iPhone13 pro電子書籍の漫画は読みやすい?レビューまとめ

iPhone13 pro電子書籍

iPhone13 proで電子書籍の漫画は読みやすいのかどうかについて今回は、色々とまとめることにしました。

スマホは、どこでも持って行くことが多いので、片手で電子書籍を読むことが出来たら、最高に時間を潰すことが出来るのでいいですよね。

先に結論をまとめると電子書籍の漫画や雑誌を快適に読むなら、iPhone13 ProやMaxでも厳しいと感じました。

その理由について詳しく解説します。

目次

iPhone13 proで電子書籍の漫画は読みやすい?

iPhone13 pro

iPhone13 proで電子書籍の漫画コミックスが読みやすいかどうかですが、正直サイズが小さいと感じるので、読みにくいという判断をしました!

別に漫画を読むことは出来るけど、どうしても13 proだと少々漫画を読むのは厳しいなって感じてしまうところです。

これがiphone 13 pro maxに変わっても、空白が広くなるだけであまりサイズが大きくなった感じが無かったです。

参考のために「iphone 13 pro max」で電子書籍の漫画を見たKindleのスクリーンショットを1枚上げておきます。

引用:カノジョも彼女

漫画じゃない電子書籍なら、普通に読めるのですが、漫画はイラストと文字の両方があるので、コマ数的に全体表示にすると文字が小さすぎると感じました。

別に漫画が読めないことはないですが、マンガによって文字が若干読みにくいと感じることがありました。

自分は、電子書籍はipad pro 12.9インチで読むことが多いので、余計にiphoneのサイズだと小さく感じるのかもしれませんけど、スマホの一つの端末で色々やりたい人は、maxぐらいのサイズでギリギリかなってところです。

サイズが大きな分、片手での操作がしにくいですが、その分画面も大きいので動画を視聴したり電子書籍を読む分には、なかなかいいサイズだなと思えますね。

あとは、バッテリー持ちがいいので、スマホのバッテリーが長く使えるっていうのはありがたいところではありますよね。

ちなみに雑誌とかは、MAXのサイズでも厳しいものがあるので、ipadを選ぶとかなり読みやすくなります。

iPad Pro 12.9は電子書籍が最高に読みやすいタブレット

電子書籍を読むならipad airかproが良い

電子書籍を読んだり動画も視聴するなら、スマホで済ますのではなくてipad air 5を利用するのもおすすめです。

というのも10,9インチのサイズが丁度いいぐらいで、重さもそこまで重たいわけではないので丁度いいかと思います。

自分の場合は、大きいほうがいいということで12.9を利用してますが、ほとんどの人はそこまでのサイズは必要にしないと思うので、10.9にしてコスパもいいipad air4を選択しておけば後悔することは、あまりないかなと思います。

ipad airなら、結構色んな作業もすることが可能ですし、普通にネットを観るときでも、これぐらいのサイズだと情報量も広範囲で観ることが出来るところも良いです。

kindle書籍を読むだけなら、キンドルの端末もありなのですが、それではカラー表示することは出来ませんし、他の電子書籍のサイトで購入したものは読むことが出来ないデメリットがあるところが難点ではありますが、防水機能が付いてるのは強いんだよなって思うんですよね。

iPad mini6も選択肢の一つに

iPad mini6が発売されて、動画や電子書籍を読むなら最適なサイズになりました。

それでも雑誌を読むのは拡大する必要性があったりするので、コンパクトな扱いやすさ重視を取るかどうかってところです。

iPad mini6のおすすめ容量は?64GBは少なすぎる?

iPadは防水性能が無いのが残念

ipadにも早く防水機能付けて欲しいところです。

防水機能がないから、お風呂にはスマホを連れていくしかないですが、ipadに防水機能がついたらipadを持っていって動画とかも視聴したいなって思ってます。

スマホのサイズだと持ち運びは、楽だけどどうしてもサイズは小さいので満足出来ないですからね。

出かける分には、片手で持てて操作出来るサイズが一番最適ではあるので、適材適所でやるしかないですが、あまりデジタル機器は増やしたくないっていうのが最近の本音ではあります。

理想は、スマホとMacBook Proだけで運用することが出来たらいいなと思っておりますが、なんとなくipad proもあって、わりとタブレット端末も利用してるので、今一番使わないのはスマホかなって思ってます。

スマホのスクリーンタイムの平均が一日1時間24分だったので、平均使用量的には一般の人よりもかなり少なめだと思ってます。

ipadの方は、2時間47分だったので、自分の場合は、タブレット端末の方が利用してる時間の方が長いみたいです。

ちなみに一般的には、スマホのスクリーンタイムは5時間ぐらいが平均みたいです。みんなスマホめちゃくちゃ利用しておりますね。社会人の48%が1日5時間以上スマホを利用しているというデータもあるらしいので、かなりスマホに依存してる人は多いように感じます。

まぁこれは、ブログのアクセスを確認するとよくわかることですが、最近はスマホからのアクセスが7〜8割ぐらいあるので、ほとんどがスマホユーザーなんだなっていうのがわかります。

わかるのは、スマホ、PC、タブレットからのアクセスがあるぐらいで、どの機種の端末からアクセスがあるとかの詳細とかまではわからないですけどね。

まとめ

少し話が脱線した部分もありますが、iphone 13 proのサイズでは、電子書籍の漫画コミックスを読むには適してないことがわかりました。

普通にビジネス書とか文章がメインの電子書籍は、余裕で読むことが出来るので片手で操作出来るスマホでの読書はおすすめです。小さな画面で本を読むのが面倒だけど、勉強したいなぁって思う方は、オーディオブックがおすすめです。

オーディオブックは、音声で聴くことが出来るので、目を瞑っていても色んな書籍の知識を簡単に学習することが可能です。

そして、オーディオブックのサービスAudibleなら、無料体験することが出来て1冊完全無料で今なら利用することが可能です。正直かなりお得なサービスになってますので、いつ1冊無料が無くなるかわからないため、はやめに利用したほうがいいと思ってます。

Audibleの無料体験はこちらから

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次へ戻る
戦闘へ
目次
閉じる