ゆるキャンドラマがひどい?なぜ気持ち悪いと言われる理由とは

ゆるキャンドラマひどい

「ゆるキャンドラマ」で検索してみると「ゆるキャンのドラマがひどい?」や「気持ち悪い」などとちょっと辛辣なキーワードが出てきました。

ゆるキャンという作品は、原作はマンガで現在、TVアニメ「ゆるキャン」2期も放送して、劇場版の公開も控えている人気作品となります。

ストーリー内容は、キャンプが好きな女子高生達がソロキャンプをしたり仲間でゆるくキャンプする内容となっております。

ゆるキャンの入り口は、アニメからになりますが、今回そんなに言われるものなのかと実写ドラマの方もAmazonプライムにて視聴しました。

目次

ゆるキャンドラマがひどい?

ゆるキャンのドラマは、1,2期あるのですが、どちらも平均星3.5〜4あたりで評価自体は悪くないです。

ゆるキャンドラマを実際に視聴した感想ですが、基本的にアニメ作品の部分をしっかりと再現されており、再現度は高い実写化ドラマだと感じました。

しかし、原作は女子高生達の設定のため、そのイメージで視聴するとJKとは思えない感じがどうしてもしてしまいます。

大学生の設定なら、納得出来る感じではありますが、この辺は先にアニメを先に視聴してたから違和感が出るのは仕方がない部分かもしれません。

出演:花守ゆみり, 出演:東山奈央, 出演:原紗友里, 出演:豊崎愛生, 出演:高橋李依

そして、ゆるキャンの主人公の一人各務原なでしこが実写化するとどうしても難しいなって感じました。

アニメでは、不思議系のキャラクターは、まだ許されるんですが、あれを実写で見るとなかなか厳しいものがありますね。

作品の再現性は高いと評価

これに関しては、ある意味原作再現をしっかりされているのでキャストの人が悪いというわけではないです。

リアクションの演技もかなりオーバーだと感じてしまう部分がありますが、アニメの方もそうだけどアニメだから許せるというか違和感がないという!

あまりにアニメ版に似せようとさせてしまうというのも実写では違和感が出やすいところで難しいですね。

やはり、アニメが好きなアニオタからすると実写化は、なかなか受け入れることが出来ないっていうのが正直な感想ですね。

普通に普段からドラマを視聴してたりする人には、そこまでの違和感はないのかもしれませんけど、普段ドラマはみないけどアニメ視聴してたから観た層には、アニメでいいかなって思いました。

実写ドラマにしては、再現度は高いと思っているので、ひどい出来だとは思わなかったですね。しかし、自分はアニメ派っていうだけでした。2次元に生きる!

ぴよきち

まったくアニメオタクはこれだから困るな。

ぺんた

アニオタからの評価は微妙なだけで、割とドラマ化した作品としては成功してるかと

ゆるキャンドラマ3期の可能生は?

ゆるキャンドラマ1期2020年1月〜3月27日
ゆるキャンドラマ2期2021年4月〜6月18日
ゆるキャンドラマ3期未定

現時点では、ドラマ3シーズンの放送は決定しておりませんが、アニメでは2022年夏に映画化決定してます。

このことから、ドラマも好評ですし、原作のストックもあるのでドラマ3期の可能生は十分ありそうです。

アニメの実写化は、自分みたいに苦手だと感じる人も多いですが、ゆるキャンに関しては、ハマった人もいるみたいですね。

実際にプライムビデオの「ドラマゆるキャン」のレビューもみてみるとドラマ良かったっていう意見も多かったです。

なかなか受け入れることが出来なかったのは、自分みたいなアニメから入った勢には、苦手意識があるのかもしれません。

まとめ

アニメを実写化するとだいたい大失敗してひどい内容だったりするイメージが強いですが、ゆるキャンのドラマに関しては、それなりに良い評価を得ている感じがしました。

悪い評価を付けてるのは、自分みたいにアニメが好きな人達が多いですね。自分は、めちゃくちゃ悪いというわけでもないけど、実写を視聴するならアニメ視聴するよね。っていう感想なだけです。

この辺は、好みの問題とかもあると思うので、まぁ自分が好きなのを視聴すればそれでおkだと思ってます。

何が嫌いかより何が好きかで自分を語れよ!ということで、アニメでも実写でもゆるキャンという作品を楽しむことが出来るといいですね。

とりあえず、ゆるキャンをみてたらキャンプするのは厳しいけど、原付バイクで出掛けたくはなります。もう少し暖かくなったら、バイクで旅に出たいところですね。

まぁ現実は、アニメと違って体力的に疲れるので気分だけ味わえたらええかなって思うことが多数なんですけども

ゆるキャンのドラマ1,2期とアニメ1,2期どちらも「プライムビデオ」にて視聴することが可能です。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次へ戻る
戦闘へ
目次
閉じる