ライブのDVDかブルーレイどっちを買う?違いはどれほどある?

dvdかBlu-ray
ぬこ

音楽ライブのDVDかブルーレイどっちか買いたいんだけど、画質とか音質の違いってどれぐらい違うものなの?

今回は、そんな悩みを解決するよ

アニメや音楽ライブのBlu-rayかDVDのどっちを買った方が良いのか?迷ってる方向けに記事をまとめました。

先に結論をまとめておきますと、断然「Blu-ray」版を購入すべきでDVDを購入する意味はほぼないと言ってほどいいです。

なぜ、そこまでブルーレイの方がおすすめなのかについて具体的に解説していきます。

目次

ライブのDVDかブルーレイどっちを買うべき?

ブルーレイ
DVD
  • 比較的値段は高い
  • 画質と音質は圧倒的に綺麗
  • ブルーレイ再生プレイヤーが必須
  • 価格は安め
  • 画質は地上派よりも悪い
  • 販売作品は多い

音楽ライブのブルーレイに限らないことになりますが、ブルーレイの方が若干料金が高めに設定されている場合が多いです。

またDVDは長年使われてきたということもあり、作品数は圧倒的に多いです。

しかし、そのデメリットを除くとDVDと比べてmブルーレイは、圧倒的に高画質であり高音質だです。

画質の差は、100人中100人に聞いてもブルーレイの方が断然綺麗だと認識出来るぐらいの差があると思います。

ちなみに解像度で見ても、DVDは地デジ以下の画質なので現在では低画質と言っていいレベルなので、DVDを選択する意味はほとんどないかなと思うわけです。

音楽ライブ系のブルーレイなら、高音質でも聴きたいと思うわけなので、間違いなくブルーレイを選んだ方が満足度が高いです。

正直、今の時代DVD画質だと後悔するレベルで汚く見えるというのも時代が変わったものですね〜。

DVDのメリット

  • 値段がDVDの方が若干安い
  • 読み込み出来る機器が多い
  • ブルーレイよりDVD版の方が安いことが多い

DVDは、ブルーレイ版よりも若干ですが値段が安く設定されていることが多いです。

安くても画質が地デジ以下レベルなので、せっかく円盤を購入するならブルーレイの方がおすすめですが、少しでも値段を安く買いたいという人はDVDを選択する人もいるのかもしれません。

読み込み出来る機器が多い

DVDは、パソコンだったり、ブルーレイプレイヤーでも、DVDを読み込みすることが可能なので、DVDはメディアの中でも視聴出来る環境の幅が広いです。

現代は、メディアを読み込むプレイヤーを持っていないという人も居るかもしれませんが、ブルーレイプレイヤーだけなら1万円程度で購入することが可能なので、持っていない場合は買っておいていいかもしれません。

音楽ライブはDVDよりもブルーレイが断然おすすめ

DVDとブルーレイ両方共持ってる身からしたら、もうDVDには戻れないと思うぐらい画質の差は大きいです。

Youtubeの画質でいうと480pというSD画質なので、大きなテレビを持ってる人は特にかなり差がわかると思います。

視聴環境が24インチとかの小さめのパソコンモニターとかなら、多少画質のアラはマシになりますが、それでも画質悪いなって感じるレベルです。

画質だけでなく音質もブルーレイが良いため、ブルーレイの方が間違いなく良いと思うわけです。

少なくとも一度ブルーレイのフルHD動画の画質に慣れるとSD画質は荒すぎると感じると思うよ

現状フルHD画質より上の4k画質のブルーレイは、ほとんど販売されていないので、欲をいうともっと4kが普及してほしいところでもあります。

ここからは、実際にブルーレイディスクを購入してるユーザーの方になぜブルーレイを選んでるかについても質問して答えてもらいました。

アニメDVDよりブルーレイを買う理由は何?

通常のDVDを買うよりも画質が良いからです。


好きなアニメをお家で何度も見返したいために購入するものなので画質は絶対大事だと思いますのでBlu-rayで購入しています。

また、Blu-rayの方が音質もDVDに比べて良いのでBlu-rayで購入しています。

ただBlu-rayはデメリットもたくさんあります。

Blu-rayの方がディスクが傷つきやすいので特に保管に少し注意しなくてはいけないので、長期保管をするならDVDの方が圧倒的に有利なだったりします。

また、価格もBlu-rayはDVDよりも高いです。

好きな作品こそ高画質で視聴したい

ですが、好きなアニメなので高音質で高画質で楽しみたいので私はBlu-rayで購入しています。

特に名探偵コナンの映画を毎年Blu-rayで購入しているのですがコナンくんの活躍シーンがすごく画質も音質もよく迫力満載で家で1人でコナンの映画の上映会を行って楽しんでいます。

Blu-rayはいつ消えるかわかりませんがもうかれこれ20年近くは無くなっていないので、まだまだ大丈夫だと思いますしもし無くなったとしても今はBlu-rayのプレイヤーの修理もできるところも多いのでまたBlu-rayで購入しようと思います。

まとめ

個人的な意見としては、今後はネット動画配信のストリーミングサービスに移行していく時代なので、メディア関連は衰退していくと考えてます。

それでも、商品として持っておいてコレクションしておきたい層はいるので、ブルーレイが無くなるということは暫くないですね。

また、最近は動画配信サービスでも多数のライブ映像が配信されてます。

音質と画質が一番良いと思うのがユーネクストです。

「U-NEXTの詳細についてはこちらから【31日間無料】」

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次へ戻る
戦闘へ
目次
閉じる