テレビ大きすぎて後悔する?6畳75インチでも余裕だった件

最近は、自宅に居ることも多くなった人も多いかと思います。そんな中で自宅での暇つぶしには、大きなテレビで動画視聴するのも一つの楽しみですよね。

基本的にずっと家に居ることが多いので、動画視聴のためにテレビを50インチ、65インチ、75インチとどんどん画面を大きくして来ました。

今回は、実体験を元にテレビが大きすぎると後悔するのか?についてやぶっちゃけどれぐらいのサイズが満足度高いかについてまとめました。

目次

テレビが大きすぎて後悔するのか?

結論から言うと、テレビは大きくて後悔するよりも、ちょっと小さいサイズを選んで後悔することの方が多かったです。

そう、それは私です。

冒頭でお伝えしたとおり、50インチから何台も買い替えすることになりました。

今って、本当にテレビが安い時代なんですよ。

6畳の部屋なので、価格の面的にも安い50インチでいいかと思いハイセンスの4k液晶テレビを購入しましたが、50インチでは少し小さいなって感じてしまいました。(自分が購入したのは、50E6800という型番ですが、もう廃盤品で値段が無駄に高い)

正直言って物足りないです!商品が届いた時は、そこそこ大きくて価格が安かったですし、画質も良かったので満足はしました。

しかし、画質が良かったのでこれなら多少高くても、もっと大きな画面で動画を観たいと思ってしまって、65インチのテレビを購入してた方が後悔しなかったなって考えてしまってました。

テレビは、大きければ大きいほど満足度が高いですね。

ぴよきち

予算と置き場所に問題がなければ、65インチぐらいのテレビの方がお勧めできます。

テレビは、50インチを一度購入しましたが、プロジェクターは、100インチぐらいのサイズで動画を視聴しているので、それを見ていると50インチは、どうしても小さいなって感じてしまいました。

ちなみにプロジェクターで100インチ視聴している部屋も6畳なので、部屋のサイズはあまり関係なく、どのサイズのテレビでもいけると思います。

少なくとも6畳の部屋なら、そこそこ部屋が広いです。

テレビで、100インチとかのサイズだと100万円とかするので、一般的に購入するような価格ではないので除外です。

テレビを購入したら、初めだけ画面大きいなって思っても、すぐに慣れてしまうので、出来る範囲で大きいサイズを購入すれば後悔することは少ないかと思います。

画面の大きさに慣れるのは、1週間もあれば慣れちゃいます。

テレビは、一度購入すると少なくとも3年以上は買い換えることがないような商品だと思うので、買うときは少し思い切った方がいいですね。

一般的には、10年程度は使う人が多いと思う家電です。

その方が映像に迫力があって楽しむことが出来るようになります。

昔は、金額的な問題で気軽に大きなサイズのテレビを購入することが出来ませんでしたが、今は10万円台で65インチ以上のテレビを購入することが出来るので、いい時代になったもんだなってところですね。

しかし、ゲーム用なら、テレビは大きすぎると目を動かす範囲が広くて目が疲れることが多いので、ゲームメインでやる人は50インチぐらいが丁度いいかと思いました。

65インチの4kテレビを追加で購入することに

もっと、大きなテレビで好きなアニメとか動画を視聴してみたいという欲が出てきて、今だと10万円程度で65インチの4k液晶テレビを購入することが出来てしまうので、もう迷ったら追加で購入したらいいやって思って購入しました。

50インチのテレビは、パソコンのモニター代わりとしてたまに使ってます。

50インチのパソコンモニターは、これこれでありでしたね。

ぴよきち

パソコンモニターでいいヤツ買ったら、32インチでも10万前後するんです

6畳の部屋に65インチのテレビを置いて、実際に動画を視聴してみましたが、デカイと感じたのはほんの数日でサイズの大きさは普通に慣れてしまいましたね。

やはり、迷ったらデカイサイズを購入しておいて後悔しないと思いました。

6畳の部屋なら65インチがベストサイズかも

実は、現在75インチの4k液晶テレビを利用してますが、さすがに6畳の部屋には大きいかなというか場所を結構ガッツリ取ってます。

とはいえ、別に75インチでも困るサイズではないですが、自由に場所を気軽に変えたりすることが出来ないぐらいですね。

ハイセンスのテレビがコスパ良すぎるので、コスパを考えると中華ブランドのハイセンスでも十分綺麗で国産メーカーにこだわる必要性はないと思ってます。

もし、65インチ以上の大画面サイズが欲しい人は、コストが高すぎるのでプロジェクターの導入をお勧めしたいです。

プロジェクターは、部屋を暗くしないと視聴することが出来ませんが、低コストで大画面の動画を視聴することが可能になりますので、大画面に拘りたい方はプロジェクターの導入も検討してみてください。

まとめ

今までは、動画配信サイトでアニメや映画を視聴するのは、パソコンやタブレットで比較的小さな画面で視聴しておりましたが、一度大きな画面で動画を視聴しだすとデカい画面で視聴したくなりますね。

自宅でいる時間が増えたからこそ、自宅での過ごし方を楽しめるようにしたいです。

テレビは、一度購入したら長く使えるものなので、多少高くても欲しい物を購入すると満足度が高いですよ。

自分は、コスパ考えて50インチにしてしまったので、早く65インチを購入したいと思ってしまっているので、今購入をテレビの購入を考えている方は、出来る範囲で大きめの選んだ方が後悔しないと思ったので記事としてまとめました。

ガッツリ視聴したい動画は、100インチのプロジェクターで見るので50インチのテレビで我慢しておきますが、そのうち65インチ以上のを買うかもしれませんw

▶「Amazonで現在人気な4k液晶テレビを探す」

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次へ戻る
戦闘へ
目次
閉じる