エキドナの正体は何者?スバルが好きな関係について考察【リゼロ】

リゼロ

現在放送中のTVアニメ[Re:ゼロから始める異世界生活 2nd season]にて、強欲の魔女エキドナが登場してきました。

彼女についてはまだ謎が多く見ている視聴者も、一体どんな人物なのか?気になりますよね。

スバルと突然コンタクトを取ってきたことからスバルと何かしらの関係があるのではないか?など予想する方もいるかも知れません。

原作でも彼女の謎が全て明かされているわけではないのですが、分かったこともありました。

そこで今回は強欲の魔女エキドナについて、原作の情報を交えつつ解説や考察をしていきたいと思います。

そのため、リゼロのネタバレになってしまう情報も多くあるためご注意ください。

目次

エキドナの正体とは?

エキドナの正体は、「強欲の魔女」です。

エキドナの知識に対して執着

強欲の魔女と言っても何に対して強欲なのか?という事ですが、彼女は知識に物凄い執着を持っています。

それもあってか色んなことを知っており、その知識がスバルを助けることも、もしかしたら今後あるかもしれませんね。

知識に関して強欲とあればエキドナにとってナツキ・スバルがどのような存在だと思いますか?彼は恐らくこの作品でただ1人の異世界転生者であり、全く違う世界を知っている人間です。

さらに、「死に戻り」なんて能力まで持っています。

こんな未知の宝石ともいえるスバルをエキドナが見過ごすわけもないですよね。彼女は今後もスバルと交流をしていきその中で彼女が最終的にどういう立ち位置になるかはアニメだとだいぶ先の話にはなりそうですが、気になるところですね。

リゼロ2期アニメ28話では、かなり可愛らしい姿を見せてTwitterのトレンド入りもした程の話題なキャラクターとなりました。

エキドナは400年前に殺されている

エキドナ以外にも魔女は存在していて「憤怒」・「怠惰」・「暴食」・「傲慢」・「色欲」そして、「嫉妬」この7人が魔女と呼ばれる存在です。しかし、生きている魔女は嫉妬の魔女のみです。

400年前にエキドナを含む6人の魔女は嫉妬の魔女サテラに殺されました。

嫉妬の魔女は封印中

強大な力を持つ嫉妬の魔女ですが現在は封印されています。しかし、その封印はいずれ破られてしまうと言われています。恐らくラストは嫉妬の魔女との戦いもあるでしょう。

そのため、エキドナは嫉妬の魔女サテラに対し憎しみや怒りを持っています。殺されていますからね。

では、何故エキドナは死んでいるも関わらずスバルとコンタクトできるのでしょうか?当たり前ですけど死んだ人は基本何もできないですよね。

嫉妬の魔女に対する対策

嫉妬の魔女が封印されて、いずれ復活する時が来るということは先程も言いました。ということは、対策をしなければいけないですよね?そこでエキドナの魂を封印して来るべき時になれば解放されるのでしょう。

これは私が個人的に思っているのですが、何故エキドナだったのか?ということです。

正直単純な強さなら他の魔女も十分力になりえると思うのです。エキドナである必要があったのでしょうか?

もしかしたら、400年前に殺される以前から嫉妬の魔女とエキドナの間に何かあったのではないか?と私は予想してしまいました。

エキドナの仲間が殺されただとか、元々は仲良かったが何かがあり亀裂が走ったのか?

ここら辺の話まで回収するとなると壮大な話にまで発展しそうですが、これは個人的な予想なのでソースはないですが、今後のエキドナと嫉妬の魔女という関係性も気になってきますね。

エキドナが魔女らしい一面もしっかりある

ここまでは割とエキドナの良い一面が多くありますが、やはり魔女ということで悪いポイントもあります。

エキドナはスバルの「死に戻り」に興味があったのです。そこで、スバルに対して契約をしようとするのです。

その契約は一見すればスバルの力になるものでした。しかしその内容は大事なことを書いてない詐欺のようなものでした。結果はついてくるかもしれませんがその過程のやり方はスバルとエキドナでは全然違ったんですね。

全てを助けたいスバルと結果だけを求めるエキドナではお互いの価値観なども違い結果的に2人の間には距離ができました。この2人の関係が最終的にどうなるか?今後の展開に期待したいですね。

エキドナのまとめ

今回はエキドナについての解説を行ってきました。

エキドナに限らずリゼロのキャラクターは何かを隠していたり信用しきれないキャラクターなど癖の強いキャラが多いですし、伏線が回収された時にどんな関係になるのか?など壮大な物語になってきました。

登場人物1人1人に個性があり、ちゃんとそのキャラクターを魅力的に描いてくるリゼロはやはり普通の異世界転生作品にない魅力を感じますね。

エキドナも他にあまりいない独特で掴みどころのないキャラで今後どんな風に活躍するか?楽しみです。

リゼロは色んな要素があり、バトルやミステリーがメインではありますがエミリアやクルシュが競い合っている政権争いなんていう要素まであるので、これをパズルのように上手く繋がっていくのかはドキドキしますね。

先程も言いましたがスケールの大きい話なので、これがTVアニメとしてきっちり全てやるのは大変ですよね。SAOも8年かかりましたしリゼロはもっと時間かかりそうですね。

全部がアニメ化される作品の方が少ないですがリゼロはアニメで全部見たいですね。

リゼロの記事一覧まとめ

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次へ戻る
戦闘へ
目次
閉じる