鬼頭明里のおすすめアニメ代表作まとめ【声優】

鬼頭明里おすすめアニメ

今回は、鬼滅の刃の竈門禰豆子役で一般的にも有名になり大人気となった鬼頭明里(きとうあかり)さんが演じたのおすすめアニメを紹介することにしました。

鬼頭明里さんは、声優だけでなくライブなどでも活躍中の声優さんです。

鬼頭明里のおすすめ代表作
  • 鬼滅の刃(竈門禰豆子)
  • ラブライブ!虹ヶ咲学園スクールアイドル同好会(近江彼方)
  • 安達としまむら(安達)
  • ウマ娘 プリティーダービー(セイウンスカイ)
  • ラーメン大好き小泉さん(中村美沙)

など

目次

ひとりぼっちの○○生活(本庄アル)

友達をつくるのがとにかく下手くそで、一人ぼっちのぼっちちゃんが友達を作っていくというストーリーになっています。

これだけだと辛く悲しいイメージに取られるかもしれませんが、各キャラクターがいい意味でアクが強いというか、とにかく個性的です。

だから笑えるし、ほっこりすることもあります。

本庄アルは、ボッチちゃんとと友達になるキャラクターの一人です。ツンデレ明里さん堪能できます。

ようこそ実力至上主義の教室へ(堀北鈴音)

この作品は、隔離された広い空間で卒業後の人生の安定を得るために、生活物資などクラス、個人の成績によって与えられたポイントで買うことができる制度を校則にしている高校に入学した学生たち、各々ののし上がるため、奇策など策略を張りまぐらせ、闇、結託、裏切り、頭脳勝負、どんでん返しを楽しむことができるアニメ作品です。

見ていて爽快感があるのが、おすすめです。

おすすめポイント

楽しい学園物語ではなく、学園内での壮絶なバトルが繰り広げられる作品は今まであまり見たことがなかったのでとても面白かったです。

それぞれがポイントを稼ぐために頭を働かせてポイントと権力、地位を確立していくところが見どころです。

いがみ合いも多いですが、その中でも仲間意識が芽生えていって助け合う場面もあり、展開がとても面白いです。

地縛少年、花子くん(八尋寧々)

日本人なら誰しも知っているであろうトイレの花子さんがまず肝となるアニメで、しかもそれが男の子という、今まで想像していた花子さんとは異なる設定からはじまるので意表をつかれる作品でした。

人間と怪異が共存する世の中というのも奇妙な話ですが、数々の事件を一緒に解決していくところがこのアニメの一番の見どころです。

おすすめポイント

見た目はもちろん、性格だって真っすぐで可愛い寧々ちゃんは本当に癒やしです。

花子くんに振り回されちゃっているところも見てて和みます。

明里さんの超絶可愛い声が聞きたいのなら、絶対見るべき作品です。なにげにモテてる寧々ちゃんが羨ましくもあります。

怪異がたくさん出てくるんですけどキャラクターみんな大好きになれる魅力ありますよ。

ラーメン大好き小泉さん(中村美沙)

無類のラーメン好きの女子高生が、学生生活でひたすらおいしいラーメンを食べ歩くというグルメアニメです。

とはいっても、出てくるキャラクターはみんなとても美少女で、主人公の小泉さんは、ラーメンばかり食べているのに抜群のプロポーション。

けれどもそんな容姿はまったく自分では気にならないらしく、おじさんに交じってラーメン屋に一人で入っていく姿は神々しささえ感じます。

実際のラーメン店のこだわりラーメンをアニメで紹介しているので、番組が終わるたびにラーメンが食べたくなります。

中村美沙は小泉さんのクラスメートで、「自分が一番かわいくてモテる」と信じている子。でもいつしか小泉さんに惹かれていくという設定です。

おすすめポイント

この作品は、一言で言えば、「美少女!」「女子高生!」が「ラーメン!」を汁まで食べるアニメです。

ただ、それだけでは普通面白くない。

主人公の小泉さんは、「ラーメン通」つまりオタクで、めちゃくちゃラーメンについて詳しい。

クールで無口な主人公でもラーメンに関しては、心内のナレーション内容が面白く、なるほど納得の情報量がある。ラーメン好きなら一度は見てほしいアニメ作品です。

鬼滅の刃(竈門禰豆子)

言わずとしれた2020年の超大ヒットアニメ「鬼滅の刃」は、大正時代の日本を舞台にしたアニメです。その時代、日本は鬼に脅かされる毎日が当たり前でした。

主人公炭治郎は、家族のために炭を売って生業を立てている心優しい少年でしたが、鬼に家族を皆殺しにされてしまいます。

ただし実際には家族全員が皆殺しになったのではなく、唯一、妹の禰豆子だけは生き残ることができたのですが、鬼に変異してしまっていたのです。

鬼になってしまった禰豆子は、普段はおとなしいものの、一旦鬼に豹変すると手が付けられないほど凶暴化してしまいます。

しかし炭治郎が鬼に襲われたとき、助けてくれたのは禰豆子。その姿を見て、炭治郎は妹・禰豆子を基の人間の姿に戻し、鬼を退治することを決心します。

鬼と戦うために手に入れなければならない力や人とのつながりを描いた、アニメとなっています。

漫画と比べてアニメのクオリティが非常に高い

漫画に比べてアニメは絵が上手で綺麗で迫力があって最高に面白いです。

人物の描写と景色の描写が違うタッチで描かれているので、とても立体的に存在感があるように感じられますし、景色の描写は心にじーんと感動をうむようなすばらしさがあります。

鬼殺隊としていばらの道を進んでいく主人公たちが心も体も磨かれていくさまはとてもかっこいいです。

禰豆子は今後人間に戻れるのかもカギになってくるので見どころ満載です。

社会現象を起こした作品

今作品は、ジャンプコミックから始まり、アニメへ、劇場版へと階段を上るにつれて「玖ノ型 水流飛沫・乱」の竜の様に、今年の最高アニメ作品へと昇華していき、キメハラと問題が起こるほどの人気が出たアニメ作品です。

視聴者の年齢層がかなり広く、老若男女問わず熱く見る涙を流すことができ、特に竈門炭次郎の鬼にを滅したい思いと鬼になってしまった妹を助けたい思い、覚悟、決死の鬼との対峙は毎度手に汗握る展開を楽しめます。

是非一度見てほしい作品です。

トニカクカワイイ(由崎(月読) 司)

主人公の由崎星空は、ある大雪の日に月読司を見かけ一目ぼれ。声を賭けようとした瞬間、トラックに轢かれてしまう。

月読司は星空を助けるのですが、そのあと去っていこうとする司に星空は「付き合ってほしい」と突然告白します。

「結婚してくれるのなら付き合う」というまさかの返事をもらいますが、そのまま星空は意識を失い、気が付いた時には司は姿を消していました。

その後、必死のリハビリと勉強によって、一浪したのち高校にトップ入学を果たすも司のことが諦めきれず、高校進学をやめ、たくさんの人と出会えるアルバイトをする毎日を送ります。

いつしか星空は18歳になり、結婚できる年齢になったとき、突然司が目の前に現れ、約束通り結婚すると言い、そのまま夫婦になってしまうのです。

しかし周りへの承諾など一切行わずに婚姻届けを提出したふたりに待ち受けていたのは、さまざまな試練でした。

由崎司の声がとてもクールボイスで、ただの恋愛アニメになっていない点がとても好感が持てるアニメです。

ラブライブ!虹ヶ咲学園スクールアイドル同好会(近江彼方)

アイドルに学園生活に女の子たちが頑張るストーリー。一生懸命なメンバーを応援したくなる作品です。

歌とダンスが好きな人にもおすすめできます。彼方は中でもマイペースな性格で、おっとりいつでも眠たそう。

そこが可愛くていると安心する子だったりします。でもお料理上手なところや妹の面倒をみるところもあって、マイペースなだけじゃない彼方が好きです。

虹ヶ咲学園スクールアイドル同好会は、アニメ2期が放送中の作品です。

虚構推理(岩永琴子)

虚構推理というタイトルなのですが、妖怪等といった非科学的なものが存在しています。

今まで推理物といったら科学的なもので論理的に事件をといていくというのが当たり前だと思っていたのですが、この作品は必ずしもそうでないところが面白いです。

真実だけが大切ということではなく嘘をついてでも事態をおさめていくのが新鮮な作品です。

ブレンド・S(日向夏帆)

出てくる女の子のキャラクターが全員とても可愛いです。

絵柄もストーリーもほわほわとしていて癒し系な感じで見ていて心が和みます。

OPもEDも可愛くて、最初から最後まで全部素晴らしいアニメです。

鬼頭明里さんが演じるキャラクターは金髪ツインテールという王道キャラクターなので、鬼頭さんのファンの方には是非見て頂きたいです。

まとめ

今回は、声優の鬼頭明里さんが演じられたおすすめアニメ作品を紹介しました。

他にも面白いいい作品がありますので、是非、これを機にアニメ視聴してみてくださいね。

著:鬼頭明里, 編集:声優パラダイスR編集部
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次へ戻る
戦闘へ
目次
閉じる