アニメグッズ買うか迷う?無駄遣いになる可能性が高い件について

オタクなら、好きなアニメやマンガの作品があるとグッズも揃えたくなるところですよね。

しかし、あまり考えもなく欲しいグッズを買っていくと大量のグッズで部屋が埋まってしまい後々後悔してしまうということも少なくないです。

私も今まで合計すると100万円超えるぐらいアニメグッズを買ってきました。

今回は、大量にアニメグッズを購入して後悔してしまったという経験談をまとめましたので、アニメグッズを買うか迷ってる人の参考になればと思います。

目次

アニメグッズを買っても無駄遣いになる?

アニメグッズを買ってる間はいいんですが、集めすぎるととさすがに邪魔になってきます。

アクリルスタンドが大量にあって、できるだけ飾りたいと思うわけなんですが、部屋が狭くレイアウトセンスがないというのもあります。

それでももちろんそのアニメにハマっているうちはいいんです。

買っただけで、持っているだけで嬉しいんです。

でも自分の中の流行が通り過ぎてしまうと、ああこれ……どうしようって感じで……。

もうイチオシではないとしても、かつて好きになった子達ですから嫌いではないんです。

ただ、大量にあっても困るというか、もう押し込んでいるだけだし、とても悪いことをしているような気がして気が重くなってきます。

同人誌はまだしもガチャガチャ飾っていたアクスタとか、買い取ってもらっても大した値がつかないだろうと想像がつきます。

かといって、まだその子を好きな友達にあげるというのも「もういらないわ」って言ってるみたいなものなのでためらわれます。

結局、処分したり、同人誌のついでに買取で引き取ってもらったりしました。

そういうことを繰り返していると、結局買わない方がいい、ということが身にしみてきます。

今は好きなアニメでも普段遣いする予定がなければほぼ買わないようになりました。ハンターとなっている周囲を見ると寂しくも思います。

今でも、アニメグッズはたまに買ってる状況ではありますが、買ったらその分、今までのグッズを手放すようにしているため、大量にグッズが増えるということは無くなりました。

アニメグッズ買わなくなるきっかけ

あまり買わなくなったきっかけは「推しが変わったから」というのが多いです。

大好きだった乙女ゲーム(薄桜鬼)がアニメ化したことをきっかけに推しゴトに夢中になっていました。

月5000円はアニメイトやとらのあなで使っていました。

使用用と保存用にクリアファイルを2枚買ったり、キーホルダーや同人誌もたくさん買っていました。

そのアニメにハマっていた当時はよかったのですが、新しい女性向けのゲームや声優アイドルグループができたことにより、自分は薄桜鬼から疎遠になってしまいました。

今は某アイドル育成ゲームにハマっており、推しも変わりました。

今は自分の中でも世間的にも薄桜鬼のブームが過ぎてしまいました。

メルカリ等で出品するも売れないだろうなあと、今は実家の押し入れの中でひっそりと眠っています。

実家に戻ると両親に「あの時あんまり買うなって言ったじゃん〜」と揶揄われる時もしばしば。

散財したことを後悔しています。

今は、外出先だとクリアファイルやキーホルダーは恥ずかしくて日常生活で使用できません。

同人誌は成人向けの物も多いので売ったとしても価格が低いし恥ずかしいです。こういった経験から買い過ぎは良くないと思いました。

処分したいと思う時もあるけど、当時の購入品を見ると散財はダメだということを思い出すので残しています。

今は節度を守って推しゴトをしています。

まとめ

アニメにハマってる時は、どんどんアニメグッズが欲しくなるものですが、ずっと同じ作品にハマり続けることはないので、最終的に買いすぎなかったら良かったということになりやすいみたいですね。

程々に買う分には人生を楽しむためにも良いと思います。

たまに秋葉原とかで大量にグッぞを付けてる痛バッグを見ると後々使ったお金を後悔することになるかもと思って見てます。

何事も加減が大事ですね。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次へ戻る
戦闘へ
目次
閉じる