すきま時間で聴く読書「Audible」今なら30日間無料

DMM TVかdアニメストアどっちがおすすめ?動画配信サービス比較

DMM TVは、2022年12月1日にサービス開始した総合動画配信サービスです。

今まではアニメ配信作品数ではdアニメストア5,800作品以上)が群を抜いていましたが、DMM TVはアニメ作品だけで約5,600作品と、今までアニメ作品数に関しては単独トップだったdアニメに迫る数を持っているため、アニメ好きに注目されています。

DMM TVとdアニメストアではどちらがいいのでしょうか。

比較してみました!

目次

DMM TVかdアニメストアどっちがおすすめ?

まずは、DMM TVとdアニメストアそれぞれの特徴を表で比較してみましょう。

DMM TVdアニメストア
作品数約12万本(アニメ作品4,600作品5,000作品以上
月額料金550円440円(2023年3月以降550円
無料体験期間30日31日
支払方法クレジットカード(VISA、JCB、AMERICAN EXPRESS、DINERS
DMMポイント払い※
d払い
auかんたん決済
ソフトバンク
ワイモバイルまとめて支払い
※DMMポイント払いの場合、30日無料期間の対象外
クレジットカード(VISA、MASTER、JCB、AMERICAN EXPRESS)
ドコモの電話料金合算払い
モバイルアプリiOS版、Android版iOS版、Android版
複数ユーザー設定機能有り無し
表示作品の年齢制限機能有り有り
動画ダウンロード機能有り有り
倍速再生速度1.25倍
1.5倍
1.75倍
2倍
1.2倍
1.5倍
2倍
動画プレイヤーの機能連続再生、
OP(イントロ)・EDスキップ
秒数指定早送り・早戻し
連続再生、
OPスキップ
10秒・30秒早送り、早戻し
画質SD、HD、4KSD、HD、フルHD
同時視聴不可不可
対応機器スマートフォン
タブレット
PC
Amazon Fire TV
Android TV
スマートフォン
タブレット
PC
Amazon Fire TV
Android TV
PS4
popIn Aladdin
その他プレミアム会員は、他DMMサービスの特典を得られる(ゲームのガチャチケット、コミックレンタル20%OFF等)
プレミアム会員は、成人向け動画コンテンツを配信するFANZA TVの作品も見放題に
クーポン
アニメ関連グッズの買い物

作品数と月額料金

dアニメストアの作品数を、記事の最初では4,800作品以上としていたのにこの比較表では5,000作品以上となっていますが、誤字ではありません。

dアニメストアの作品数は今まで4,800作品以上を謳っていたのですが、2022年12月1日から5,000作品以上に大幅アップしたのです。

2022年12月1日といえば、おりしもDMM TVサービス開始と同日…これは、dアニメストアがDMM TVの出現に危機感を感じ、ライバル視しているということでしょう。

とはいえ、DMM TVはアニメ作品だけで4,600作品という数を出しているのに対し、dアニメストアはアニメ以外の2.5次元舞台やアニソンライブなども含んでの5,000作品以上という数なので、純粋なアニメ作品数で比べたら拮抗しているのかもしれません(少なくとも他作品含んで4,800作品では太刀打ちできないと判断したのでしょう)。

ちなみにDMM TVは2.5次元舞台特撮作品も豊富で、もちろん他の実写作品などを含めた作品数が約12万本にも上るため、単純な作品数とその幅広さは圧倒的です。

また、dアニメストアは作品数アップに伴い、2023年3月から月額料金440円→550円(DMM TVと同額)に値上がりすることも決定しました。

【重要】月額料金改定のお知らせ

2022/12/22(木)

日頃よりdアニメストアをご利用いただき、誠にありがとうございます。

dアニメストアは、2012年7月のサービス開始以降、作品数を500作品から5,000作品(※1)まで増やし、新番組の見放題最速配信数においてもNo.1の動画配信サービスです(※2)。また、テレビ放送中の話題作やなつかしの作品に加えて、2.5次元舞台やアニソンライブなどの作品も拡充してまいりました。

これまで、月額440円(税込)でdアニメストアを提供してまいりましたが、今後もお客さまにご満足いただけるアニメ作品を充実させていくため、 2023年3月1日(水)(予定)より、現在ご利用中のお客さまも含めて月額550円(税込)へ改定いたします。併せて、「dアニメストア ご利用規約」も改定いたします。 ※改定内容はこちら

なお、2023年1月開始の冬アニメのうち、22作品を見放題で最速配信するほか、OVAや2.5次元舞台などの7作品については、独占配信を予定しております。

(中略)

多くのお客さまにアニメをお楽しみいただけるよう、今後もサービスの向上に取り組んでまいります。
今後とも、dアニメストアをよろしくお願いいたします。

https://animestore.docomo.ne.jp/animestore/CQ/notice-7892

動画配信サービスの中でワンコインでおつりがくるという破格はさすがに維持しきれなかったようです…

dアニメストアに興味があり、少しでも安く試してみたいのであれば、とりあえず2022年3月までに試してみることをおススメします!

支払方法は?

dアニメストアの支払い方法はクレジットカードドコモの電話料金合算払いの二択のみです。

DMM TVはクレジットカード以外に各キャリア決済DMMポイント払いから選べるため、支払方法のバリエーションはDMM TVに軍配が上がります。

また、DMMポイントはチャージ方法が豊富で、PayPay、メルペイ、楽天ペイコンビニ店頭支払い、銀行振込などから選べます。

ただ、初回入会時に月額料金支払い方法でDMMポイントを選んでいると、30日無料体験を利用できないのでご注意ください。

複数ユーザー設定できても同時視聴不可

複数ユーザー設定は、dアニメストアはできませんが、DMM TVはできます

しかし、どちらにせよ同時視聴不可です。

せっかく複数ユーザー設定できてもお気に入りリスト視聴履歴を分けられる以外はあまりメリットが生かせないかもしれません。

ただ、DMM TVに登録するとFANZA TV(成人指定)も見放題になるので、恐らく複数ユーザー設定の大きな理由は成人指定のサービスを利用するか否かを分けたい時に有効なのだと思います。

ちなみにdアニメに成人指定作品はありませんが、R15作品はあるので、家族と共有する際はご注意ください(Android TV以外なら設定で除外することができます)

対応機器はdアニメが豊富

どちらもスマホ・タブレット・PC・TVに対応しているのは共通していますが、dアニメストアはさらにPS4popIn Aladdin(プロジェクタ)にも対応しているのが特徴です。

自室のPS4で見たい人、もしくはプロジェクタで臨場感を楽しみたい人など、様々な層をターゲットにしていることが伺えますね。

同事業のサービス

DMM TVはDMMの、dアニメストアはdマーケットのサービスの一つなので、やはり同事業のサービスとポイントの共有はもちろん、クーポンや割引などがもらえたりします。

ですので、すでにDMM、もしくはdマーケットの他サービスを利用している人は当然、同サービスを利用するとお得ですよね。

取り扱い作品の違い

数や特徴を列挙してきましたが、具体的に観たい作品がある人もいるのではないでしょうか。

やはり作品数が多いとはいえ、具体的な取り扱い作品には違いがあります。

例えば、幼児に絶大な人気を誇るアンパンマンしまじろう

DMM TVにはありますが、dアニメにはありません

dTVにはあるので、どうやらdアニメとdTVで微妙にターゲットとする客層を変えている(変えたい)ようです。

しかし、dアニメにキティちゃんを初めとしたサンリオ作品NHKのショートアニメ(『ニャッキ!』や『ルルロロ』等)、果てはシルバニアファミリーを独占配信までしているので、正直dアニメとdTVの取り扱い作品の差別理由がいまいちわからないのですよね。

ちなみにDMM TVにはサンリオ作品やNHKのショートアニメは入っていないようです。

また、dアニメ数十年前のOVA等かなりコアなものも点在しているので、マニアックな作品が好みの方はdアニメの方が合っているかもしれません。

その反面、DMM TVにはディズニー作品が豊富なので、dアニメより若干大衆向けな印象を感じます。

結局、どちらがおススメ?

DMM TVとdアニメストアそれぞれの特徴を列挙しましたが、結局どちらがどういう人におススメなのか、ここでまとめてみましょう。

DMM TVがおススメな人

  • アニメ以外に特撮実写成人向け様々なジャンルを見たい人
  • クレジットカード以外の支払い方法を利用したい人
  • 同時視聴不可でも複数ユーザー設定したい人
  • アンパンマンやしまじろう、ディズニー作品など、どちらかと言えば大衆向け作品が好きな人
  • すでにDMMの他サービスを利用している人

DMM TVの無料体験はこちらから

dアニメストアがおススメな人

  • アニメに特化した配信サービスを欲している人
  • ドコモの電話料金合算払いを利用したい人
  • PS4プロジェクタで見たい人
  • サンリオ作品や昔のOVA作品、Eテレアニメ等、どちらかと言えばマニアックな人
  • すでにdマーケットの他サービスを利用している人

余談ですが、dアニメストアを支持する人に絶大な信頼を寄せられているのが、検索機能の使いやすさです。

アニメの作品数で日本一を謳い続けたサービスなだけあって、検索機能の使いやすさは他サービスに無い洗練された使い心地のよう。

ちょっとしたことではありますが、検索機能の使いやすさは継続利用する上での使用感にダイレクトに響いてきますので、少しでも検索ストレスを軽減したい人にはdアニメストアをおススメします!

dアニメストアの無料体験はこちらから

まとめ

長らくアニメ作品数では一強を誇ってきたdアニメストアにまさかのライバル登場ですね!

どちらかと言えば、大衆向けはDMM TV、マニアックなのはdアニメストアという印象ではありますが、DMM TVがまだスタートしたばかりなのでどう転ぶかはわかりません。

どちらが合っているかは人それぞれですが、よきライバル関係となって切磋琢磨し、互いにより良いサービスになっていってくれると嬉しいです!

DMM TVの無料体験はこちらから

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次