ティーバーのCMが多すぎてうざい?消す飛ばす対処方法はある?

TVer(ティーバー)』とは、民法公式テレビ配信サービスのこと。

地上波で放送されているテレビ番組を放送から一週間無料で、パソコンやスマホ、タブレット、テレビで好きな時に視聴できるサービスです。

しかし、このティーバー、「CMが多すぎてうざい」「CMを消したい」「せめて飛ばせないのか」という声もちらほら。

ティーバーを楽しみながらCMを消したり飛ばしたりすることはできるのでしょうか。

目次

ティーバーのCMが多すぎてうざい

ティーバーは本当にCMが多いのか?

まず、ティーバーのCMは本当に話題になるほど多いのかを調べてみました。

15~30秒のCMが、アプリ起動時にまず1回

動画の前後1回ずつ。

動画内のCM数は動画の再生時間に寄りますが、30分程度なら2、3回60分程度なら4回、それも後半になるにつれ頻度が高くなるという集中力をぶつ切りにされてしまう仕様です。

ちなみに、放送時間の約10%がCMに当てられているのだとか。

それだけでなく、早送り巻き戻しの度にさらにCM。

これらのCM、一度に2つ連続で流れることもあるそうです。

アクセスが殺到する夜9時以降はサーバーが重くなることがあり、そうなるとCMの読み込みのためにいちいち時間を取られることも…

これは「うざい」と言われても仕方がないかもしれませんね…

なぜティーバーはCMが必要なのか

なぜこんなにCMが必要なのかというと、

民放―――民間放送だからですね。

民放の番組は、基本的にスポンサーのCMを流すことで収益を得ています。

それはもちろん、ネット上で放送するときも同じことです。

CMの収益が出なければ、民放の番組を作ることはできません!

民放の番組を作るためには、キャストの出演費、スタッフの給料、大道具小道具代、撮影場所代、その他もろもろ多くの費用を賄うための収益が必要なのは明白。

そうして多額の資金の元作られた番組たちを無料アプリで公開しようと言うのですから、ティーバーにとってのCMの必要性は他の動画サービスの非ではないのです。

個人的には「それならYoutubeのように、CMのない有料版も作ればいいのに…」と思ったりしますが、民放各社が一つのサービスに集約すること事態が前代未聞の事態なので、あまり身軽にあれこれするのは難しいのでしょうね。

ティーバーのCMを消す方法はある?

ではこの多すぎるCM、消す方法はあるのでしょうか?

公式の『よくある質問』にもCMに関する質問はありましたが、このように答えられています。

Q. CMをスキップすることは出来ますか?

A. CMをスキップすることは出来ません。

取り付く島もない。

他にもいろいろ答えようはありそうなものの、たった一言でぶった切っている辺り、運営側が今後CMに関して譲歩しそうな気配は今の段階では無さそうですね。

そうなると、非公式の手段しかないわけですが…

広告ブロックアプリでCMが消せる?

広告を表示しなくする方法、というと広告ブロックアプリを思いつく人も多いと思います。

例えば『Adblock』等が有名ですし、ネット上では「AdblockでTVerのCMを消せる」と豪語する記事もありますが、

2022年5月現在では、広告ブロックアプリを使用していると動画が表示されず、真っ黒の画面に以下のメッセージが出ます。

広告をブロックするプラグインが有効になっている場合、無効にしてから再度お試しください。

つまり、広告ブロックアプリ等を使用しているとティーバーで動画を視聴できないのです。

倍速視聴で対応したいが、二倍未満

CMを消すことができないとなると、せめて録画した番組を見るときのように早送りだけでもしたいものです。

アプリ上で早送り、となると『倍速視聴』がそれにあたるでしょうか。

ただ、TVerの場合、テレビで見る場合は倍速再生不可

パソコン、タブレット、スマホでのみ倍速再生がありますが、選べる再生速度は『1.0倍、1.25倍、1.5倍、1.75倍』の4種類からしか選べません。

今どきCM対策でなくても二倍速三倍速で見る人が多くいるというのに、二倍にも届かないという…なんという微妙さ…

二倍以上の再生速度ならChromeの拡張機能

二倍以上の倍速再生を望むとなると、デバイスの機能を使うしかないようです。

Google Chromeなら『Video Speed Controller』という拡張機能があります。

  1. Chromeウェブストア』で『Video Speed Controller』アプリを検索し、『Chromeに追加』する。(類似アプリに注意)
  2. GoogleChrome』のウィンドウ右上に『Video Speed Controller』のアイコンが追加されます。
  3. Video Speed Controller』アイコンをクリックして、『Enable』でオンオフ、『Setting』でショートカットキーの設定等ができます。

Enable』でオンにしたら、あとは動画を視聴中にショートカットキーで速度を自在に調節できるので、CM付近で早送りしたり、いっそ全体を倍速視聴したりできます。

ショートカットキーが不慣れな人は、『Setting』から『オーディオに取り組む』を選ぶと画面左上に半透明で速度調節ボタンが表示されるようになるので、そちらの方が扱いやすいかもしれません。

ティーバーよりもネット動画配信サイトがおすすめ

しかし、CM一つでここまで手間をかけるとなると、やはり「無料アプリは不便だ」と感じる人も多くいるでしょう。

有料の動画配信サイトなら、動画視聴中にCMが入ることはありませんから、

CMに振り回される煩わしさや苛立ちから解放されたいのなら、やはり有料の動画配信サイトを利用するのが一番安心です。

動画配信サイトも多くありますが、特にお勧めなのは『U-NEXT』です!

  • 見放題の動画作品が実に22万本以上あり、最新作もレンタルで視聴可能。
  • 動画だけでなく漫画、ラノベ、書籍、雑誌も網羅しているため、家にいながらあらゆるエンターテイメントを楽しむことができます。

月額2189円は安くはありませんが、1200円分のポイントバックがあるため、実質月額989円でこれだけ充実したサービスを使えると考えれば、かなりお得ではないでしょうか。

是非一度、無料お試し期間(お試しとはいえ、600円分のポイントもつきます!)を試してみて、有料動画サイトの快適さを味わってみてください!

「U-NEXTの詳細についてはこちらから【31日間無料】」

まとめ

民放が一堂に会するというと革新的なアプリではあるティーバーですが、無料で賄うためにはどうしても多くのCMに付き合わされてしまうことは避けられません。

CMを倍速で誤魔化すか、諦めて他の有料アプリで快適視聴を手に入れるか、色々試して、自分に合った方法を選んでくださいね。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次へ戻る
戦闘へ
目次
閉じる