ホロライブ切り抜き動画の収益化の許可申請方法は?ルールまとめ

ホロライブから、切り抜き動画に関するガイドラインが発表されて、切り抜きの収益化が公式に可能になりました。

今までは、基本的に切り抜き動画の収益化はNGだったと思うので、これで切り抜き動画を作成してる方々は、安心して収益化が出来ます。

これを機に切り抜き動画の作成を始める人も多そうですよね。

私も動画編集を勉強するために一時期、収益化目的とかではなくて切り抜き動画を作ってた時があります。

しかし、思った以上に労力が必要だったため、途中で動画作成をしなくなってしまいましたが、正式に収益化出来るということなので、今度は収益化目標にしてチャンネル運営していこうかと考えてます。

切り抜き動画の役目としては、ホロライブメンバーの見どころや面白いシーンを短時間でまとめて、ホロライブを広めるきっかけになるファン活動になれば良いなと思います。

収益化出来たら、一度赤スパというものをやってみたいです。

目次

ホロライブ切り抜き動画の収益化の許可申請方法は?

ホロライブの二次創作ガイドラインの切り抜き動画に関するガイドラインの登録フォームから、6つの項目を回答して申し込みするだけでした。

実際に申請をやってみましたが、3分程度の入力で申請することが出来たので、誰でも切り抜きチャンネルの登録をすることが出来ます。

申請後は、画像の表記がされましたが、特に登録したメールアドレスに何か連絡などはありませんでした。

ホロライブ切り抜き動画の注意点

  • 切り抜き動画に元動画のURL明記と元動画のタイトル
  • 元動画のアーカイブが公開されてから、切り抜き動画の投稿
  • タレントが不快と感じるようなサムネや内容

基本的には、当たり前なことを守ることが出来てたら、何の問題もないような感じでした。

公式に収益化が可能になったので、今後色んな切り抜き動画が増えていくことが予想出来ますね。

自分も切り抜き動画の作成関係なくホロライブの生放送は、頻繁に視聴してたりしてたので切り抜く場面があったら、今後切り抜き動画の作成をやろうと思いました。

ぺこーらの「バカタレが!」がというセリフが好きなので、昔バカタレまとめ動画とか作ってたことがあります。

こんな簡単な動画編集でも意外と時間が掛かったんですよね。

今後、動画編集スキルも勉強しつつ、色んな切り抜き動画作っていきたい所存です。

ちなみに収益化出来るチャンネル登録数の1000人ですが、まだまだ遠いので宜しければチャンネル登録もよろしくお願いします。

個人的に好きな「宝鐘マリン」「兎田ぺこら」「さくらみこ」メインで切り抜き動画を作っていきたいな〜って思ってます。

切り抜きチャンネルの収益化出来たら、スパチャする。

そこで気持ち伝える。

もう気持ちを伝えるのを我慢出来ないから。

まとめ

ホロライブの公式から、切り抜き動画ガイドラインが出たことにより、正式に収益化しても大丈夫になったので、切り抜き師は増えると思います。

切り抜きの動画編集には、「Adobepremiere pro」や「ファイナルカットプロ」などで動画編集してる人も多いと思いますが、正直値段が高すぎます。

そのことを考えると「フィモーラ」という動画編集ソフトが値段が安くてコスパが良いのでおすすめです。

操作方法を知らない状態でも、カットと字幕テロップぐらいは、なんとなく触ってもすぐに覚えるぐらい簡単に使えるので、動画編集初心者でもすぐ使用出来ます。

プレミアプロとかは、月額3288円で操作も難しいので挫折しやすいので、フィモーラの1万円で買い切りというのは、これから切り抜き師を始めたい方には良い選択ですよ。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次へ戻る
戦闘へ
目次
閉じる