AirPods Pro2買い換える価値ある?新型と旧型との比較レビュー

AirPods Pro2がついに発売されて、実際に使ってみたレビューをまとめていくことにしました。

前の旧型のAirPods Proは、発売日に購入して使ってきましたし、今回の新型も発売日に購入して使ってみました。

今回は、旧型から新型に買い換えるほどの価値はあるのか?新型と旧型との比較レビューをしていきたいと思います。

「AirPods Pro2」をある程度使い込んだので、レビューも追記してます。

目次

AirPods Pro2に買い換える価値ある?

スクロールできます
airpods proairpods pro2
価格31475円39800円
音質
ノイキャン
バッテリー持ち4.5時間6時間
簡単な比較表

まず、買い換えるべきかどうかですが、ほとんどの人は、旧型のAirPods Proを持っていて不満が無いなら、わざわざ買い換えるほどではないかなと思いました。

理由としては、新型のAirPods Pro2は、4万円近い値段というとにかく値段の高さが原因です。

かなり円安の影響が大きいとはいえ、値段は3万円以下に抑えて欲しかったというところですね。

私の場合は、「iPhone」だけでなく「ipad pro」「Macbook Pro」など、使用端末をアップル製品で固めてることもあり、AirPods Pro2にするメリットが大きいのと最近のレビューのために購入してみました。

実際に一般ユーザーなら、旧型でもそこまで不満でも無いだろうし、最新機種にこだわりが無いなら、高いお金を出してまでの価値は、そこまで無いかなと判断しました。

状態にもよりますが、旧型のAirPods Proを売却しても、15000円前後が相場ぐらいで追加で25000円ぐらい必要になりました。

その金額を出すなら、ソニーの評判が良い「WF-1000XM4」も音質が良くて迷うところですね。

ただし、買い替えではなく今からAirPods Proを買うなら、新型購入で良いと思いますし、私みたいにアップル製品で固めてる人は、エアーポッズの方を買いたいところですよね。

AirPods Pro2のレビュー

見た目は、ほぼ旧型のAirPods Proと変わっていなくて、このケースのコンパクトさが気に入ってます。

音質に関しては、ヘッドホンの方が上ですが、気軽に持ち運べるサイズと使いやすさに関しては、圧倒的に「AirPods pro2」は便利です。

音質とノイキャン共にパワーアップしていますが、旧型の時点である程度完成しているので、音に拘りがない人は、どっちでも問題ないと思うぐらいです。

特に低音がしっかり聞こえるようになったとすぐに体感出来るレベルで違いました。

ワイヤレスイヤホンタイプで、これだけの音質なら十分だと思います。

外部音取り込みも自然なので、結構ありがたい機能です。

新型に変えて良かったことは、旧型ではちょっと長時間付けっぱなしにするとバッテリー切れすることがありましたが、新型になってバッテリー持ちが長くなったので、バッテリー切れの心配が少なくなったところです。

ワイヤレスイヤホンで、ノイズキャンセリング機能を使った場合、結構バッテリーが早くなくなってしまうので、そこがある程度解消されたというのは嬉しい点になります。

それと地味に嬉しいところが、アップルウォッチの充電器で充電することが出来るところです。

他の人のツイートも参考にしてみた感じ、たしかにパワーアップはしてるけど、新型に4万円を払ってまで買い換える価値は感じないという人が多かったですね。

私もそう思いましたが、アップル製品ばかり持っていますし、AirPods Proの使用頻度はそこそこあるので、買って損はしないようにしっかり使っていこうと思います。

まとめ

今は、新型の「AirPods Pro2」に買い換える人が多いので、旧型の中古が多数販売されてたりします。

コスパ重視の人は、美品の中古を狙うと安く旧型を手に入れることが出来るので、前から気になってたけど、イヤホンで3万円近く出すのは悩んでたという人は、中古も選択肢に入れていいかもしれません。

イヤホンで4万円というのは、ちょっと高すぎるな〜っていう感想を持ちましたが、毎日使うものなので後悔はありません。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次へ戻る
戦闘へ
目次
閉じる