プロジェクターで動画配信を視聴する方法を徹底解説まとめ

プロジェクター

今回は、プロジェクターを利用して大画面で動画配信サービスの動画を視聴したいという方に向けて、簡単に動画を視聴することが出来る方法についてまとめることにしました。

これを見れば、「Youtube」「Netflix」「U-NEXT」「dアニメストア」「hulu」「プライムビデオ」などの動画配信サイトをプロジェクターにて動画視聴することが簡単に出来るようになります。

実際に自分も利用している方法なので、是非参考になればと思います。

プロジェクター単体の機能だけでは、サブスクの動画配信を視聴することが出来ないことが多いです。

目次

プロジェクターで動画配信を視聴する方法は?

先に結論から言いますと、プロジェクターで動画配信サービスを視聴するなら、Amazonの「Fire  tv stick」を利用することです。

他にも「Apple TV」や「Chromecast」「iapd pro」「MacBook Pro」などを利用すれば視聴することは出来ますが、一番コスパが良くて簡単に動画配信サイトを視聴することが出来ると思ったのが、「Fire  tv stick」でした。

Fire TV Stickには、4kのもありますが使っているプロジェクターが4k対応していないと意味がないので、その場合は、通常のFire TV Stickで問題ないです。

「Fire  tv stick」の利用は簡単

「Fire  tv stick」利用方法は、プロジェクターのHDMI端子に「Fire  tv stick」を挿して、無線のWi-Fiに接続して、ログイン情報を入力するだけで、すぐに利用することが出来ます。

説明書などを読む必要なく、簡単に利用出来るぐらい簡単です。

こんなに気軽に使うことが出来て、満足度も高い周辺機器ってなかなかないので、動画配信サイトをよく利用するという人には、めちゃくちゃおすすめしたい商品だったりします。

「Fire  tv stick」を購入して、失敗したという人は、全然聞きませんし、買って良かった商品ランキングに間違いなく入るような商品かなってところですね。

少なくとも動画配信サイトを契約してる人は、必須アイテムと言ってもいいぐらいの商品でした。

「Fire  tv stickを利用すれば、無料で利用することが出来る「ABEMA TV」「GYAO!」「Youtube」などもレスポンスよく操作が出来て視聴することが出来ます。

デメリットを上げるとしたら、起動する時ちょっと遅いかなと感じることはありますが、電源を付けて起動されてからは、本当にスムーズに操作することが出来ます。

「Fire  tv stick」4kにする必要はない

プロジェクターのみで利用するなら、「Fire tv stick 4k」にする必要性はありません。大抵のプロジェクターが、フルHDまでの出力しか対応していないので、オーバースペックになります。

もし、4k映像を出力が出来るプロジェクターや4kテレビでも使いたいという人は、「Fire tv stick 4k」でも大丈夫です。

自分の場合は、いちいち入れ替えするのが面倒なので、通常の「Fire  tv stick」を利用することにして利用してます。

Fire  tv stickのメリット

販売価格が5000円代になりますが、リモコンが付いてきて、とにかくレスポンスが良いところがメリットになります。

リモコンだけで、サクッと視聴することが出来る商品なので、かなり便利です。

グーグルキャストやアップルTVなど使ったこともありますが、同じことが出来るような機器の中では、一番コスパが良い周辺機器かと思いました。

かなり人気商品のため、たまにアマゾンでも在庫切れになるほどの商品のため欲しい時が買い時かなと思います。

たまに、プライムセールとかで価格が安くなってる時もありますが、数ヶ月に一回あるぐらいですし、セール時はすぐに売り切れになる商品なので、急ぎじゃない人はセール待ちをして、セールになったら即購入出来るように欲しい物リストに入れておくといいかもしれません。

だいたいの動画配信サイトアプリに対応してますので、YoutubeやAbemaなど無料で使えるアプリも利用出来るため、有料の動画配信サイトを利用していない人にもおすすめします。

Youtubeプレミアムを月額200円以下で利用する裏技まとめ

プロジェクターはどれがおすすめ?

プロジェクターは、フルHD(1080p)以上の解像度を出力出来るプロジェクターなら画質も良くて大丈夫です。

値段的には、2万円行かないぐらいのプロジェクターで大丈夫です。

1万円以下のプロジェクターだと、若干画質が荒いのでせっかくプロジェクターを購入するなら2万円前後のがおすすめです。

安いのは、プロジェクターをたまに使う人やお試ししたい人向けかなと思います。

自分も始め1万円以下のを購入してから、プロジェクターの良さがわかって良いのを購入したので、きっかけとしては丁度良いですよ。

Amazonでプロジェクターを探す

まとめ

プロジェクター単体では、動画配信サイトを視聴することが出来ませんが、「Fire TV Stick」を使うだけで簡単に動画を視聴することが出来るようになります。

本当に便利な機器なので、試しに一度は使ってほしい周辺機器になります。

一応、プロジェクターで動画視聴するなら、パソコンやタブレットなどを接続することで視聴することも可能だったりしますが、操作性を考えるとやはり「Fire TV Stick」を利用するのが一番ベストっていう感じでした。

ちなみに「Chromecast」の方は、スマホから操作する必要があるのとレスポンスは、正直少し微妙なのでおすすめしません。両方とも使って試してるので、これは間違いないところです。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次へ戻る
戦闘へ
目次
閉じる