プリコネ引退理由は?2022年オワコン化が進んでいる?

プリコネ引退理由

プリコネは、クランバトル100位以内の報酬である称号「グランドマスタークラン」を取るほど、やり込んでましたが、プリコネを完全引退しました。

今回は、プリコネRを引退した理由や2022年オワコン化してるのかについて調べてまとめました。

目次

プリコネを引退理由した理由

自分がプリコネRを引退した理由は、単純に毎日ゲームばかりしてる日々はヤバいと感じたからです。

プリコネRは、比較的毎日の周回プレイがすぐに終わるので、そこまで大変ではなかったのですが、それでも毎日プレイしないといけないところは大変でした。

特にクランバトルは、連携しつつ手動でプレイしていたので、かなり時間が掛かってしまったところもあります。

クラバト期間は、ほぼ1日中情報を調べたり、スコアを出すための構成を考えて練習もしたりでかなり大変だった記憶があります。

協力してプレイするのは、楽しめる部分もありますがそれ以上に大変でした。

中途半端にゲームをプレイするぐらいなら、完全に引退することを決めて今はアプリ自体アンインストールして、戻りたくても戻れない状態にしました。

ソシャゲ自体をほぼ引退したわけですが、日々の日課に追われない生活というのは、かなりラクだなと思ってます。

本来ゲームは、息抜きでやるべきものですがゲーマーは、中途半端に手を抜くというのが難しい!!

ぴよきち

遊びでやってんじゃねーんだよ!

プリコネR引退続出で終わりそう?

2022年の冬アニメで、プリコネRはアニメ2期が放送してたので、その期間は結構ゲームの方も多少ユーザー離れも復活してた感じもします。

しかし、今のセルランを見る感じ平均3桁ランクまで落ちていたので、落ち目であることは客観的なデータからは言えると思います。

自分が毎日プリコネRをしていた時は、2020年の頃でアニメ1期の放送があったり平均順位30位以内をキープしていたので、だいぶ過疎ってきたとは感じてました。

プリコネRは、2周年ぐらいまではかなり順調でしたが、そこからは段々微妙になっていったと思います。

基本的にやることが同じことの繰り返しなので、ずっとやってたら飽きる人が出るのも仕方ないですね。

ヤバイですね!

サイゲはウマ娘に力を入れすぎでは

プリコネRを運営している会社「サイゲームス」は、ウマ娘というスマホゲームも運営してます。

ウマ娘の方は、かなり大ヒットしていて1年経ってもまだまだ凄い人気です。

運営会社的に、売れてる方に力を入れてると思うので、プリコネRにさける人員不足になってるのではと思いました。

ウマ娘のゲームは、サービス開始した時に少しだけプレイしたぐらいなので、あまり詳しく知らないですが、アニメ1,2期全話視聴していて良かったです。

競馬が好きな人は、実在した有名な馬が出てるので、そこも嬉しいポイントなのかもしれません。

「プリコネR」と「ウマ娘」のアニメは、「dアニメストア」で全話見れます!

「dアニメストアの詳細についてはこちら【31日間無料】」

プリコネ引退理由まとめ

アニメのBlu-rayも全巻買うぐらいだったw

ずっとスマホゲームばかりやる人生は、さすがに時間の無駄だと思ったので辞めました。

ソシャゲは、軽くライトにやれる人向けだと思います。

のんびりと自分のペースで出来る人なら、ゲームをほどほどに楽しむことが出来そうです。

自分みたいに結構のめり込むタイプだと、生活がゲーム中心に回すようにスケジュールを組んでしまうので、ソシャゲに向いてませんでした。

幸い課金は、月1000円〜5000円程度の微課金ユーザーだったので、お金に関してはあまり使わず楽しむことが出来ましたが、結構時間は使ったなぁって思います。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次へ戻る
戦闘へ
目次
閉じる