スイッチおすすめコントローラーは?安いのから高いのまで【2022年最新】

ニンテンドースイッチでゲームをやるなら、初期に付いてくるジョイコンだけでは、ゲームによって操作性が悪かったり充電が面倒だったりすることがあります。

そのため、追加でコントローラーを購入するかと思っても、結構色んな種類があってどれにするか迷う人が居るかと思います。

今回、安い互換品から純正品までおすすめのスイッチで使えるコントローラーを実際に使用している人達の口コミをまとめてみました。

目次

スイッチおすすめコントローラーはどれ?

一番、安定しておすすめ出来るのは、任天堂純正のプロコンでした。

互換品は、安くていいですが、毎日長時間使用するなら、耐久性とプレイのしやすさを考えるとなんだかんだで純正プロコンが一番コスパがいいかと思います。

しかし、プレイするゲームによって、プロコンまで必要ではない場合があるので、他のおすすめコントローラーも多数紹介していきます。

【任天堂純正品】Joy-Con+Joy-Conグリップ(本体に同梱されているもの)

純正品なこともありあそぺるゲームの幅は一番多いのです。

腰を据えて本気で対戦するときはグリップを使用して一つの大きなコントローラーとして使用し、プレイ人数が多いときは二つに分けて使うことができます。

もともと本体に含まれているものにジョイコンLRセットを足すだけで四人で遊ぶことができます。

純正品の中でこれ以上にコストパフォーマンスの良いものはないのではと考えています。

特にマリオパーティーや1,2,switchのような軽いノリで盛り上がるゲームにはジョイコン一つ持ちで不便に感じたことはありません。(そもそもジョイコン一つ持ちでしかプレイできなかったのかもしれませんが)

デメリットに関してはジョイコンを一つでプレイする時の操作のしにくさです。

男の手には小さすぎます。

どうしてもスマブラのような激しい対人アクションゲームには、Proコントローラーのような手にしっかりフィットするものの方が向いています。

本体セットにジョイコンLRセットを買い足し最大で4人で遊べる環境を整えることをお勧めします。

そこからどうしても対人で勝ちたい方はProコントローラーを所有しておくことがよりベストではないでしょうか。

【任天堂純正品】Nintendo Switch Proコントローラー

私はプロコントローラーをスプラトゥーン2を本格的にプレイするにあたって購入しました。

初めはSwitchに付属しているコントローラーで何とかプレイしていたのですが、正確なエイムを必要とするようなゲームではかなり辛かったです。

また、付属コントローラーは比較的脆弱で、長いこと使用したり強い力で操作をすると破損してコントロールが効かなくなってしまう場合があります。

そのため、正確なエイムができること、力の入った操作にも耐えられること、操作性が良いこと、持ちやすいことを考えて純正品のプロコントローラーを選択しました。

プロコンは、まず握るグリップの部分がかなり手の中でしっくりして持ちやすいです。

ボタンも押しやすく、反応も良い。

Bluetoothの連携も切れることがないため、やはり純正品は安定性が違うと感じています。

何より、口コミを見て純正品が耐久性が良いということが最終的に選んだ理由なのですが、購入して2年ほど経過しましたが、いまだに壊れる気配がありません。

スプラトゥーンをプレイしていると熱くなり強くボタンを押したりすることもありますが耐久性が高いため安心してゲームができます。

安価な非純正品も多く販売されていますし、比較すると高額ではありますが、買い換える必要がなく長持ちすることを考えれば高い買い物ではないと思います。

プロコンの中古品は、ハードに使われている可能性もあるので、少し安くても新品で購入した方がいいかもしれませんね。

Switch コントローラー iHosok スイッチ ライト プロコン

プラットフォームはSwitch/Switch Lite/PCと、幅広い任天堂ゲーム機器にも対応。TURBO機能、振動機能調節も可能でです。

最新の設計となっている他、無線接続、ウェイクアップ機能も搭載。

背面ボタンも付けた商品が出てくるとなお高評価、またカメラの誤作動を防ぐためにプラスボタンから離す必要がある。

性能面では、ボタンがよく壊れやすく、懸念が残るが、保証期間がしっかりとあるので安心。

スイッチはディスプレイに繋いでおり本体が少し遠い場所にあるためスリープ解除機能があります。

欲を言えばもう少し低価格だと、更に求めやすいと思いました。

純正と比較するとかなり格安ですが、耐久力はあまり無いのが弱点だと思います。しかし、連射ホールドがあるのが互換品だけのメリットです。サブの予備用として持っておくと便利

Switch コントローラー 無線 ワイヤレス

お手頃価格でしたので、自分用と子供用に2つ購入して、ポケモンやどうぶつの森などのゆったりした操作のゲームや、モンハンやゼルダなどの激しい操作が必要になるゲームもやっておりますが、特に両方とも不具合はなく、2年ほど使っています。

片方は1年ほどでLボタンが外れて使えなくなってしまいましたが、それ以外はきちんとまだ使えているので耐久性の面もまあまあしっかりしていると思います。

最初はswitchの本体になかなか認識されず、無線接続が思うように行きませんでした。

どうにも接続方法がわからなかったため、YouTubeでこの製品をswitchに接続するまでの手順動画を見ながらやってみると、無事に無線接続が成功し、それからは無線接続・起動ともに特に問題なく使えています。

大人の私にはしっくりくるサイズ感で、軽くて持ち運びにも苦労しないため(多少嵩張りはしますが)気に入って使っていますが、6歳の息子には少々大きく感じるコントローラーのようで、ZLとZRが押しにくいと感じる時があるそうです。

今使っている物が壊れてしまったら、また次回も同じものにお世話になりたいなと考えています。

カラーバリエーションが1種類のみのようなので、もう2、3種類あると誰のかわかりやすくていいかなと思います。

2000円ほどとかなりコスパが良いコントローラーだと思います、スプラトゥーンみたいにハードに使わないゲームがメインなら、性能的に十分かもしれませんね。

ホリパッド for Nintendo Switch

まず、任天堂のライセンス商品であることがあげられます。

なので中途半端な品は販売できないと考えていいと思います。

それから、ゲーム市場で長年コントローラーを作って実績を上げているHORI製です。

実際に触ってみて安っぽさはまったくありませんでした。

使用感ですが、Switchの後ろにあるUSBにつなぎ、有線で使うものですのでコントローラー本体にバッテリーはありません。なのでとても計量です。

またABXYボタンの押した感触も特に変な感じもしません。

ただ、コントローラーのデザインからして、左右対称なのはいいのですが、左側のアナログスティックの配置からして、ZLのボタンはちょっと押しにくい感じがしました。

左中指でZLを押すとなると左のアナログスティックに添えている親指の力が入らない感じがありますが、この辺は個人差があるかもしれません。

そこを除けば、普段使用する分ならとくに気になることはなく、とても使いやすいコントローラーとして活躍してくれます。

あとこのコントローラーは価格が安い分、ジャイロや振動、赤外線センサーは付いていません。

例えば、マリオカートをしていてもタイヤのスリップ時のHD振動による音やジャンプからの着地による振動はもちろんありません。

なのでこのように振動がないと面白くないという方には不向きのコントローラーだと思います。

現在購入してから3か月ほどたっていますが、今のところこれといって不具合はありません。

まとめ

スイッチのコントローラーも純正品は、結構値段が高いので安い互換品を購入する人も多いですが、スプラトゥーンみたいなゲームをプレイするなら、断然プロコンがおすすめです。

まったりゲームなら、そこまで操作性が要求されたり、ハードなプレイをすることもないので、互換品でも問題ないです。

人によって、メインでやるゲームが違うと思うので、ご自身の環境にあったのを選択してもらえると後悔することが減ると思います。

Amazonでニンテンドースイッチのコントローラーを探す

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次へ戻る
戦闘へ
目次
閉じる