鬼殺隊の階級一覧と柱になる条件とは?【鬼滅の刃】

鬼滅の刃

今回は、『鬼滅の刃』(きめつのやいば)に登場する鬼殺隊(きさつたい)の階級についてや柱になる条件についてまとめました。

鬼滅の刃は、原作漫画は既に完結しましたが、まだまだアニメ化の予定があり放送時は、非常に盛り上がっております。

*原作漫画の情報で書いてますので、アニメだけの方はネタバレに注意してください。

目次

鬼殺隊の階級一覧

鬼殺隊の階級は、10段階に分かれており、活躍の成績に応じて階級が変化していきます。

入隊当時は、一番下の(みずのと)から始まります。

階級序列と読み方一覧表

※順位階級読み方
1きのえ
2きのと
3ひのえ
4ひのと
5つちのえ
6つちのと
7かのえ
8かのと
9みずのえ
10みずのと

かまぼこ隊の階級は?

  • 竈門炭治郎「丙」
  • 伊之助「丙」
  • 我妻善逸「丙」

「かまぼこ」隊みんな階級は、丙になります。

これは、公式のファンブックからみえても最新情報は、「丙」でそれ以上のことは、記載されておりません。

次に竈門炭治郎がどのように階級を上げていったかまとめていきます。

那田蜘蛛山編の階級は癸(みずのと)

下弦の伍の累との戦闘時では、一番下の階級「癸みずのと」でした。

無限列車編の階級は「壬(みずのえ)~辛(かのと)」以上?

原著:吾峠呼世晴, 監督:外崎春雄, デザイン:松島晃, その他:LiSA, 出演:花江夏樹, 出演:鬼頭明里, 出演:下野紘, 出演:松岡禎丞, 出演:日野聡, 出演:平川大輔

無限列車編では、階級が公開されておりませんが、活躍により1段階以上は上がっていると予想しました。

遊郭編での階級は「庚(かのえ)」

元上弦の陸・妓夫太郎と墜姫と戦闘する「遊郭編」では、下から4番目の「庚(かのえ)」になりました。

しかし、無限列車編での下弦の壱の魘夢との活躍を考えると、「庚(かのえ)」にしかなってないっていうのは、階級低すぎじゃないかと思いました。

しかし、「単独撃破」ではなかったので、そこが評価に響いたのかもしれないですね。

刀鍛冶編の階級は「己(つちのと)~丁(ひのと)」

ここでも、公式に公開はされてないため確定は出来ませんが、「遊郭編」での活躍から「己(つちのと)~丁(ひのと)」には上がってると予想します。

炭治郎は、刀鍛冶編でもかなり活躍しております。

今後のアニメ放送が楽しみですね。

無限城編での階級「丙(ひのえ)」?

無限城編は鬼vs鬼殺隊のラストの戦いになります。

ここでも、公式の階級公開はされてませんが、ファンブックの最新情報では、炭治郎の階級は丙(ひのえ)だったため、丙(ひのえ)の可能性があります。

最終の炭治郎の活躍を見ると、最高階級の甲(きのえ)になって欲しいところですが、意外となかなか階級は上がらないみたいですね。

柱になる条件は?

  • 階級が甲(きのえ)であること
  • 十二鬼月を倒す or 鬼を50体以上倒す
  • 柱は9人まで、欠員がある状態

柱になる条件は、上記3つの条件を達成することが必要です。

柱の階級は、甲(きのえ)の上位階級になります。

柱になるためには、鬼をしっかり討伐して活躍する必要性があります。

最終的に炭治郎の実力は、冨岡義勇からも柱に届くと言っても過言ではないと感じるほどの実力を身に着けました。

しかし、柱になる条件的にも炭治郎は、柱になることはありませんでした。

継子になるには?

柱に才能を認められて、時期柱候補として、柱の指導を受ける子を継子(つぐこ)と呼びます。

継子(つぐこ)は、階級は関係なく柱の希望でなることが出来ます。

胡蝶しのぶの継子の栗花落カナヲの階級は、丁(ひのと)上から4番目です。

まとめ

鬼滅の刃の漫画を見ていると柱と他の階級では、圧倒的レベルの差を感じるほどでした。

炭治郎達は、鬼舞辻無惨を倒したことにより鬼殺隊は解散したため、柱になることもなく物語は完結しましたが、実力はかなり付けましたよね。

柱になる前の過去である煉獄杏寿郎と冨岡義勇の外伝もあったので、他の柱達の外伝もやって欲しいところです。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次へ戻る
戦闘へ
目次
閉じる