歌がうまい女性Vtuberおすすめ紹介まとめ

バーチャルユーチューバー(Vtuber)は、2Dや3Dアバターを使って活動しているYoutuberでゲーム実況や雑談をやってるイメージが強いかもしれません。

自分の場合、Youtubeを作業用BGMとして使うことが多いので色んな動画を聴いてます。

そのなかで最近ハマってるのが、Vtuberの歌ってみた動画が結構好きな感じで毎日観るようになりました。

今回は、色んな方から歌唱力が高いと思う好きなおすすめVtuberを教えていただいた理由や動画を合わせて紹介していきます。

他にも好きでおすすめなVtuberの方が居ましたら、コメントにて教えてください。

目次

富士葵

富士葵さんの特徴は歌唱力と声質と選曲だと私は感じています。

歌唱力に関しては素人目に見ても明らかにプロだと感じさせる歌唱力です。声質もとてもよく伸びのある声で透き通る高音がとても心地よく響きます。

また、コラボ楽曲も出ており、ホロライブのときのそらちゃんとマクロスの「ライオン」などのコラボ楽曲があり、当然のことながらときのそらちゃんの歌声も素晴らしいのでこちらの二人の歌ってみたコラボも素晴らしい作品になっております。

そして選曲なのですが、個人的に歌ってみた楽曲の中で一押しはスマッシュブラザーズSPのOP楽曲「命の灯火」です。

個人的な感想になってしまうのは申し訳ないのですが、絶対に聞くべき神曲だと私は思っています。

かなり歌ってみた動画も多いので、好きな動画が見つかりやすいと思います。

ときのそら(ホロライブ所属)

歌唱においては高い技術を持っていると思います。

ときのそらさんは声が何とも透き通っていて素晴らしい声ですよね。

メチャクチャ好みの声をされているんで、聞いていて、癒されてしまいます。

ルックスもアイドル衣装がかわいらしく、応援してあげたくなるVTUBERさんですね。

最後の冒頭にでる「わたしをみつめていて」のささやく感じがなんともかわいらしくてすきです。寝るときとかにこの声を聞きながら寝ているとぐっすり眠れるんで、寝る前に聞いたりしております。

とにかく癒し効果のあるこの声をみんなにももっと聞いてほしいですね。新曲も含めて応援していこうとおもっております。

町田ちま(にじさんじ所属)

純粋に声がまず透き通る声で美しいことと、歌唱力がほかのVtuberとベクトルが違うのが今回おすすめさせていただく主な理由です。

とても澄んだ声でゲーム実況や、コラボ配信などされるので、耳が癒されます。

歌唱力、歌のうまさでいうと、ほかのVtuberさんとは違いオペラ歌手のような歌が配信で見ることができます。

歌配信でもマイクに入りきらないほどのハイトーンボイスが聞けたり、数時間連続してデビルマンのOPを歌い続ける歌唱力お化けです。

喉も強靭なのか、声量も変わらず、喉の嗄れも感じさせない収支美しい声で聴き続けることができる狂気の配信が存在します。

レヴィ・エリファ(にじさんじ所属)

どちらかと言うと綺麗で澄んだ歌声ではなく、癖があり力強いタイプの歌声になります。

万人受けするタイプではないのかな、と思いますが聞けば聞くほど癖になる、そんな魅力を持ったVtuberさんです。

特におすすめは、「IN MY DREAM」で、人生に悩んだ時や立ち止まりそうになった時に聞くと、思わず背中を押されそうな力強い魅力があります。

力強い歌が合うのはもちろんですが、かわいい歌も楽しそうに歌うので聞いているこちらも楽しい気持ちになれます。

配信中も歌いながら顔を楽しそうに動かしたり、カメラワークを引いたり動かしたり、視聴者を飽きさせない努力をしているところにも好感を持てます。

P丸様。

私がこの歌が好きな理由は初めて聞いた時にP丸様の可愛い声と振り付けがとても可愛かった印象を覚えています。

また、TikTokや東京でも可愛い振り付けのダンスが流行っており知名度もかなりありカラオケなどでも歌えば必ず盛り上がるところです。

P丸様の声もとても男心をくすぐられるような声をしておりかなり可愛いです。

さらに他にも沢山の歌がありますがTikTokで沢山使われていたり若い世代の方達にもかなりの人気を保持しています。

YouTubeでもライブの少しの映像や歌以外にも沢山の面白い動画を投稿してるのでみていて飽きないところがいいところです。

キズナアイ

歌に合わせたダンス動画や初音ミクさんとのコラボ動画なども沢山あってとてもファンにとっては魅力的なキャラクターなです。

他にもYouTubeでは沢山のみかけにはよらないギャップのあるコメディ動画や松本人志さんの番組にも出たりなどと沢山の伝説を残していますのでほんとに知名度が高いです。

結構周りの人に好きなのを言いにくいかもしれないけど今はとても人気だし歌もかっこいいので沢山番組に出てるので胸を張って好きだと言えます。

かしこまり

歌唱力もさることながら、作詞作曲も手掛けることができる多彩なVtuberです。

歌はパワフルな歌声で見ている人間の心を揺さぶり、作詞を手掛けた楽曲に至っては今までの努力や、苦悩が報われるような曲になっていてとてもいい楽曲になっています。

ほかにもコラボで歌った楽曲も素晴らしく、「おめがシスターズ」と「かしこまり」の「いけないボーダーライン」という楽曲はかしこまりちゃんのパワフルな歌声とおめがシスターズののびのある通る歌声がとても映える楽曲もあり、マクロスファンも、Vtuberファンでも楽しめる楽曲です。

川端ひまわり

川端ひまわりはエイベックスがかつて関わっていた言霊少女プロジェクトのバーチャルラップユニットのメンバーでした。

もろもろの理由でプロジェクトが終了した後も個人勢Vtuberとして活動しています。

彼女の魅力は、歌の表現の幅の広さです。元居たユニットではラップもしていましたが、可愛い系、かっこいい系、激しい系、心を打つような歌、彼女は何でも歌えます。

普段の話し方はゆったりのほほんとした癒し系なのですが、歌声の根っこの所はパワフルなヴォーカリストです。

おしゃべりした後に、その歌声を聴くと、本当に驚きますよ。

KMNZ

LITAとLIZによる女子V-tuberユニットです。読み方は「ケモノズ」それぞれ動物をイメージした扮装もありながら音楽性同様、多彩な音楽性がファンを楽しませてくれます。

EDM系のガッチリ盛り上げる曲調や実力が伴うバラード曲など、オリジナルもカバー曲も歌いこなす二人の個性はのびのびとしていて聴いているこちらも楽しくなります。

ボーイッシュで勝気な性格のLITAはラップ曲のカバーに強く、声のパワーがあります。それとは対照的なLIZはいわゆる萌え系女子の甘い歌声がポイントです。

二人の異なる個性が交わると相乗効果で盛り上がり度も高まります。

あれだけの楽曲の振れ幅は歌唱力を証明するものですし、また二人の人間らしい人柄やグループのアートワークのハイセンスさも多面的な魅力につながっています。

戌亥とこ

歌が上手いのはもちろんです。そしてヴィジュアルの良さは言うまでもなく、本人の性格もとっても魅力的です。

普段の雑談やゲームの生配信ではのんびりと穏やかそうな雰囲気ですが、その歌声は正反対にとてもかっこよく、初めて聞いたときは「これ同じ人なの?」と思ってしまうくらいにギャップがあって、すぐに引き込まれてしまいました。

一人で歌っている動画も素敵ですが、いろんな方とコラボレーションした歌動画もいくつかあげられていて、一緒に歌う相手や曲に合わせて歌い方も変わっており、そのたびに新たな一面を見せてくれます。

かわいさとかっこよさの両方を持ち合わせ、多くのファンを惹きつけるVtuberさんです。

ムーナ・ホシノヴァ/Moona Hoshinova

洋楽を歌っているときはもはやただ完璧という言葉がぴったりです。

普通に歌手の方だなあという感じです。ムーナさんはインドネシア人のトリリンガルの方でいらっしゃって、インドネシア語、英語、日本語が話せます。ただ、やはり洋楽の方が歌いやすいようで、聞いていても洋楽の方がうまく歌われるな~という印象です。

ただ、私が好きなのは彼女が日本語の歌を歌っているときです。

洋楽よりはもちろんたどたどしい感じで、発音も日本語ネイティブと同じというわけではありません。

しかし、日本語の歌を歌われているときの方がより声がまっすぐで、フレッシュな感じがします。

ディズニープリンセスのオーディションの音源が何かの間違いで流出したのを聞けているような感じです。高貴でありながら女性らしく、洋楽を歌われているときの力強さもしっかりあって、とても素敵です。

天神 子兎音 Tenjin Kotone

最近、よく視聴してるのが「天神ことね」さんです。

歌うVtuberということで、歌ってみた動画が多数投稿されてます。

歌唱力も高くおすすめなVtuberです。

キャラクターデザインが涼宮ハルヒの憂鬱で有名な「いとうのいぢ」さんだったりします。

まとめ

Vtuberといえば、数年前はそんなに注目されてませんでしたが、ここ1〜2年ぐらいでかなり世間からも認知されてきたと思います。

特にホロライブの勢いは、凄まじいものがあります。

今後の成長が楽しみな業界ですね。

Youtubeの視聴を快適にするなら、「Youtubeプレミアム」の加入がおすすめですが、少し高額なので月額200円程度で登録する裏技を利用すると格安で端子無ことが出来ます。

Youtubeプレミアムを月額200円以下で利用する裏技まとめ

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次へ戻る
戦闘へ
目次
閉じる