アニメ【僕のヒーローアカデミア】2期のあらすじと感想まとめ

ヒロアカ2期

この記事ではアニメ【僕のヒーローアカデミア】第2期のあらすじと感想まとめ!に関して紹介していきたいと思います。

この記事では、私の考察を交えて紹介していきたいと思います。

ヒロアカのネタバレを含み紹介していきますので注意してくださいね!

ではアニメ【僕のヒーローアカデミア】第2期のあらすじと感想まとめ!に関してみていきましょう!

目次

アニメ【僕のヒーローアカデミア】とは?

【ヒロアカ】こと【僕のヒーローアカデミア】は現在週刊少年ジャンプで大人気連載中の漫画となっています。

原作漫画は、最終章に突入してアニメは6期の放送が決まっています。

ストーリー概要

超常に伴い、爆発的に増加した犯罪。

それを食い止めるために、勇気ある人々が「個性」を使って悪と戦うようになった。

こうして誕生したヒーローは、日々ヴィランと戦い、人々を救うために活躍している。

緑谷出久はヒーローに憧れる中学生だった。

彼には「個性」がなかったが、どうしてもヒーローを諦められなかった。

そんな中、幼馴染の爆豪勝己がヴィランに襲われる。

爆豪を助けようと思わず飛びだした出久だったが、何も出来ずにナンバーワンヒーロー・オールマイトに助けられる。

落ち込む出久にオールマイトが声をかけた・・・。

アニメ【僕のヒーローアカデミア】第2期あらすじ

ヒロアカの第2期アニメは全26話から構成されており、コミックス第4巻から第8巻までの内容となっています。

雄英体育祭

実力を全国にアピールできるビックイベント!出久たちは闘志を燃やし体育祭に望みます。

第1種目はスタジアムの周囲4キロの障害物競争です。

条件は、コースを外れないことだけで、後は何をしても構いません。

ロボインフェルノや綱渡り、地雷原などが容易されたコースを個性を駆使して走りきることが、第一関門突破となります。

結果出久は個性を使わずに見事1位を獲得することができました。

第2種目は騎馬戦です。

ハチマキを奪いポイントを獲得するというものですが、障害物競争の1位から順に多くのポイントが与えられるために、出久が最も狙われやすくなります。

出久は麗日・発目・常闇とチームを組むことになりました。

第1種類で1位だった出久は集中的に狙われ、出久のハチマキを奪った轟チームが1位となりました。

競技後に、出久は轟の左半身の秘密を明かされることになります。

プロヒーローエンデヴァーが、オールマイトを超える子供を得るために個性婚で作られたのが自分であること。

その父エンデヴァーを恨み、父の個性を受け継いだ左半身を使用しないと決心しているということです。

最終種目は1対1のトーナメント形式です。

初戦で出久と心操の対決となりました。

心操の個性は自分の問いかけに答えた者を操るという個性で、出久は心操の言われるがままに場外へと歩き始めました。

しかし出久は目を輝かせた8つの不思議な幻影をみることになります。

その瞬間出久は指を動かすことが出来、「ワン・フォー・オール」を爆発させて「洗脳」を解除することができました。

試合終了後に出久はオールマイトとリカバリーガールに試合中目にした幻覚について話します。

幻覚は個性に染みついた面影のようなものだと説明するオールマイトですが、出久は釈然としませんでいた。

決勝戦

決勝戦は轟VS爆豪の対決となりました。

轟は自分がどうするべきなのか分からなくなり、爆豪の必殺技を受けて気絶してしまう結果となりました。

トーナメントの表彰式はオールマイトが登場しメダルの授与を行います。

各自それぞれ結果に思うところはあるものの、お互いの力をぶつけ合ったことで、確実にヒーローへの第一歩を踏み出したのです。

職場体験

プロヒーローの現場を直に体験することができる職場体験!現場経験を得て雄英生たちはさらに力を伸ばしていきます。

体育祭後にそれぞれのヒーロー名考案し、それをミッドナイトが審査します。

出久は自分のヒーロー名を「デク」に決めました。

弱くて出来そこないという意味を持つこの名前が好きではありませんでしたが、あるきっかけで前向きにとらえられるようになったのです。

ヒーロー名が決まると、生徒たちは全国にあるヒーロー事務所を選択し、職場体験に向かうことになりました。

事務所から指名があった者はその中から選び、自分の目標や目的に合わせて事務所を選びます。

雄英体育祭の最中に、「ヒーロー殺し」が現れ、飯田の兄であるインゲニウムがやられてしまったのです。

出久は「ワン・フォー・オール」のコツを掴み、やり場のない怒りに飯田は追い詰められていきます。

ヒーロー殺しと対峙した飯田・出久・轟の3人。

自分のために傷つく仲間を見た飯田はやめてくれと懇願します。

しかし轟は「やめて欲しけりゃ立て!!なりてぇもんちゃんとみろ!!」と飯田を叱咤激励しました。

3人のヒーローの卵たちが強力することで事件は解決したのです。

期末テスト

前期を締めくくる期末テスト!生徒たちの前に圧倒的な壁が立ちふさがります。

この期末テストを乗りきらないと林間合宿に参加することができないからです。

筆記試験よりも演習試験の方が難関だったのです。

今年はヴィラン襲撃・ヒーロー殺しの出現があったために、いつさらなる脅威が襲いかかってくるかわからない状況なので、生徒一人一人の実力を高める必要がありました。

生徒たちを強くするために、相性の悪い生徒および教師を組ませることによる2体1のバトル形式で演習試験が行われることになったのです。

アニメ【僕のヒーローアカデミア】第2期感想とまとめ

今回はアニメ【僕のヒーローアカデミア】第2期のあらすじと感想まとめ!について紹介しました。

第1期と比べて生徒たちの実力があがってきている事が頼もしかったですね。

それぞれの葛藤を抱え、それに向き合うことで成長していく、等身大の生徒たちから目がはなせませんんね!

【僕のヒーローアカデミア】第3期は林間合宿からになります。

今度はどんな試練が生徒やヒーローの前に立ちはだかるのでしょうか?

最後まで御愛読ありがとうございました!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次へ戻る
戦闘へ
目次
閉じる