ネットフリックスはアニメが弱くて少ない!どこが一番おすすめ?

ネットフリックスアニメ少ない
ぴよきち

ネットフリックスを契約してるんだけど、意外とアニメ少なくない?

一部独占タイトルはあるけど、アニメの配信数自体は少ない印象だね〜

この記事でわかること
  • ネットフリックスがアニメが弱いのは本当なのか?
  • どこが一番コスパが良い?
  • あなたに合ったおすすめ動画配信サイト教えます

ネットフリックスは、オリジナル作品が強いので結構利用している人は多いです。

しかし、アニメの視聴をメインで使ってる自分にとっては、実際契約してみると意外とアニメの配信数が少ないよなって感じることが多かったです。

に過去の傑作アニメ系が非常に少なくて弱いと感じます。

そのため、現在は「U-NEXT」「dアニメストア」「プライムビデオ」をメインで利用してます。

これらのサイトをどう使い分けてるかについても解説していきます。

目次

ネットフリックスはアニメが弱い

先にネットフリックスでおすすめ出来るポイントは、オリジナル作品の独占配信が多いことになります。

しかし、オリジナルに費用を掛けているのか他のアニメの配信量が他と比較すると少なくて、久しぶりに視聴したいと思ったアニメ作品とかは無い場合があったりしました。

ぴよきち

ごちうさを視聴したかったけど無かった!!

ということで、ネットフリックスはオリジナル作品を視聴したいときだけ一時的に契約してます。

アニメなら、ネトフリでしか視聴することが出来ない「刃牙」「ヴァイオレット・エヴァーガーデン」などを一気見視聴をしたりしました。

視聴が終わったら定期契約は辞めて、また視聴したい作品が出た時に契約すれば良いかなと思っているため現在は解約中です。

ネット動画配信サイトは、視聴したい作品があるときだけ契約して終わったら解約するスタイルが一番コスパ良いと思います。

うさきち

ネットフリックスは、無料期間が無いけど契約してすぐ解約しても、契約期間の1ヶ月間は、ずっと視聴出来るから解約忘れを無くすことが出来るよ

ネトフリは、動画の配信量自体が非公開なので、本当にどれだけの数があるかも不明です。

コスパなら圧倒的に「dアニメストア」が最強

dアニメストア

アニメ好きなら、ほとんどのユーザーが契約してること間違いなしなのが「dアニメストア」でしょう。

ここは、アニメしか動画配信されて居ない分、月額440円(税込み)と圧倒的な最強コスパです。

この価格帯なのにアニメの量も膨大なので、めちゃくちゃ助かります。

ある程度、アニメをするという人なら、契約して損するっていうことは無いと思うサイトなので、契約しておいていいと思います。

特にシリーズ作品をイッキ見視聴したい時は、2倍速視聴でまとめて消化することがあります。

しかも、この価格なのに初めて利用する人は、初月無料キャンペーンをやってるので、使わない手はないですね。

「dアニメストア」について具体的な解説はこちらの記事でまとめてます。

あわせて読みたい
dアニメストアの特徴やメリットとは?登録・解約方法やおすすめを徹底解説 dアニメストアは、月額440円(税込み)で約4600本以上のアニメ動画コンテンツが見放題のアニメ特化の動画配信サービスサイトになります。 アニメしか視聴しないという...

「U-NEXT」はアニメだけでなく様々なジャンルに強い

U-NEXT

アニメの配信量がネット動画配信サイトの中でも、一番多いぐらいですが他のジャンルも多数配信しているので、アニメ以外の視聴をする人でもおすすめ出来るのが「U-NEXT」です。

デメリットとしては、月額の料金が2189円(税込み)と動画配信中では、一番高いサイトです。

しかし、毎月1200円分のポイントが貰えて、ポイントは電子書籍の購入や最新作の動画レンタルに利用することが出来ます。

しっかりポイントを消費すれば、実質900円程度と考えられるので、めっちゃ高いというわけではないです。

重要なのは、ポイント消費をしなければ月額が高いと判断する人は多いと思いますが、その分動画コンテンツと電子書籍や雑誌読み放題と色んなコンテンツが豊富なので、ほとんどのユーザーが「U-NEXT」だけで満足出来ると思います。

ちなみに一つの契約で4人までアカウント作ることが出来るので、家族で複数利用するなら、コスパは非常に良いです。

あわせて読みたい
U-NEXTのメリットや特徴を徹底解説【2022年最新版】 U-NEXT(ユーネクスト )は、約25万本以上(見放題22万、レンタル)の動画コンテンツと雑誌150以上が読み放題と電子書籍70万(マンガ40万、書籍25万、ラノベ5万)も楽し...

プライムビデオ

アマゾンプライムビデオは、アマゾンの通販でよく買い物をするので、送料無料や急ぎ便が使えるから、そちらをメインで利用してます。

アマプラでは、ほとんど動画視聴することがないですが、「映画ドラえもん全40作品」や「シン・エヴァンゲリオン」などのプライムビデオでしか視聴することが出来ない独占配信を多数やっていることがあるので、たまに使う時があります。

値段的にも年間払い4900円(税込み)で、様々な特典がついてくることを考えるとコスパは非常にいいです。

また、「Amazon Photos」がプライム会員限定で、データ無制限で保存することが出来るのでは、スマホの写真を全てクラウド上に保存することが出来るので、動画だけでなく様々な使い道があるところが強いサイトです。

デメリットとしては、急に動画が配信終了になってたというのが多いので、動画配信サイクルは、他のサイトよりもかなり早い感じです。

うさきち

気になった作品は、早めに視聴しておくのがおすすめ〜

あわせて読みたい
Amazonプライムビデオの評判やメリット・デメリットを徹底解説 今回は、「Amazonプライムビデオ」の利用を検討している方に向けて評判やメリット・デメリットから全てのことを徹底的に解説していきます。 「Amazonプライムビデオ」を...

まとめ

ネットフリックスは、一番視聴するアニメの配信が少ないので自分は現在使ってないですが、オリジナル作品で視聴したい作品が出た時だけ利用してます。

サブスクの使い方は、必要に応じて契約して使わない時は、しっかり解約して使い分けることが大切だと思うので、定期的に契約を見直して視聴していないのにお金だけ払い続けることがないようにして頂きたいところです。

使ってないのに費用が発生するのは、勿体ないですからね。

ネット動画配信サイトは、どこも中途解約で違約金などが一切発生しないので、かなり良心的だと思ってます。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次へ戻る
戦闘へ
目次
閉じる