CD買わない時代?サブスクで売れないのは当たり前な理由

CD

今は、CDを買わない時代になっているということで、実際に昔CDを買ってたりしてた時期もありましたが、いつの間にかCDを買わなくなったなって思いました。

昔だと音楽を聴く場合、CDを買うかCDレンタルをして、MDに録音したり、パソコンにコピーするのが多かったかもしれません。

しかし、今は、誰でもスマホを持ってる時代になり、インターネットで動画や音楽を聴けるようになったので、CDを買わなくなりました。

アーティストにとっては、サブスクでの収入はかなり少ないみたいなので、CDを販売して稼ぐのは難しくなってます。

今回は、実際音楽を聴くのが趣味な人もCDを買わなくなった理由についてアンケート調査してまとめてみました。

目次

CDを買わない理由とは?

CDを買わない理由
  • サブスクで大量の音楽が聴ける
  • ネットで無料でも聴ける
  • CDプレイヤー自体を持っていない
  • コンポで聴く手間が面倒
  • CDの置き場所に困るため

ほとんどの人が想像通りかもしれませんが、音楽視聴が趣味な人でも今はインターネットで視聴することが主流で、わざわざCDを買ってまで視聴するということが少なくなってるみたいです。

音楽のサブスクリプションを契約していると、CDを買わなくてもほとんどの音楽が聴けます。

また、以前はCDを聴く媒体を持っていましたが、今はCDを買ってもPCで再生するしかないので、それであればCDを買う必要はないと思っています。

また、そもそもCDが買えるお店もどんどん減っている様に感じます。

以前は、タワーレコードなど色々なところにあったように思いますが、今は店舗があまりなくCDを買うにしてもインターネットなので、グッズなどの特典が付いていて、それが欲しいのであれば別ですが、わざわざCDを買う理由が思い付きません。

無料で音楽を聴くならYoutubeがおすすめ

CDで音楽を聴くのは、料金以外にも利便性的にもかなり劣るところが大きいみたいでした。

確かにネットの方が簡単に好きな曲を選択して聴くことが可能です。

音楽が聴けるサブスクの配信サービスは、多数あります。

色々使ってみたところ、一番おすすめだと感じたのはYoutubeです。

Youtubeは、動画と「youtube music」があり、音楽に特化したアプリがあります。

無料だと広告が入ってしまうので、広告が気になる人は「Youtubeプレミアム」の加入がおすすめです。

プレミアムなら、動画も音楽も一切広告なしでストレス無く楽しむことが出来ます。

普通に加入すると月額1000円以上掛かってしまいますが、月額200円以下で利用して、安く登録して使い続ける方法があるので、その方法を利用するとコスパよく使えます。

音楽視聴に月額1000円払うのは、少し高いかなと思ってる方は、こちらを参考にしてみてください。

Youtubeプレミアムを月額200円以下で利用する裏技まとめ

アーティストが音楽で稼ぐためには

もう、CDは売れない時代なのは間違いないと思いますし、今後もCDはそんなに売れなくなっていくメディアだと思います。

アーティスト側としては、キツイことだと思いますが、ンターネットが普及したことにより、生配信で世界中の人にライブが出来たりするので、やり方を変えることで収入につなげることは可能です。

Youtubeを見ているとVtuberとかが歌配信をして、スパチャで高額な投げ銭を貰っていたりするので、そういった新しい方法を取り入れるといいかなと感じました。

グッズもネットで簡単に販売することも可能です。

誰でも簡単に情報発信をすることが出来る時代なので、やり方を上手く変えていけば、まだまだ音楽でも稼げそうだと思います。

ワンチャン運良くバズれば、一気に有名になることも出来るのがネットの世界です。

まとめ

現在は、サブスクリプションで様々なツールで聞くことができるからという理由が一番大きかったです。

また、MVも近年はYouTubeにアップされることもあるので、よほどのファンじゃ無い限り、わざわざCDを購入してまで聞く必要はないかなと思います。

K-POPでも近年はメイキングも出ていることも一つの要因と考えます。CDを購入者が少ないことも伴ってか、近年はどんどんCDの値上がりも多く感じます。

実際に手元にある喜びは感じますが、CD買ってPCに曲を落としてスマホなどに入れるという動作が大変ということもあるので、スマホ一つで曲が聞けるのであれば、CDを買わずに聞けるようになったので、自然にCDを買わなくなったみたいですね。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次へ戻る
戦闘へ
目次
閉じる