SAOアリシゼーション編WoUネタバレあらすじまとめ【アニメ】

SAOシリーズは、かなり長い期間続いている作品ですよね・

今作の作品は「アインクラッド編」・「フェアリィ・ダンス編」・「ファントム・バレット編」につづく「アリシゼーション編」の紹介になります。

アリシゼーション編は、今までのSAOシリーズの中でも、かなり長いストーリー構成ですので、サクッとネタバレあらすじを振り返ることが出来るようにまとめてみました。

ネタバレ記事になりますので、未視聴の方は注意してください。

目次

SAOアリシゼーション編のネタバレ内容について

\楽天ポイント5倍セール!/
楽天市場で探す
\ポイント5%還元!/
Yahooショッピングで探す

アリシゼーション編は、原作の電撃文庫より出版されている「ソードアート・オンライン」の9巻~18巻の内容がアニメ4クール構成で放送されおります。

アニメは、2018年〜2020年の期間の放送です。

本作はVRM MMORPG内の世界が舞台となっております。

まずは、おさらいのほうから行きましょう。

「アリシゼーション編」は、かなり長編ストーリーになるため、ある程度簡略化してまとめてます。

SAOアリシゼーションあらすじ

まず現代世界においてGGO事件の主犯格の1人に主人公キリトと主人公の彼女アスナが2人で帰っている際に襲われます。

キリトはアスナを守るために戦いますが、注射器により薬物を注入され病院へ運ばれます。

しかしアスナが翌日、お見舞いに行きますがキリトとの面会を断られてしまいます。

この時、キリトはラースという研究施設に運ばれ治療をしていたのです。

脳の機能を回復させるためにソウル・トランスレーターと呼ばれる装置に入っていました。

アンダーワールド

主犯格と戦い気絶していたキリトは、アンダーワールドという仮想空間にて目を覚まします。

そこでユージオという少年と出会い自分は、アンダーワールドの中にいると認識し、禁忌目録に違反してしまったアリスという少女を救うためにセントラル・カセドラルという巨大な塔へ行きます。

その塔にいる整合騎士たちと戦い塔を攻略していき最終的には神アドミニストレータと戦うことになります。

その戦いのさなか、ユージオは生命を落とすこととなるが最終的にはキリトはアドミニストレータに勝ちやっと終止符を打った・・・と達成したことに喜びます。

ただそのころ現代のキリトがいるラースという研究施設が謎の組織からの襲撃を受けていました。

アドミニストレータと戦った部屋にある連絡ツールからそのラースにいる菊岡という研究員に連絡をしますが

「アリスという少女とともにワールドエンド・オールターを目指してくれ」と頼まれます。

しかし謎の組織がソウル・トランスレーターの電源を一時的に切断してしまいます。

その衝撃でキリトはアンダーワールドの世界の中で言葉を失い体もほとんど動かせなくなります。

アリスとキリト

精神崩壊し何もできなくなってしまったキリトとともに生活をするアリスを中心に世界が回っていきます。

アドミニストレータとの戦いから半年後、キリトを連れて故郷ルーリッドに戻るアリス。ただ住民からは変な目で見られてしまいます。

ある夜、ダークテリトリーから来たゴブリンたちがルーリッドを襲います。

ただ平和に過ごしたかったアリスですがその襲撃を見過ごすことができずに整合騎士へと戻りゴブリンたちと戦うこととなります。

一方、現世ではラースを襲っている謎の組織の狙いが発覚します。

実は狙っているものは「アリス」、そのアリスを奪うために謎の組織のメンバーもキリトのいるアンダーワールドの中へただ整合騎士側ではなくダークテリトリー側の仲間となりアリスを襲いにいきます。

キリトを救うためにSAOの仲間達が集合

ただその中で今までともに活動をしてきたクラインやシノン・リーファたちもキリトを救うためにアンダーワールドの中へラースでも動きが・・・

ラースでともに研究をしていたメンバーがキリトの復活方法を見つけることに成功しそれを実践するために行動を起こします。

アンダーワールドの中ではアスナ達を襲う謎の集団のメンバーが尋常でないくらい強く太刀打ちが全くできません。

ただ、その中でも奮闘し時間を稼いでいる間にキリトがついに復活します!!

アスナたちを襲っている集団をログアウトさせて副団長を撃退し、アリスのもとへただアリスのもとには団長が迫ろうとしている中、間一髪でキリトが間に合います。

そこで団長と戦いますがその中でユージオが助けてくれます。

アンダーワールド最終決戦は勝利

そして、なんとかキリトは勝ち無事にみんなをログアウトさせることに成功します。

しかし、みんなを無事にアンダーワールドからログアウトをさせることができましたがキリトはログアウトできませんでした。

その後、キリトは200年間アンダーワールドの中で過ごすこととなります。

ただその200年を一緒に過ごしてくれたのはアスナでした。

実はアスナは、キリトがログアウトできないと考え残ることを選びました。

その後、無事に200年アスナと共に過ごし現代世界へと戻ります。そこで200年分の記憶はラースに消去してもらい現世でアリスと再会し喜び涙をながします。

そして突如、アリスのメールに差出人不明のメッセージが1通とどきます。

その差出人とは実はこのソードアートオンラインの開発者茅場であった。

そのメッセージを読んだキリトとアリスはアスナを連れてアンダーワールドの中へただそのダイブした先はなんと宇宙。

いきなり宇宙へと着きましたが、そこから見える景色はなんと今まで見てきた世界であり懐かしのアンダーワールドであると認識して涙を流して物語は終了へと向かいます。

SAOアリシゼーション編まとめ

「アリシゼーション編」は、ソードアートオンラインのシリーズの中でも特に長編シリーズでした。

キリトが途中で精神崩壊してしまい、ずっと無反応の状態が長く続いて、いつキリトが復活するのか?と気になった人も多数居たと思いますし、キリトのこんな姿を長く見るのは辛かった人も多かったんではないでしょうか?

個人的には、SAOシリーズは、一番初期の「アインクラッド編」が好きだったので、初期の黒の剣士の衣装になったりする場面やSAOシリーズのBGMに熱くなるシーンも多かったです。

ただ、今回のWoU編では、結構グロテスクなシーンも多いので、そういったことに耐性がない方は視聴するのも辛いかもしれません。

戦闘シーンのクオリティなどは非常に高いので、是非とも一気見で視聴してもらいたいアニメ作品です。

ソードアート・オンラインシリーズのアニメをイッキ見視聴したい方は、「U-NEXT」がおすすめです。

「U-NEXTの詳細についてはこちらから【31日間無料】」

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次へ戻る
戦闘へ
目次
閉じる