鬼滅の刃無限列車編のネタバレあらすじ煉獄杏寿郎の生き様と物語

©吾峠呼世晴/集英社・アニプレックス・ufotable

2019年に大ヒットしたアニメ『鬼滅の刃』週刊少年ジャンプの作品ですが、アニメ制作会社ufotableのおかげで凄まじい映像美を魅せてくれます。

アニメ1期は、26話まで放送。その後、アニメのラストの続きにあたる無限列車編が劇場制作されることが発表されました。

アニメの続きを映画でやるというのは、かなり異例の事態です。

アニメ『鬼滅の刃』が物凄い人気を博したので、アニメの放送中に映画にする話が持ち上がったのではないでしょうか?

そうとしか思えないくらい、発表が早かったんですから。

2020年10月16日(金)に劇場公開予定にPVでピックアップされている通り、煉獄杏寿郎をクローズアップしたのが無限列車編です。

煉獄さんが好きなファンなら、見逃してはいけない映画になること間違いなしです!

そこで今回は原作の無限列車編を知らない人のために、知っていてもおさらいしたい人のためにあらすじ、主題歌などを紹介します。

※以下はネタバレ満載なので、閲覧の際はご注意ください。

目次

鬼滅の刃:無限列車編のあらすじ

簡単に言うと前後篇になっていて、前半は魘夢との戦いとなっています。

最初から最後まで煉獄さんが魅せる、煉獄のための物語といっても過言ではありません。

もちろん、主人公の竈門炭治郎とかまぼこ隊の仲間たちも活躍しますよ。

原著:吾峠呼世晴, 監督:外崎春雄, デザイン:松島晃, その他:LiSA, 出演:花江夏樹, 出演:鬼頭明里, 出演:下野紘, 出演:松岡禎丞, 出演:日野聡, 出演:平川大輔

列車で煉獄と合流

物語の舞台である無限列車は、40人以上の行方不明者が出ている謎の列車で、鬼の関与を疑われたので鬼滅隊が派遣されたのでした。

アニメ26話のラストは、炭治郎、善逸、伊之助たちが無限列車に乗るところで終わりました。その続きは、すでに乗っていた煉獄杏寿郎と合流するところから始まります。

煉獄は静かに待っているのかと思いきや、「うまい!うまい!」と言いながらうるさく駅弁を食べていたのでした。

炭治郎にとっては、禰豆子の処遇を決める裁判で禰豆子を罰することに賛同する側の一人が煉獄だったので少し戸惑っていましたが、煉獄は炭治郎を認めてくれていたので打ち解けます。

そこで煉獄が炎柱だという縁から、ヒノカミの神楽に関して聞きますが、煉獄は聞いたことも無いようでその話題はそこで止まります。

夢にいざなわれる鬼滅隊

そこへ明らかに怪しい駅員が登場。しかし鬼が出現し、列車内はパニックに。

そこへ煉獄さんが日輪刀を抜き、炎の呼吸で鬼を瞬時に撃破!

その勇姿に、炭治郎たちは「兄貴!」と感激するほど。と思いきや、実はその状況は夢。

魘夢(えんむ)

煉獄さんと炭治郎たちだけでなく、列車内の人々が眠っているのが現実でした。

それを仕組んだのは、アニメのパワハラ会議で、唯一無惨に見逃されて生き残った魘夢(えんむ)という鬼。

魘夢は人を夢に取り込ませる力を持ち、先程の怪しい駅員は彼に利用されている一般人です。

利用されているのは駅員だけでなく、恵まれない境遇の人々も待機していました。

駅員が配った切符には魘夢の夢にいざなわれる効果があり、切符を受け取った炭治郎たちは眠ってしまったのです。

そして魘夢が一般人に渡した特殊な縄で炭治郎達の夢に入り、永遠に起きれなくするのが狙いです。

みんなの夢

夢の内容について

伊之助の夢

いつもの3人で洞窟探検隊を結成

善逸の夢

禰豆子と仲良く過ごす夢

善逸はともかく、伊之助の夢がコミカルすぎる(笑)。

が、眠っていて無防備なので、笑っていられる状況ではないという…。

一方で炭治郎と煉獄さんの夢は、どちらも家族が関わっていて、かなりシリアス。

煉獄さんの夢

鬼滅隊を止めた父親との確執

炭治郎の夢

亡くなった家族が迎え入れる夢

煉獄さんの夢では、彼のバックボーンが判明。

かつて炎柱だった煉獄さんの父は、奥さんを病気で亡くしてから剣を取るのを辞めてしまいました。父の教えを受けられない状況で、煉獄さんは独学と努力で炎柱に上り詰めたのでした。

禰豆子(ねずこ)の介入

しかしこの状況で、唯一眠っていなかった人物がいました。

箱の中に隠れているので切手を受け取らずに済んだ禰豆子です。

目が覚めて箱から出てきた禰豆子は、炭治郎達が寝ている場面に首を傾げならも、爆血で強引に炭治郎を目覚めさせました。

亡くなった家族とともに過ごす夢と別れ、目を覚ました炭治郎は禰豆子と協力して、仲間達に繋がれている紐を燃やします(この紐を切ると、夢に侵入した人間は目覚めなくなる)。

そして諸悪の根源である魘夢を探しに、無限列車での移動を開始します。

VS魘夢

魘夢の血鬼術は強制昏倒催眠。

切手を使わなくても相手を強制的に眠らせることができ、かなりの強敵なのが伺えます。術にかかってしまう炭治郎ですが、なぜかすぐに正気を取り戻します。

なんと、夢の中ですぐに自決するというヤバい方法で、催眠に対抗しているのです。これには魘夢も思わず「このガキまともじゃない」。

見事、魘夢の頸を斬るものの、手応えなし。実は炭治郎達が眠っている間に、魘夢は無限列車そのものと融合するという荒業を成し遂げていたのです。

魘夢を倒すには、列車内の乗客も守らなくてはいけない。

一人では無理だと判断した炭治郎は煉獄さん、善逸、伊之助を呼んで反撃を開始します。

魘夢戦の決着

本体である魘夢の頸を、炭治郎と伊之助の二人が探します。

場所は車掌室で、鬼の姿の時よりはるかに大きな頸が露わになりました。しかし血鬼術・強制昏倒催眠・眠を受けて眠らされます。

さきほどと同じく炭治郎は、夢の中で自決して起きる方法で対抗しますが、血鬼術の勢いは収まらず、夢と現実が混合して危うく現実でも自決しそうになります。

それをすんでのところで止めたのが伊之助。

伊之助はイノシシの被り物をしてたおかげで、血鬼術が効いていなかったのです。

魘夢の協力者である車掌に炭治郎が刺されるハプニングがおきるものの、伊之助の援護を受けて最終的にヒノカミ神楽・碧羅の天でとどめを刺しました。

こうして、魘夢を倒すことに成功しました。

無限列車編の後半のネタバレあらすじ

以上の内容は、無限列車編における前編です。

ここから先はネタバレ満載なので、初見の方は閲覧にご注意してください。

戦いは続く

しかし、無限列車の戦いはこれで終わりではありませんでした。

魘夢の支配から逃れた影響で、激しく列車が揺れて炭治郎達は外に投げ出されます。列車内の人質は善逸や禰豆子達の奮闘で全員無事。

一息つくその場に突然、一人の鬼が現れました。

その正体は上弦の参・猗窩座(あかざ)

思いもよらない強敵の登場に炭治郎は狼狽えますが、煉獄さんはすぐに対応して斬りつけます。もちろん、それで倒されるような相手ではなく、傷口はすぐに再生。

猗窩座は強さを求める性格の持ち主で、人間の領域を超えた力を持つ煉獄さんに、鬼にならないかと誘いますが当然拒否されます。

煉獄杏寿郎 VS 猗窩座

戦い始めに、猗窩座は破壊神・羅針を発動、足元に雪結晶のような術式が展開します。

それに対して煉獄さんは、炎の呼吸・盛炎のうねりを発動して切りかかります。その戦闘スピードは炭治郎が目で追えないほど速く、強者の世界が展開されてます。

煉獄さんの実力に猗窩座は歓喜。

一方でそんな状況でも煉獄さんは炭治郎にも気を配り、動かないよう忠告します。

激闘の末に…

両者の大技、破壊神・乱式炎の呼吸・炎虎がぶつかり合い、その結果は…。

煉獄さんが左目を潰され、肋骨は折れ、内蔵も傷ついた満身創痍になることに。

上弦の鬼とまともにぶつかり合うことができても、鬼には傷を治せる圧倒的アドバンテージがあり、サシでやり合うにはやはり煉獄さんの不利は避けられませんでした…。

煉獄さんが死ぬのを惜しく思う猗窩座は、鬼になるよう勧誘しますが、それでも煉獄さんの意志は折れないまま。

「俺は俺の責務を全うする!ここにいる者は、誰も死なせない!」

この台詞は映画のPVに出てきましたね!

母との思い出

満身創痍でも闘志を失わない煉獄さんは立ち上がり、炎の呼吸の奥義・煉獄を放ちます!

そこで彼の脳裏に、すでに亡き母親との会話が走馬灯で流れます。

生前に母が遺した言葉。

「なぜ自分が人より強く生まれたのか分かりますか?」

「弱き人を助けるためです」

爆炎が収まったその場所にいたのは、腹を貫かれた煉獄さん…!

しかし最後の力を振り絞った彼は、自分の腹を貫く猗窩座の頸を斬ります!

煉獄杏寿郎の最期

しかし自ら頭を切り離して回避したことで、最期の一撃が猗窩座に届くことはありませんでした

もうすぐ日が昇る時間になり、煉獄さんにとどめを刺すことを諦めた猗窩座は森に駆けていきます。それを見た炭治郎は怒りに燃え、猗窩座の背中に日輪刀を投げつけて「逃げるな卑怯者!」と叫びます。

「お前なんかより煉獄さんのほうがずっと強いんだ!誰も死なせなかった!戦い抜いた!守り抜いた!お前の負けだ!煉獄さんの勝ちだ!!」

絶叫のような炭治郎の言葉に、猗窩座の血管が浮き出ます。(この時の猗窩座の反応は、彼の生前に関係しますが、詳細は省きます)

煉獄さんは猗窩座が手を出すまでもなく、もうすぐ死にゆく瀕死の状態。

力になれなかった無念で涙を流す炭治郎、伊之助、善逸に、煉獄さんは最後の言葉を贈ります。

「竈門少年、俺は君の妹を信じる。鬼殺隊の一員として認める」

「今度は君たちが鬼殺隊を支える柱となるのだ」

「俺は信じる。君たちを信じる」

言い終えた彼の視線の先には、亡き母親が笑顔で迎えていました。

「母上、俺はちゃんとやれただろうか。やるべきこと、果たすべきことを全うできましたか?」

母親は優しい笑顔で答えます。

「立派にできましたよ」

こうして、煉獄杏寿郎の短くも熱い生涯が幕を閉じたのでした…。

劇場版での見どころは?

以上が原作の無限列車編のネタバレです。

前編は魘夢との戦い後編は猗窩座との戦いでした。

劇場版のPVやホームページ画像に映っている鬼は魘夢だけなので、後半に出てくる猗窩座に関しては完全なネタバレですね。

しかもホームページのキャスト一覧にも猗窩座は載っていないので、初見の人は後半の思わぬ刺客に驚くこと間違いなしです。

劇場版で楽しみなのはストーリーだけでなく、ufotableの手による美しい映像もありますね。

アニメの作画もずっと高クオリティだったので、煉獄さんと猗窩座の戦いはどれほどの迫力になるのでしょうか。

何気に上弦の鬼がアニメで登場するのも、劇場版が初ということになりますし。

劇場版はおおよそ原作通りでしょうが、劇場版オリジナルシーンも出てくるかもしれません。

無限列車編の主題歌はLiSAの「炎」(ほむら)

シングル「#炎」と同時発売のアルバム「LEO-NiNE」の Blu-ray/ DVD に映像内容も公開しました 楽曲のミュージックビデオ #紅蓮華 のFIRST TAKE映像 Special live at abema TVの #シルシ #unlasting 60 分を越える「LEO-NiNE」のメイキング映像と楽曲解説 盛り沢山https://t.co/HOX873HoUP — LiSA (@LiSA_OLiVE) September 16, 2020

劇場版の主題歌を担当するのは、アニメと同じLiSAさん。

タイトルの「炎」(ほむら)といい、歌詞といい完全に煉獄さんを表した曲といえます。

聴くとテンションが上がる「紅蓮華」(ぐれんげ)とは打って変わって、ラストを意識しているのか切ない曲調です。

鬼滅の刃:無限列車編まとめ

鬼滅の刃無限列車編の劇場版は、興行収入の一位になったほど凄いアニメ映画になりました。

再度TVアニメシリーズでも、新しいシーンが増えたので今から視聴するなら、テレビアニメシリーズだけで大丈夫です。

鬼滅の刃のアニメシリーズは、「dアニメストア」「U-NEXT」で一気観視聴することが可能です。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次へ戻る
戦闘へ
目次
閉じる