空気清浄機は買うべきか?実際に使ったレビューまとめ

空気清浄機

空気清浄機は、実際に使ってみないと本当に効果があるかどうかわかりにくい家電の一つだと思います。

そのため、今回は実際に空気清浄機を使用している自分が実際に使用して買うべきかどうかレビューをまとめることにしました。

そして、他に空気清浄機を利用しているという方にもレビューを書いていただきましたのでより、信憑性が高いブログの記事になったと思うので参考にしていただけたらと思います。

目次

空気清浄機は買うべきか?

結論:空気清浄機はそれなりに効果があることを実感することが出来るので買うべき家電だと思いました。

実際に効果を感じやすいという人は、ハウスダストアレルギーや花粉症などのアレルギー体質の人です。

空気清浄機を求めてる人は、結構アレルギーに悩んでいるという人が多いと思います。

自分自身もハウスダストアレルギーで部屋の掃除をすると、すぐにクシャミが出たりする体質でしたが、ちょっとした掃除ならマスクなしでも問題なくなりました。

それだけ部屋の空気中のホコリが減ったということなので、それだけでも空気清浄機を導入する価値がありました。

もちろん、アレルギーがないという方でも、今後アレルギーになる可能性があるので、対策として空気清浄機を買う意味はあると思ってます。

ここからは、実際に空気清浄機を使用している他の方々のレビューもまとめていきます。

シャープの空気清浄機レビュー

加湿もついているので冬場はとても活躍します。

リビングにおいておくと、料理をしたときや、人が多いときなど色で空気の汚れ具合がわかるので、効果を感じることができます。


フィルターのお手入れも簡単ですし、加湿器のお手入れもパーツが外せるのでしやすいと思います。

コロナが流行する前から使用していますが、空気清浄床面積は18畳なので、リビングの大きさにも使用でき、音も気にならないのでクーラーで窓を閉めきっている時には重宝しました。

もちろん、冬場も窓を閉めきることがあるので加湿、空気清浄機共によく使用します。


ほこりや花粉も吸ってくれるので、花粉症で喘息をもっているのでありがたい存在です。

病院の待合室に置いてあるのをみますので、効果があるのだと思っています。

プラズマクラスターは菌やウイルスに対して、表面の細胞膜のタンパク質を切断して分解・除去するということなので、そこも安心して使うことが出来ます。

マイナスな部分は場所をとることです。

窓を開けっぱなしで過ごせる季節には使用しないことが多いのですが、置きっぱなしになっているので大きいなぁと思います。

片付けがしやすいサイズではないので、パッとしまえないのが難点です。

「Amazonでシャープの空気清浄機を探す」

るしゃ シャープの空気清浄機は、プラズマクラスターがあるのが魅力です。

7000と25000の規格がありますが、25000は上位機種にしかついていなくユニット交換が消耗品になるので、コストが掛かります。

7000の方はずっと使えるためコスパ良しです。

地方住みの方は、窓を空けたりするのもいいかもしれませんが、都会は車の排ガスや花粉や黄砂やPM2.5などの影響を考えると窓を開けて換気するより、空気清浄機を24時間稼働させた方が体に害が少なくなるかなと思ってます。

ダイソンの空気清浄機のレビュー

部屋の空気を清潔に保つことによって、花粉症の症状やインフルエンザにかかるリスクが少なくなるという安心感がありました。

これが最も良かったと思っていた点です。しかし、コロナ禍になり、さらにコロナ感染の観点からも空気清浄機の必要性を再認識しています。

現在の状況を考えると、部屋の空気を清潔に保つためにも空気清浄機は無くなてはならないものになったと感じています。

特にダイソンの空気清浄機は、空気清浄能力がとても高く、安心感が今まで使用していたものとは比べものになりません。

スタイルもスマートで、日本製の直方体型の空気清浄機に較べて、部屋に置いておいてもインテリアの一部のようになります。

イマイチの点はいうと、空気清浄機の風の強さを強くした時にでる風の音がきになる点です。

ずっと強で使用するには音が気になってしまうので、中や弱の風力の強さで使用することが多いです。

あと空気清浄機用のフィルターの交換に費用がかかってしまい、コスパとして良い方だとは思いません。

わが家で使用している空気清浄機は、加湿空気清浄機なので、形はスマートですが大きさが大きめで、重さが重いのイマイチの点かもしれません。

「Amazonでダイソンの空気清浄機を検索」

ダイソンの空気清浄機は、シャープと比べると結構高めの価格帯ですね。

結構変わったデザインをしているので、デザインが気に言ったなら良さそうです。

音の大きさは、どの空気清浄機も強にすると大きくなるので、これは機種関係ないですね。

まとめ

空気清浄機のシェア一位がシャープで実際に使ってる人が多いと感じるのもシャープ製のが多い感じがします。

私は、シャープの空気清浄機派です。

プラズマクラスターが実際に効果あるかわからないけど、なんかプラシーボ効果的なのあるからお得感があります。

[itemlink post_id=”16715″]

空気清浄機は、サーキュレーターと合わせるとより効果を上げることが出来ますし、エアコンの冷房・暖房ともに電気代を下げる結果に繋げることが出来るので、少し場所を取りますが合わせて購入しておきたい家電だと思いました。

ちなみに空気清浄機の加湿機能は、結構クリーニングが大変なので出来たら加湿機能は使わずに、加湿が必要なら加湿器を別途用意した方がいいかも

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次へ戻る
戦闘へ
目次
閉じる