スプラトゥーン3が下手な人の特徴は?初心者でも迷惑を掛けないために

スプラトゥーン3

スプラトゥーン3から、TPSゲームをはじめた対戦ゲーム初心者だと、はじめてのジャイロ操作だったりして難しいゲームだと思います。

いきなり、「ナワバリバトル」などをプレイするとスプラ経験者にボコボコにされてしまう可能性が高いです。

スプラ経験者でも、全体的にスプラプレイヤーの実力が上がっていると感じるので、普通に上手い人が多いなと感じました。

今回、こんな人はスプラが下手くそな人という特徴ということで、スプラプレイヤーの意見をまとめてみました。

当てはまる部分があれば、そこを改善することで上手になっていくと思います。

戦犯行為をしないようにしていくと勝率も上がっていって、スプラをより楽しむことが出来るようになってくはずです。

スプラの基本的な操作は、一人用の「ヒーローモード」で身につけることが出来るので、初心者はまずヒーローモードからがおすすめです。

クリア出来るぐらいになってた時は、それなりに実力が付いてることになるので、後はオンライン実践で慣れていくことが大切です。

目次

スプラトゥーン3が下手な人の特徴は?

スプラトゥーン3
  • 劣勢状況での単独特攻
  • 潜伏をしっかり活用する
  • 対面中でのインク切れ管理
  • ルール関与が出来てない
  • スーパージャンプで安全な場所に飛ぶ

当該ゲームに限らず、FPS及びTPSゲーム全般において言えることですが、「勝利目的から逸脱するような行為をすること」だと思います。

例えばナワバリバトルとなると、いかにステージ敷地内にインクを塗りつけて自分のチームの陣地を多く占拠した方がよいかという目的です。

相手の陣地拡大を防ぐために攻撃して妨害を試みたり、相手が塗った陣地を塗り替えるなどをして、何かしらチームに貢献することが必要です。

にもかかわらず、無駄に突撃をするだけしてキルされてしまうこと(通称:馬鹿凸)や、自分の本拠地付近からあまり動かず、遠距離で敵をただキルしているだけ(通称:芋り)を漫然とするなど、相手にとって有利に働くような行為を繰り返し行うと、よくないかなと思います。

スプラ3で戦犯行為をしないように

スタートと同時に相手陣地に攻め込むのではなく、自陣を丁寧に塗り出す行為が地雷行為に当てはまると思います。

また、劣勢な状態で相手の陣地に単独で突っ込んでいき、すぐやられてしまうこともよくあると思います。

画面上のイカちゃんマークで現在の状況を適宜確認するようにしていきましょう。

周りの状況を見て判断ができていないため、チームプレイができない点がかなりの地雷ポイントだと思います。

スペシャルを不必要なタイミングで使いまくり、その上1キルも奪えていないケースも地雷行動だと思います。

単独行動が多く、自滅するパターンが多く、結果、常に3対4で戦っているような状況となるケースがあります。

スプラ3初心者でもおすすめな扱いやすい武器

  • N-ZAP
  • わかばシューター
  • スプラシューター
  • スプラローラー

広範囲にばらまけるタイプの武器であると、スキが少なくプレイヤースキルが十分でなくともキルを少しでも取りやすくしたり、陣地を塗りつぶしていく効率が高い為、おすすめかと思われます。

スプラシューターあたりは、最もオーソドックスゆえになんでもできる性能と、扱いやすさを兼ね備えていると思います。

上級者でも使うほど性能面も良く、練習して損のない武器です

このゲームは押し込まれている時にスペシャルを使用して、状況を打開します。

なのでスペシャルを溜めずに敵にやられてしまうといつまでも状況がかわらず試合に負けてしまうことが多いです。

上達するためには、まずはスペシャルをきっかけに状況を打開することが大切だと思います。

プラスして、スペシャルの使いどころを味方と合わせたりルールによって重要な場所で使うなどを心得ると自然と勝利することが増えていきます。

まとめ

スプラ3で下手な人で一番多いのは、周りが見えておらず自分の状況を客観視できていない行動です。

上手く立ち回るには、周りに味方がいるか、敵がいるかの状況をよく確認して敵色のインクが動いたところをよく注視しながら塗る必要があります。

また、潜伏をろくにせず打ち続ける、インク残量を気にしていないため大事な時に枯渇してキルされてしまう場合もあります。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次へ戻る
戦闘へ
目次
閉じる