで、ブログなどで記事をまとめる以外では極力プレイしないようになりました。

ソシャゲは、ほぼ毎日プレイしないと置いていかれる感が強いので、毎日のゲームプレイは疲れるのと頑張ったところで、あまり自分に残るものがないことに気がついたからっていうのもあります。

▶「ゲームは時間の無駄なのか?毎日仕事以外をゲームに費やしてた過去」

バンドリかプロセカか

音ゲーの中でも、バンドリ!は比較的簡単な部類らしいので、音ゲー初心者でも毎日プレイをしてたら、どんどん上手になっていきます。

初めは、ハードのクリアすら難しくても、コツコツプレイをしてたらエキスパートをクリアすることが出来るようになったりと自分が上達していくことがわかるのが音ゲーの醍醐味だなってところです。

バンドリのゲームは、普通にストーリーもいいし、ゲーム自体も面白いです。

楽曲も様々なアニメやゲームの曲をカバーしているので、アニメなどが好きな人は嬉しいところですね。

自分も好きなアニメのカバー曲があるから、バンドリをはじめましたが、ゲームをやっていくうちにオリジナル曲も良い曲あるなって思って好きになりました。

バンドリの人気が落ちてきた原因の一つとして、「プロジェクトセカイ カラフルステージ! feat.初音ミク」通称(プロセカ)が2020年9月30日にリリースされたことがきっかけの一つかなと思いました。

ゲームの開発元が「Craft Egg」とバンドリ!と同じなので、バンドリユーザーがプロセカにある程度流れたのかもしれません。

プロセカのセルランは、平均順位30位〜40位前後とセルランだけでいうと、ガルパよりも上になります。

これは、2022年になっても平均30位以内だったりするので、今スマホの音ゲーでは一番人気なゲームだと思います。

ソシャゲは、複数のゲームを平行にやるのは、結構厳しいので、一つだけに一点集中になりがちではあると思ってます。

バンドリのユーザー離れはD4DJのせい?

ブシロードから、新プロジェクトとして2020年にアニメとゲームとリアルライブ「D4DJ(ディーフォーディージェー)」が始まりました。

D4DJは、リズムゲームでバンドリに似てる部分があります。

バンドリの声優もD4DJに出てたりしてますし、同じブシロードが運営してるので、ファンはどっちしたらええねん。と困惑してるような感じもします。

そして、D4DJの方は、がっつり広告を出したり力を入れてる割に結果が出てないので厳しい状況になってます。

D4DJを売るためにバンドリ!にあまり力が入ってない感じがしました。

なんか、似たようなコンテンツを出して、両方とも倒れるなんてことはなかったらいいのですけどね。

D4DJは、2023年の放送でアニメ2期の制作が決定しましたが、ゲームはバンドリよりも厳しい状況なので、アニメ2期の状況次第で変わりそうです。

バンドリのアニメ

バンドリ!は、アニメ展開もしており、現在アニメ3期まで放送されてます。

2021年か2022年には、アニメ4期も放送されるかと思うので、またアニメが放送されたら、アニメからゲームを始める人も増えるかもしれないですね。

アニメ1期では、キャラデザがちょっと微妙な感じがしますが、アニメ2期からは映像が綺麗になっております。

ストーリーは、王道のバントストーリーで悪くないっすねぇ〜。という感じなので、ゲームはしない人でもアニメだけでも見て欲しい作品ですね。

アニメだけは4期が始まったらリアルタイムで追いかけようと思ってる作品です。

ちなみに今は劇場版「BanG Dream! ぽっぴん’どりーむ!をやってるみたいですね。

バンドリのアニメ結構面白いよ。「dアニメストア」で全話見れます。

「dアニメストアの詳細についてはこちら【31日間無料】」

バンドリオワコンまとめ

まとめ
  • バンドリが徐々に人気が落ちてるのは間違いない
  • リズムゲームの競争が激しくなってる
  • D4DJだけじゃなくバンドリもっと力入れたほうが良いのでは

今回は、バンドリがオワコンになってるのかについて色々調べてまとめてみました。

際にバンドリの人気が落ちていることは、売上的には間違いないところです。

2022年には、バンドリ世界でも新年度ということで学年が1年進む大幅アップデートでテコ入れをするみたいです。

ソシャゲは、かなり競争が激しい業界になってますので、どんどんアップデートしていかないと人気を維持させることは難しそうな感じがしますね。

個人的には、「D4DJ」じゃなくて、しっかり「バンドリ」に力を入れて欲しいところです。

新しいコンテンツを出すなら、同じようなリズムゲームじゃなくて他のソシャゲを出せば良かったのにって思うところですよね。

ユーザーの取り合いをしてるだけな感じです。

個人的には、プロセカよりバンドリ派である。(今はゲーム自体を引退してるけど)

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次へ戻る
戦闘へ
目次
閉じる