すきま時間で聴く読書「Audible」今なら30日間無料

デキる猫は今日も憂鬱の評判は?つまらない?面白い?アニメ感想まとめ

デキる猫は今日も憂鬱の評判は?つまらない?面白い?アニメ感想まとめ
エンタメ・アニメが見放題!【DMM TV(DMMプレミアム会員登録)】 *SEO用

デキる猫は今日も憂鬱は絶賛放送中!

夏アニメでスタートしたデキる猫は今日も憂鬱通称デキ猫

こちらがインパクト大で放送中です。

最初CMで見た時のインパクトはすごかったです。

猫・・・でか?!

というのが印象です。

そうなんです、諭吉がでかいんです。

日常系ほのぼのですが、あり得ない(猫がでかい!など)が多いので、

最初のえ?!という感じが強いデキ猫ですが、

評判はどうでしょうか?

デキる猫は今日も憂鬱の評判についてみていきます!

目次

デキる猫は今日も憂鬱の評判は?

amazonプライムでの評価は☆3.7とまずまず。

日常系のアニメで☆3.7はいい方ではないでしょうか?

☆4以下がばらけているので、まずまずの評価のようです。

amazonで目立った評価はやはりCG、アングルの使い方による意見。

いいという意見も、悪いという意見も両方ありました。

Twitterではどうでしょうか?

公式Twitterのフォロワー数は6.4万人となかなかです。

Twitterの意見を見ていきます。

デキる猫no

良い評価

諭吉!

なんといっても諭吉のスキルの高さが凄いです。

家事を完璧にこなしている。

さくちゃんのダメさ加減を完璧にフォローしていますからね。

諭吉が凄いというのが一番多いように思いました。

そしてシュール・・・。

諭吉はインパクト大ですが、喋らず、舌打ちしたりと結構ガラが悪いような感じもします。

それでも、諭吉の猫らしさもあるギャップがいいんでしょうかね。

猫だから。

デキる猫no悪い評価

つまらないというよりか、CGが不評

つまらないという意見は少なかったです。

諭吉が動くということでこのアニメは成立している!と言えるようで、内容への不満はあまりないようです。

むしろ、作画、CGの部分への不満が目立ちました。

背景のCGが凄すぎる。

これが逆効果のようです。

いわゆるCG酔いしそうな映像。

こちらを手掛けるGoHands(ゴーハンズ)はその背景構成、演出がウリなので、このような仕様になっているのですが、張り切りすぎという意見が多いようです。

ほのぼの系の日常のアニメーションではもったいないようです。

夏アニメの好きな子がめがねを忘れたも同じで、こちらも日常系なので、演出がようという意見が多かったように思います。

劇場版!とかバトルもの!幻想的な世界観というのには向いているからもったいない。

でもご飯はおいしそう。

デキる猫のアニメ視聴した感想

諭吉は何?!

諭吉の主婦力の高さが半端なくて驚きました。

しゃべらないのか。

でっかい猫どころじゃなくて、巨大?

動揺が凄かったです。

そして、何より、安元さんという安心感が半端ない。

諭吉=安元さん、もうこれ以外考えられない。

諭吉が欲しいと思うばかりです。

お家に帰ったらご飯あるのは最高―ですよね。

さくちゃん諭吉に出会えて本当によかったと思います。

お家も綺麗になって。

ただ、上にのられると死にますw

デキる猫の見どころ

諭吉のおいしそうなご飯!

これは毎回必見です。

おいしそう。

サクサクっと作ってしまう諭吉。

まるで安元さんw

おいしそうな料理は飯テロですね。

もう一つ。

部長も必見です。

できる男。

しかも、CVこにちゃん(小西克幸さん)。

これは反則級です。

いい声の、穏やかな声質のこにちゃんはヤバいです><

夏アニメヘルクとは大違いですww

出演:小西克幸, 出演:小松未可子, 出演:松岡禎丞, 出演:石田彰, 出演:青木志貴, 監督:佐藤竜雄

デキる猫は今日も憂鬱は原作のどこまでアニメ化される?

ペース的には原作コミックス3巻まで!

デキ猫は現在コミックスが7巻まで発売されています。

8巻が8月8日に発売予定。

原作は4コマ漫画。

アニメはショートアニメ?と言われていました。

しかしアニメ化ではストーリーになっています。

だいたいアニメ4話で1巻分くらいのペースのようです。

ちょっと順番前後はしています。

アニメは全13缶(話)の1クールの予定。

ペース的には3巻くらいが妥当です。

しかし、さくの父、母、祖母のキャラクター紹介されているので、5巻の諭吉と実家に帰るエピソードはありそうな気もします。

さらに言うと、車で実家に帰るのですが、その絵もあったので、いいとこどりかもしれませんね。

デキる猫は今日も憂鬱とは?

デキる猫、諭吉の物語!

福澤幸来(ふくざわさく)が子猫を拾いまさかのその猫が巨大に?

雪の日に助けた子猫(諭吉)がさくの生活を一変します。

ダメダメなさくは、汚部屋にに住むOL。

そのさくの生活を支えているのは猫の諭吉!

諭吉のおかげで綺麗なお部屋、おいしい食事と至れり尽くせりな生活を手に入れ、もう戻れません。

諭吉がなぜ巨大なのかは謎ですが、今のさくがあるのは諭吉のおかげ。

猫だから?デレデレしていないけれど、猫らしく、飼い主の世話を毎日するほのぼのとした日常の物語です。

うさきち

諭吉はさくのお母さんみたいです。

おススメ作品

犬と猫どっちも飼ってると毎日たのしい

とんでもスキルで異世界放浪メシ

ジャンル的には日常なので、犬と猫どっちも飼ってると毎日たのしいに近いかも。

こちらは犬くんがさくちゃんのように騒がしく、猫様が諭吉のようにシュール。

この世界観は近いと思います。

諭吉のようなスキルはない普通の日常。ほのぼのとします。

こちらは原作は4コマ漫画。

そしてもう一つ。とんでもスキルで異世界放浪メシ

こちらは飯テロ!おいしそうなものが出てくるのが同じ感じです。

おいしく食べるフェルがさくのような感じ。

ムコーダさんは諭吉?

スキルが諭吉の方が凄すぎますが、おいしそうなものは変わりません。

まとめ

諭吉がいい。

デキる猫は今日も憂鬱についてまとめました。

設定としては現実離れしていますが、内容は現実的、日常。

ちょっと変わった猫が日常にいるだけ、なのですが、そこが重要で、面白いところですよね。

しっかりしている諭吉は本当にさくに出会えてよかったです。

さくのダメダメがなおることはなさそうですが、仕事ができるのは驚きですよね。

毎日おいしいご飯に癒されたいです。

お弁当もいいな。

レシピ本もでているので、こちらもチェックしてみてください。

出来る猫は今日も憂鬱は、「dアニメストア」「DMM TV」の無料体験キャンペーンでも視聴することが可能です。

エンタメ・アニメが見放題!【DMM TV(DMMプレミアム会員登録)】 *SEO用
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次