すきま時間で聴く読書「Audible」今なら30日間無料

ゴールデンカムイ実写ドラマ続編はいつから?キャストは続投?鯉登少尉は出る?

『ゴールデンカムイ』は、原作の癖が強すぎて「実写化は無理」と言われていたのを、2024年1月19日に実写映画化

作者完全監修の元、驚くほどイメージに合わせたキャスト陣、こだわって作られた衣装小道具で圧巻の再現度を見せつけ、大成功。

漫画原作作品の実写化のお手本」とまで言われ、2024年5月26日現在もロングランを続けています。

しかし、『ゴールデンカムイ』は31巻にも及ぶ長い話。伏線の張り方回収の仕方も計算づくで、息つく暇もなく展開する物語は、途中で終止符を打つことが難しい作品でもあります。

実際に映画を見た人からも、出来が素晴らしかったからこそ「実写で続きを見たい」「最後まで見たい」という声が多くありました。

https://x.com/kamuy_movie

その声を待っていたのでしょうか。2024年3月、続編決定の知らせが入りました。

続編はまさかの、映画ではなくドラマ版です!

『ゴールデンカムイ』ドラマ版は、いつからどこで放送されるのでしょうか。

評価の高かったキャスト陣はどれくらい続投できるのでしょう。

新しいキャストには誰が決まっているのでしょうか。

気になる『ゴールデンカムイ』ドラマ版の情報をまとめてみます!

目次

『ゴールデンカムイ』ドラマ版はいつから?

『ゴールデンカムイ』のドラマ版は、

2024年秋放映です!

https://x.com/kamuy_movie

劇場版公開からあまり時間を置かずに(もしかしたら、上映続けたまま)ドラマに繋げるようです。

ということは、劇場版製作時点ですでに、ドラマ化も念頭に置いたプロジェクトだったようですね。

よほどの自信が伺えます

しかし、映画の作りこみの深さを思えば、むしろ「続編まで作ることを考えていないと、ここまでできない」とも納得できます。

アイヌの衣装も小道具も何もかも、ただ外見を真似したのではなく、できうる限りアイヌの人の手による伝統技術で作られた本物だというのですから。

一度切りの映画化で使い捨てるのでは、採算が取れませんよね。

『ゴールデンカムイ』ドラマ版はどこで見られる?

https://x.com/kamuy_movie

『ゴールデンカムイ』ドラマ版は、WOWOW(月額2,530円/税込)で放映予定です!

映画の人気が高かったのでWOWOWオンデマンドでも見られる可能性は高いですが、

WOWOWドラマは他の配信サービスには流れないので、WOWOWの独占配信と考えておいた方が良さそうです。

WOWOWに加入していれば、WOWOWオンデマンドBSテレビ放送(BS-9ch)も利用することができます。

WOWOWオンデマンドだけ利用するにしてもWOWOWと同額かかりますので、WOWOWを契約する方が良さそうですね。

『ゴールデンカムイ』ドラマ版のキャストは?

さて、劇場版の続編をドラマ版でするとなると、気になるのがキャストに変更があるのかどうか、です。

特に『ゴールデンカムイ』は、「あの癖の強いキャラクターは実写化できない」と言うファンの意見を覆すほどのキャスティングの妙が、劇場版人気の大きな一因なので、一人でも入れ替えがあると正直辛いものがありますが…

映画版のキャスト全員続投!

https://x.com/kamuy_movie

ありがたいことに、映画版のキャストだけでなくスタッフまで全員続投するそうです!

映画版でハマった人は安心してみることができそうですね!

改めて、そのキャストの方々を列挙させていただきます。

  • 杉元佐一:山﨑賢人
  • アシㇼパ:山田杏奈
  • 尾形百之助:眞栄田郷敦
  • 月島基:工藤阿須加
  • 二階堂浩平・洋平:栁俊太郎
  • 白石由竹:矢本悠馬
  • 谷垣源次郎:大谷亮平
  • 牛山辰馬:勝矢
  • 永倉新八:木場勝己
  • フチ:大方斐紗子
  • 大叔父:秋辺デボ
  • 後藤竹千代:マキタスポーツ
  • 鶴見篤四郎:玉木宏
  • 土方歳三:舘ひろし
  • 梅子:高畑充希
  • 寅次:泉澤祐希
  • オソマ:永尾柚乃
  • アチャ:井浦新
  • ナレーション:津田健次郎

これだけの人気実力ある配役を長期間確保できるのも、すごい話ですね…

新キャラのキャストも期待大!

新キャラも一部公開されていますが、ビジュアルを見る限りかなり期待できそうです!

  • キロランケ:池内博之
  • インカラマッ:高橋メアリージュン
  • 家永カノ:桜井ユキ
  • 奥山夏太郎:塩野瑛久

鯉登少尉は出る?

残念ながら、大人気キャラ鯉登少尉に関する情報はまだ皆無です!(2024年5月26日現在)

鯉登少尉が登場するのは10巻と、結構後の方なので、登場するとしても発表はもう少し先になりそうですね。

気になりますよね…あの彫りが深いイケメン顔で、ケタタマシイ薩摩弁(早口)を駆使し、鶴見中尉への狂信を表現できる逸材…存在するのでしょうか…

でも「まず再現不可能だろう」と言われてきた鶴見中尉を完全再現してしまったので、期待してしまいますね。

ドラマ版でどこまでやる?

ドラマ版が何話構成なのかが読めないのですが、

恐らく、13巻都丹庵士とのひと悶着が落ち着くところまでではないかと思います。

なぜなら、公式で「ドラマシリーズ版第1弾の後、再び映画版」と発表されているからです!

『ゴールデンカムイ』一大実写化プロジェクトは、このドラマシリーズ版第1弾に始まり、その先は再びの映画版を構想中!

https://kamuy-movie.com/drama/index.html

大きな山場となる「北見に移り、網走監獄まで」は映画版に持ってくると踏んでいます!

しかし、そうなると気になるのが江戸貝くん姉畑先生です。

江戸貝くんがアニメ化されたのも驚きでしたが、そんなアニメ版でも姉畑先生だけは地上波に乗せられずOADに回されたというのですから、いくら地上波ではないとはいえ、WOWOWで実写ドラマ化できるのか?という心配があります。

まとめ

https://x.com/kamuy_movie

公開前の心配をよそに、純粋にクオリティの高さでファンを納得させた映画『ゴールデンカムイ』

原作漫画31巻にも及ぶ話を、映画ドラマを駆使して実写で完走させようというのですから、衣装や小物まで徹底的にこだわったのも頷けます。

どうかこのクオリティを維持したまま、本当にあの最高の最終話まで完走し、実写版の伝説を打ち立ててほしいと願っています!

アニメ「ゴールデンカムイ」シリーズの視聴は、「DMM TV」でまとめてイッキ見視聴することが可能です。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次