種崎敦美がすごい?演技力や苦労話を調査!

種崎敦美がすごい?演技力や苦労話を調査!

声優種崎敦美演技力が凄い!ということや、苦労話を調べてみました。

種崎敦美さんは、俳協所属の実力派声優です。(俳協には、実力派の方が多く所属しているイメージです。諏訪部順一さん、大原さやかさんなど)

もちろん、種崎さんも、演技力はばっちりの声優さんです。

主に、クールビューティーな役柄が多い声優さんだと思います。

どこか闇を抱える少女の役柄が妙にしっくりくると思います。

また、意表を突いた役も最近は多く、意外な役では驚きました。

実力派かつ意外性も抜群な声優さんです!

鬼滅の刃にも、ばっちり出演されていますよね。

ぬこ

天元さんの3人の妻の一人雛鶴は、まさにクールビューティで、控えめで一番しっかり者でした。

目次

種崎敦美の代表作と担当キャラクター

実力ばっちりな種崎さんのおススメ代表作を紹介していきます。

  • 魔法使いの嫁 羽鳥チセ役
  • この音とまれ! 鳳月さとわ役
  • ドラゴンクエスト ダイの大冒険 ダイ役
  • SPY×FAMILY   アーニャー役

魔法使いの嫁 羽鳥チセ

魔法使いの嫁(まほよめ)は2017年にアニメ化された作品です。

私は、主人公チセ役で、種崎さんを認知したと思います。

初めて聞いた声は、とても、気持ちがこもってないような感じでた。

チセが明るい元気な女の子ではなく、すべてに絶望したような、関心、感情があまりないような少女で、それをうまく演じていたと思います。

種崎さんのすごいところは、感情があまり出ないタイプの、悲しみ部分を感じる演技ができるところだと思います。

こういう演技もあるのだと気づいた作品です。

チセの少しゆっくりの成長(感情の変化)を感じれる演技でした。

ぴよきち

転スラミュウランも近い声だと思います。

この音とまれ! 鳳月さとわ

この音とまれ!は2019年にアニメ化された作品です。

ヒロインさとわは、結構抱えているタイプです。

コミュニケーションをとるときのもたつきというか、自分の気持ちを表現することがうまくできないところが、ものすごくいい演技だと思います!

そのもどかしさ、わかる。と思いました。

さとわは、種崎さんにピッタリの役で、この役は種崎さんのためにある!と思いました。

一番しっくりくる役だと思います。

チセさとわは結構似ているタイプですが、さとわの方がなんとなくしっくりきます。

さとわ一番しっくりくる役だと思います。

Vivy -Fluorite Eye’s Song-ヴィヴィ役も近い感じの声です。AIの感情の薄さ、無機質さもあるのだけれど、強い意志を感じる演技で、素敵でした。

ラゴンクエスト ダイの大冒険 ダイ

ドラゴンクエスト ダイの大冒険は2020年から(2020年版として)放送されています。

この主人公ダイ役は意外でした。今までの種崎さんのイメージが大きく変わり、衝撃を受けました

今まで女の子の役というイメージだったのに、まさか少年役をこなすとは!と驚きを隠せませんでした。

種崎さんっぽさが感じられないので、最初は気づきませんでした。

やっぱりすごいなとダイの声を聴いた時は改めて思いました。

少しタイプの違う、ホリミヤ吉川美紀役も気づかなかったです。

SPY×FAMILY   アーニャー


SPY×FAMILYはただいま絶賛放送中!(2022年4月スタート)

アーニャは可愛い小さな女の子です。また、ダイに続き、意外な役でした。

そして、今までにないような、キャラクターです。(わりと本人ぽいきもします)

こんな、可愛い声もできるんだ!とこれも驚きました。

ヒロアカ蛙吹梅雨役の悠木碧さんに近い感じがするかなと思います。(アオちゃんも結構演技の幅が広いです)

クールビューティーから、少年、少女まで全く違うタイプの幅広い演じ分けができます。

種崎敦美の苦労話

コミュ障、あがり症、昔貧乏で苦労した。

苦労話その1

どうやら種崎さんは裕福な家庭ではなく、貧乏だったようです。

それで、養成所に通うために自分で苦労してお金を貯めたようです。

自分での資金調達は相当大変だったのではないでしょうか。

苦労話その2

コミュ障、あがり症だとネットで言われていたようです。

イベントやラジオでも、てんぱったり、言葉に詰まることもあるそうです。

見ている、聞いている、こっちがハラハラすることがあるんだとか。

この辺りがコミュ症、あがり症、と言われる原因ではないでしょうか。

でも、あたふたしているのも種崎さんらしい気もします。

ぬこ

もしかすると、演技は実体験?!なのかなと思ったりします。

種崎敦美調査まとめ

メインアーティスト:シロ(小林由美子)・柿助(後藤ヒロキ)・ルリオ(松山鷹志)

種崎さんについて調べてみました。苦労はあまり出ないものの、演技の実力の方は高評価です!

素敵な声からかわいい声まで、幅広い役をこなしているだけあって、やっぱり実力派声優だと思いました。

王道系は、フルーツバスケットちゃん

意外性は、鬼灯の冷徹芥子の声もお勧めですよ(´∀`*)

意外性もばっちりなので、ますます、

え?!これ種崎さんだったの!!

ということが増えそうです。

SPY×FAMILYアーニャのかわいい声を存分に楽しみましょう。

スパイファミリーのアニメはどこで見れる?動画配信で一気見視聴まとめ

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次へ戻る
戦闘へ
目次
閉じる