MacBookのBluetoothスピーカーおすすめはどれ?安いものから高い商品まで

MacBook Pro スピーカー

今回は、MacBook ProやAirなどに最適な外部スピーカーのおすすめの商品を紹介します。

本体に搭載しているスピーカーも悪くはないんですが、自宅で使うには少々物足らない感じなんですよね。

もちろん、スピーカーはiphoneやタブレット端末にも使えるので、そちらでも使って貰えればと思います。

今回から、1万円以下で買える安いブルートゥーススピーカーから、高級スピーカーから幅広くまとめました。

目次

MacBookのBluetoothスピーカーおすすめ商品

今回は、色んな方にブルートゥーススピーカーの口コミレビューを聞いてまとめた内容になります。

基本的に値段が安い順番で紹介してるので、前半は5000円以下で購入出来て、後半は数万円の高級スピーカーを紹介してます。

Anker Soundcore mini

第一に、スピーカーやモバイルバッテリー、電源ケーブル類で実績のあるAnker社製であることです。安心して使えます。

第二に、手のひらサイズで持ち運びやすいことです。

私はノートPCユーザであり、外出(宿泊)先で利用することもありますので、一緒に持ち運べてかさばらない本製品はとても良いです。

第三に、サイズ・価格に対して音質が良いと感じることです。

手のひらサイズと2,500円弱の価格から期待される以上の音質であると、少なくとも私は感じています。

第四に、Bluetooth以外の方法で独立して使用できることです。

MicroSDカードやラジオを鳴らす機器として、PCがなくても活躍できます。

Tribit MaxSound Plus

おすすめ理由は三つあります。

一つ目はコスパ。

まず価格帯は5000円前後とお求めやすい価格になっています。

そしてこの値段の割に音質が良いんです。

といっても「この価格帯では」という枕詞がついてしまいますけど、予算5000円前後でお求めでしたら十分納得できる音質を再現してくれています。

二つ目の理由が「Xbass」です。

Tribit MaxSound Plus本体にXbassボタンがついているのですが、これを押すと重低音が増して迫力あるサウンドに。

PCで映画や動画視聴する時、このズシズシくる重低音でより映像を楽しめます。

三つ目の理由は防水機能の高さ。

IPX7あり、もし飲み物をこぼして水浸しにしてしまっても大丈夫。

ドリンクをデスク上に置きながらPC作業をする事もあよくあるでしょうし、パソコンに向いているブルートゥーススピーカーと言えるでしょう。

Echo Dot第4世代

Alexaを搭載した音声認識スピーカーなので、様々な機能が具備しており、大変便利です。

また、デザインもとても素敵であり、サイズも小さくて設置スペースも取りません。

パソコン用だけではなく、音楽を鳴らしたり、天気予報などを聞いたり、家電操作までできます。今の時代では、このようなスピーカを持つ意味があります。

子供のとても興味を持っています。いつも楽しんでいるようです。

勉強用などにも大活躍です。うちは2台ありまして、子供部屋とリビングに設置しております。

操作も簡単なので、設置してからすぐに使えます。嫁が料理の時でも使います。

JBLFLIP5PINK

コンパクトでコロンとした形がかわいくて気に入っています。持った感じは、ちょうど500mlのペットボトルの飲料ぐらいです。

家の中で移動させたり、野外での使用を想定されているのかと思いますが、USBポートで充電できるしパソコンの傍らに置いてもじゃまにならずよいと思います。

防水レベルはIPX7でお風呂の中で音楽を聴く時にも使えます。

簡単で直感的に操作が可能なので、マニュアルを読まなくてよいのが、私のような老人にはありがたいです。

このサイズとしては充分な音量だと思いますが、遅延することがあるのでゲームなどには向かないのかもしれません。ブルートゥースの使用上仕方がない部分です。

B&O Beosound Explore

まずコンパクトなところがパソコンの横とかに置くのにちょうど良いサイズ感であることが素晴らしいです。

アルミ的なメタリックボディーも無機質なパソコン機器とも相性が良く、インテリアとしてもかなり良い感じだと思います。

なによりバングアンドオルフセンなので音がとんでもなく良いのです。

小さな音でも高級感があるし、大音量で聴いてもまったく音に歪みが無くとてもクリアーで臨場感のあるサウンドを体験できます。

シンプルでミニマルでコンパクト。今の時代にとても良くマッチしたBluetoothスピーカーであると思います。

SONY SRS-XB22

こちらは、防水・防塵(IP67対応)のBluetoothワイヤレススピーカーになりますので、お風呂などでも利用することが出来るスピーカーになります。

最近は、iphoneは防水になってるので、お風呂に持っていって利用している人も多いかと思いますが、iphoneのスピーカーだとどうしても音質が悪いなって感じてしまいます。

お風呂でも動画や音楽を楽しみたいという方は、防水機能がついたBluetoothスピーカー非常におすすめ出来ます。

これあると風呂タイムがかなり有意義に過ごすことが出来るようになりますよ。

もちろん、MacBookにも接続することが可能です。

ぴよきち

防水のスピーカーは、一つ持ってると色々使えて便利です。こちらは、基本的にiphoneと繋げてお風呂用のスピーカーとして利用してます。

SRS-XB22の口コミまとめ

防水機能も持ったスピーカーが欲しいなら、こちらがおすすめですね。

SONY SRS-HG10

SONY SRS-HG10

サイズもあまり大きくない感じで、そこそこコンパクトなBluetoothスピーカーでありながら、ハイレゾ相当の高音質にアップグレードしてくれる「DSEE HX」という機能が搭載されてます。

自分の使用としては、MacBook ProとBluetoothで接続して利用してます。wi-fiやケーブルで繋げた方が音質は良くなりますが、手軽に利用するならBluetoothでの接続です。

自分がこのスピーカーを利用しているのは、コンパクトなサイズと音質にそこそこ拘りたいという理由からになります。

これ以上のスピーカーになると大きさもでかくなりますし、金額も高くなります。

ぴよきち

余程、音質に拘りを持っているという人じゃない限りこのスピーカーで問題ないレベルかと思います。ちなみに2台所持してます。

SRS-HG10の口コミまとめ

コンパクトなサイズでありながら、フルレンジスピーカーで安いBluetoothスピーカーとは違いのわかるスピーカーとなっております。それなりの音質が欲しい方は是非!

AIRPULSE A80

今、メインで使っているアクティブスピーカーです。

お金が掛かっても良くて自宅スピーカーの環境をとにかく良くしたいという人におすすめです。

値段が高いだけあって非常に高音質です。

正直、ここまでのスピーカーは必要ではないかなと思うぐらいですが見た目もいいし、妥協したくない人に良いと思います。

AIRPULSE A80は、値段が高いので別記事でガッツリレビューをまとめました。

AIRPULSE A80レビューまとめ

MacのBluetoothスピーカーおすすめまとめ

最近のMacBook Proのスピーカーは、結構音質も良くなってますが、それでもBluetoothスピーカーがあると、もっと良い音で動画を視聴したり音楽を楽しむことが出来るようになります。

自分の場合は、MacBook Proをクラムシェルモードで利用することが多いので、常にBluetoothスピーカーで使ってます。

また、外出先ではスピーカーで音を鳴らすことが出来る環境じゃないことが多いので「airpods pro」を利用することが多くなります。

是非、一度外部スピーカーを利用してみてください。

そしたら、Macについてるスピーカーでは、物足らなくなるかと思います。

MacBook Proの内部スピーカーも良くなってますが、さすがに外部スピーカーには勝てないですね。

Macbook Air/Proと一緒に使いたいおすすめ周辺機器【2022年版】

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次へ戻る
戦闘へ
目次
閉じる