ドクターストーン龍水2話はいつ?続きはどこからの内容になる

ドクターストーンは、2019年7月、2021年1月と二度にわたりアニメ化を果たしました。

しかし、アニメ化された話は原作漫画232話にも及ぶ長い話のまだまだ序盤のストーリーの内容です。

アニメの続きを求める声も強くありました。

そんなファンの声が届き、ドクターストーンのアニメ3期2023年春に放映決定し、それに先駆け2022年7月10日、テレビスペシャルとして『ドクターストーン 龍水』が放映されました。

タイトル通り、七海龍水復活編となります。

しかし、『ドクターストーン 龍水』は一話放映しただけで続きの音沙汰がありません。

ドクターストーン 龍水』の2話はいつ放送され、続きはどこからになるのでしょうか。

目次

ドクターストーン龍水2話はいつ放送?

実は、ドクターストーン 龍水は単発のテレビスペシャルだったため、全1話とされています。

第2話は存在せず、『ドクターストーン 龍水』の続きはそのままアニメ三期ドクターストーン NEW WORLD』に繫がるようです。

石化光線の出どころを探るため大海原を超える必要があり、

大海原を超えるために外洋航行船の建造に着手。

その船の船長として七海財閥の御曹司七海龍水復活。

外洋航行船の動力として油田を探すため気球開発。

…と、『ドクターストーン龍水』だけでも話がぐいぐい進みました。

大きな目標、そのためにクリアしなければいけないクエストが山積みだ! と判明したところでアニメ三期まで待たされるという、まさかのお預けトラップだったとは。

少しでも早く続きが見たいのに半年以上待たされることになりますが、その間にアニメ一期~龍水で復習したり原作漫画で予習したりして、万全の態勢で三期に臨みましょう!

ドクターストーン龍水2話以降の原作漫画の内容

ドクターストーン龍水は、原作漫画では 10巻 Z=84 人=力 ~ 11巻 Z=89 冒険者たち に当たります。

謎の光(石化光線)」の正体を暴くべく、その出所南米大陸を目指し外洋に出ることになり、大型船を建造することが決まります。

船の船長として七海龍水を復活させ、仲間に加え、さらに船の動力として使う石油を見つけるため気球を製作します。

無事、気球を製作した千空達は相良油田を探すため、空から地図を作成しようとします。

その気球で石神村に到着するところで『ドクターストーン 龍水』は終わったので、続きはその後からになりますね。

とはいえ、ドクターストーン龍水 2話は無く、続きはアニメ3期ドクターストーン NEW WORLD』に繫がります。

原作漫画だと11巻 Z=90 ニューワールドマップ(NEW WORL MAP)からとなり、宝島編へとつながっていくことになりますね。

Z=95では探していた相良油田を発見。

Z=95 ファーストコンタクト~ Z=96 化学の眼 ではいよいよドクターストーンのストーリーの根幹ホワイマンも登場します。

しかし、大型船の建造は難しく、一度挫折し小型ヨットに計画変更しかけますが、龍水の作った精密な模型正確に拡大させることで一年がかりで大型機帆船ペルセウス完成。

千空は「全人類70億人全員助け出すため無限に復活液を作りたい!」と新たな目標を掲げます。

ルリの語る百物語の内容から、宝島宝箱希少な鉱石が残されていると推測。

復活液の大量製造に必要なプラチナもその中にあると考え、一同はまずは宝島を目指します。

しかし、流れ着いた宝島は石化武器によって支配された危険な独裁国家でした。―――

ドクターストーン3期の放送について

アニメ三期はこの宝島編と呼ばれる『第三章 Dr.STONE』に注力することになりますが、Z=83~137と全部で54話もあります。

先駆けて『ドクターストーン 龍水』を放映したとはいえ、それで消化できたのはようやく5話分

アニメ一期が漫画45話分2クールで放映しましたが、

アニメ二期は漫画36話分1クールで描いたためファンから「もっと丁寧に描いてほしかった」と不満が出ていました。

残り49話分を描くとしたら、アニメ三期2クールはほしい所ですね。

しかし、アニメ三期の情報は『2023年春放映』ということ以外、公式からは何も情報が出てきません。

三期まで製作されるアニメは相当人気が見込める作品だと思うので、ここはなんとか頑張って2クール確保してほしいところです。

まとめ

ドクターストーン龍水の情報量が多すぎて、まさかここでお預けされるとは意外でしたが、あくまでもメインはアニメ三期『ドクターストーン NEW WORLD』です。

しかし、三期が2クール確保できたとしても、毎話内容が濃いドクターストーンの49話分を約24話でまとめられるかはギリギリかもしれませんが、

せっかくここまで盛り上がったのですから、ぜひ最終章までアニメ化してほしいものですね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次へ戻る
戦闘へ
目次
閉じる