4Kテレビ液晶か有機ELどっちがおすすめ?【2022年版】

有機ELテレビLG

今回は、4kテレビを購入するなら液晶か有機ELどっちを購入すべきかどうかについて色々比較することにしてみました。

この記事では、主にこの3つのことについて解説
  • 4k液晶テレビか有機ELテレビどっちがおすすめ?
  • 比較した結果どちらを購入した?
  • 【追記】有機ELテレビ購入して比較した結果

一般的にテレビは、一度購入したら頻繁に買い換える家電ではないため、慎重に検討したいところですよね。

実際に4kの液晶と有機ELテレビどっちも使ってる自分がどっちがおすすめかレビューをまとめることにしました。

目次

4Kテレビ液晶か有機ELどっちがおすすめ?【2022年版】

先に結論からまとめるとコスパ重視の人は、液晶テレビの方がまだまだおすすめです!有機ELテレビは、昔より改善されてきたとはいえ焼き付き問題があるのと液晶でも非常に綺麗だからです。

実際に65インチの液晶テレビ(10万円)と55インチの有機ELテレビ(13万円)を持っていますが、メインは大きなサイズの液晶テレビの65インチばかりを使ってます。

価格は高くても一向に構わないがとにかく画質重視という方は、有機ELテレビの画質はいいと感じますが、大画面と画質どちらを取るかってなると、自分は大画面の方が良いという判断しました。

有機ELテレビにすると、昔よりかなり安くなりましたが、同じ値段を出すなら液晶ならもうワンランク大きな画面サイズを購入することが出来ます。

有機ELテレビは、家電量販店で見る感じでは、そこまで大きな画質差がないかもしれませんが、家電量販店だと店内が明るすぎて差がわかりにくい環境になってるため、自宅で視聴する方が綺麗に見えます。

普通に自宅で利用する分には、ハッキリと違いがわかるレベルで有機ELテレビの方が画質が綺麗だと感じると思います。とはいえ、一般の人なら液晶テレビでも十分画質が良いなって思える範囲です。

それとコントラストがクッキリしすぎて、有機ELテレビの方が目が疲れやすいような感じがして、結局画面を暗めに設定したりしてしまいました。

ぴよきち

自分の場合はテレビをパソコンモニター代わりにも利用してるので、長時間利用することや焼き付き問題を考えると両方持っていてもメインは液晶テレビの方を使ってます。液晶は、長時間同じ画面を表示していても焼き付きが非常に起こりにくい構造になってます。

有機ELテレビは、たまに高画質の動画だけをゆっくり視聴したい時だけ使ったり、万が一液晶が壊れた時すぐ使えるサブのモニター用に置いてる感じにしてます。

贅沢な使い方ですが、あまり家から出ない生活をしてるので、家の環境ぐらいはしっかりしておきたいという感じですね。

液晶と有機ELテレビの簡単比較

比較ポイント有機ELテレビ液晶テレビ
ラインナップ少なめ多い
価格高い(液晶の1.5倍ぐらい)安い
本体の厚さ薄い(移動が怖い)普通
本体の重量軽い普通
画質すごく良い良い
遅延ほとんどなしあり
消費電力多い少ない

簡単に有機ELテレビと液晶テレビを比較するとこんな感じになります。

一般的には、まだまだ液晶テレビの方が多くて、販売価格は有機ELテレビの1.5倍〜半額ぐらいの価格で購入することが可能です。

2021年になってから、有機ELテレビも結構安くなってきたのでLGとかなら液晶との価格差も気にならないレベルになってきてます。メーカー気にしない人なら、LGもありですね。

有機ELテレビのパネルって、国産メーカーでもすべてLG製品ですので、それならコスパを考えて自分はLGの有機ELテレビを利用してます。他のメーカーとの違いは、映像エンジンだけの違いぐらいになってきます。

販売価格を考えると、国産メーカーの有機ELテレビはまだまだ高すぎるという感想を持ちました。

消費電力も液晶テレビの倍ぐらいあるので、コスパに関しては有機ELテレビは、まだあまり良くないです。

お金に余裕があるか現状最高の画質で視聴したいという方だけ向けな感じです。

ぴよきち

今の液晶テレビでも、十分に画質は綺麗なので、設置場所に問題がないなら最大限に大きな画面サイズを置くことをおすすめしたいです。今は、75インチの4k液晶テレビが欲しいなってところですね。

有機ELテレビは引っ越し時や移動するだけでも壊れやすい

有機ELテレビのメリットは、高画質推しされておりますが、他のデメリットとして引っ越しやテレビの移動をする際は、非常に気をつける必要性があります。

有機ELパネルは、非常にデリケートな商品となりますので、引っ越しがある方は、引越し業者によっては断ることも多い商品です。

引越し時にテレビは、有機ELテレビかどうか確認されることもあります。

かなりパネルが薄いので、ちょっと触ったら折れたり曲がってしまいそうな感じがします。

パネル自体は、薄いですがスピーカーなどあるため底部は出っ張りがあったりして、結局スペース的には液晶テレビとあまり差がない気がします。

輸送で故障しやすいので、売却しようとしても難しいのが有機ELテレビになります。

購入した人は、念の為に商品箱は保管しておいた方がいいかもしれません。テレビの商品箱って大きいので、邪魔になりますけどね。

これは2022年の現状なので、技術がもっと良くなれば有機ELテレビでも壊れにくくなるかもしれません。

有機ELテレビと比較した結果4k液晶テレビがおすすめ

液晶テレビは、やはり販売価格が安いというコスパ重視と画質の面でもよほど拘りがある人じゃなければ、非常に綺麗に見えます。

2021年現在10万円ぐらいあれば、ハイセンス65インチの4k液晶テレビを購入することが可能です。

▶「Amazonで4k液晶テレビの相場を調べてみる

国産メーカーだと、液晶テレビでもまだまだ高い感じですが、画質とかは中華メーカーでも国産メーカーでも差はあまりない感じがしました。

以前は、ソニーの50インチ4k液晶テレビを使っていて、その時は15万円ぐらいで購入した記憶があるので、ここ数年でどんどんテレビの値段が下がって来てるところは嬉しいところですね。

ソニーの75インチテレビでも、液晶なら20万円を切る価格でもあります。

自分の場合は、画質よりもサイズと価格重視にするっていう判断になりますが、普通に液晶テレビでも非常に綺麗なので、画質面で不満が出て後悔することはないはずです。

65インチの有機ELテレビとか、まだ25万円ぐらいするのでまだまだ有機ELテレビは高いですね。高いのにパネルの焼き付き問題があるので、寿命的にはあまり長く使うことが出来ないかと思います。

現在販売されている有機ELテレビのパネルは、SONYとかの国内ブランドでも、現在全てLGが開発した商品になりますので、大きく違うのはブランドロゴが入ってるのと、映像処理が違うだけかと思います。

有機ELはまだまだ値段が下がるはず

液晶テレビは、もう普及しまくっていてこれ以上販売価格が下がることは、あまりないと予想出来ますが、有機ELテレビは、まだまだ技術が発展途上だと思うので、今後どんどん値段は下がっていくと思います。

せっかく高いお金で購入したテレビが、1,2年で一気に価格が下がってしまうのは、ちょっと勿体ない感じがするかと思うので今こそ液晶テレビを購入すべきかなと思うわけです。

お金に余裕ある人は、別にそんなの気にすることなく新商品に飛びついて問題なしですけどね。新商品好きな人は、有機ELテレビを購入するのもありです。特にテレビ視聴が趣味という方は、好きなことにお金を使うこともいいですね。

普通の人は、使えるお金に余裕があるわけではないと思うので、他にもお金を色々使うことを考えると、液晶テレビを購入しておいたほうが無難だと思うわけです。

ぴよきち

買い時は、もっと販売価格が下がって来てからがベストですね。逆に液晶テレビは、本当に今はめっちゃ安くなってるので、買い時!

65インチ4k液晶テレビが10万円で購入出来る時代とか本当にいい時代ですよね。

画質に関しては、液晶テレビでも普通に綺麗

有機ELテレビは、画質が良いという点がメリットになりますが、実際に並べたりして比較しない限りは、そこまで大きく差があるとは感じませんでした。有機ELテレビの方が映像は、あざやかに感じますが目が疲れやすいです。

普通に液晶テレビでも、十分に綺麗だと感じるレベルなんですよね。

重要なのは、元の動画画質の方が大事だなって思うところなので、画質に拘りたい人は、動画の素材も拘る必要がありあそうだと思いました。基本的には、フルHD画質以上なら、それなりに綺麗に見えます。

視野角は、液晶テレビと比べると圧倒的にどの角度で視聴しても綺麗に見えますが、画質に拘る人はしっかりと正面で視聴するはずかと思いますし、視野角が広いって、そこまで大きなメリットじゃないなって考えてます。

ぴよきち

液晶テレビの倍以上を出すほどの画質アップの差はないという結論になりました。それよりも液晶でデカイ画面の購入の方が満足度が高くておすすめです。

ぺんた

画質の感じ方は、人それぞれな部分もあるので、実際に家電量販店まで行ってご自身で確認して、比較して欲しいところです。

4Kテレビ液晶か有機ELのまとめ

まだまだ有機ELテレビは、販売価格が高いのでコスパは良くないと思っておりましたが、2022年になって徐々に値下がって来たので、ようやく手が届く価格帯にはなってきたところです。

2〜3年前は、55インチの有機ELテレビでも20万円以上普通にしたので、その頃と比べるとかなり安くなりました。

でも、まだ液晶テレビのコスパが良すぎるっていうところがありますよね。

ちなみにテレビは、店舗の家電量販店よりもAmazonとかのネットショップの方が圧倒的に安く購入することが多いです。実店舗は、人件費があるため高くなるのは仕方がないところですが、同じ商品を購入するなら出来るだけ安く買いたいですよね。

数万円単位で変わることも多いです。Amazon購入でも、テレビの設置は+110円という格安コスパで依頼することが出来るので、依頼した方が手っ取り早いです。

万が一、初期不良があった時もその時対応して貰うのが簡単でしょうしね。

4Kパネルですが、まだまだ4kコンテンツの動画配信が少なすぎるので、もっと4k動画の配信を増やして欲しいところですよね。

せっかくの4kテレビの性能を発揮することが出来てないっていう感じはあります。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次へ戻る
戦闘へ
目次
閉じる