D4DJがサービス終了する?爆死して失敗した理由を調査してまとめた

今回は、「D4DJ」グルミクのゲームアプリが爆死失敗して、赤字になっているということが話題になってたのでまとめてみました。

目次

D4DJがサービス終了する?

先に調べた結果をまとめるとD4DJが2022年内でサービス終了する可能性は低いと思いました。

理由は、セルランが低くてもD4DJのアニメ2期放送が2023年冬に決定している以上、ゲームアプリを終了させるとは思わないからです。

運営が全然ダメと判断した場合は、アニメ2期すら無かったはずなので、まだサービス終了はしないようにすると予想しました。

ただ現状平均順位が300位とずっとあまり良くはないので、何かしらテコ入れしていかないと厳しいのは事実だと思います。

D4DJグルミク爆死で赤字の原因は何?

ブシロードが赤字になった原因は、「D4DJ」にガッツリ広告の宣伝費を使ったわりにセルランの伸び悩みが原因で赤字に転落したということです。

他にも、今の現状でライブの開催に制限が掛かったりしたところも大きな影響があったような感じがします。

ブシロードの木谷会長は、「D4DJ」を「バンドリ!」と並ぶコンテンツに育てたいということで、大きく「D4DJ」の宣伝に力を入れてるみたいですが、予想よりも売上を上げることが出来ていないのかもしれませんね。

また、アサルトリリィのアニメ費用も結構掛かってるみたいですが、そこまで話題になっていないので、ちょっと苦しいところですね。

バンドリーマーからしたら、バンドリの収益をD4DJにつぎ込むぐらいなら、バンドリにもっと力入れてくれよって言いたそうな感じがします。

曲のセンスや絵が古いという口コミも

曲的に40代ぐらいの人達がターゲット層なのかと感じる部分はありますよね。

そういった人達は、音ゲーをする人が少なそうなイメージはあります。

また、絵が好みじゃないという人も意見もあり、確かに絵柄が古いと感じますね。

D4DJグルミクのセルランについて

セールスランキング(セルラン)とは、スマホアプリの売上順位となり、これがソシャゲの人気度の目安になります。

トップ100位以内に入っていれば、そこそこ人気アプリかなっていうところです。

サービス開始が近かった「プロジェクトセカイ初音ミク」(プロセカ)のセルランはこちらです。

「D4DJ」の配信日が2020年10月25日で、「プロセカ」は、2020年9月30日の配信で一ヶ月ほど、プロセカの方が配信早かったです。

比較すると、プロセカの方が圧倒的に人気があることがわかりますね。

同じ音ゲーのジャンルなので、先にサービスを開始してユーザーを取り込むことに成功した感じがあります。

プロセカに関しては、女性キャラばかりではなく男性キャラクターも登場しますので、なかなか獲得しにくい女性ユーザーも取り込むことが出来たのかもしれません。

プロセカは、2022年でもセルラン平均順位50位以内をキープしていて、スマホの音ゲーでは一番人気と言っていいぐらいです。

「D4DJ」は、女性キャラクターばかりで、完全に男性向けに作られたコンテンツです。

この手のアプリは、ライバルが多数で激戦区なイメージがあります。

もちろん、多少女性のファンもいるでしょうけど、この手のコンテンツは、既に音ゲー以外でも豊富にある感じがします。

正直、音ゲーするなら「D4DJ」するより、「ガルパ!」で良いかなって思ってしまうところですし

楽曲に関しても40代とかもターゲットにしているみたいで、ちょっと古めの曲が多くて、その年代って難しい音ゲーとかあまりやらないイメージなんですよね。

音ゲー上手くなるには、毎日コツコツプレイしないと上達しませんし、その年代だとそんなに暇もない人が多かったりするので、思ったよりも伸びなかったのかなと思ってます。

それでも、まだまだ力入れてるみたいで、東方Projectの楽曲を取り入れたり、今話題のホロライブ楽曲を追加したりと新規の取り込みに力入れてるので、まだまだこれからっていうとでしょうかね。

ホロライブの楽曲を追加したことで、アクセス集中によりゲームが出来なくなったみたいなので、ホロライブの人気って凄いなって思いました。

*ホロライブとは、Vtuber事務所で、vチューバーとの楽曲コラボってところでしょうか。

D4DJがサービス終了まとめ

現状、D4DJがすぐサービス終了するわけではないが、かなり厳しいのが現実だと思います。

アプリゲームは、売り上げが低くても運営費を安くすれば、長く継続することは出来ます。

しかし、D4DJは比較的コストを掛けてるアプリだと思うので、このまま人気が低迷してたら2024年あたりにはサービス終了していてもおかしくないです。

ソシャゲは、流行り廃りが激しいので長く続くサービスの方が珍しいぐらいですしね。

今後、リアルライブとアニメ2期で挽回出来るかどうかかなと思います。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次へ戻る
戦闘へ
目次
閉じる