空気清浄機は24時間つけっぱなしで寝ても問題ない?【シャープ】

空気清浄機

空気清浄機は、ホコリや花粉などのハウスダストの空気汚染を改善させるための家電になります。

自分もハウスダストアレルギーで、掃除をするとすぐにくしゃみが出たりするので、空気清浄機を常に部屋で24時間稼働させるようにしてます。

そのお陰もあって、今は多少部屋の掃除をしても全然ハウスダストアレルギーの症状が出なくなりました。

今回は、そんな空気清浄機についての良かったところなどを色々解説していければと思います。

目次

空気清浄機は24時間つけっぱなしでも大丈夫?

結論を先に書きますと空気清浄機は、24時間つけっぱなしで問題ありません。むしろ、24時間ずっと稼働させておくのが空気清浄機の正しい使い方です。

気清浄機を24時間つけっぱなしをすることで気になるのが、電気代かと思いますが、だいたい1日ずっと稼働させて約5円〜10円程度の費用です。

つまり、24時間つけっぱなしでも、一ヶ月の電気代が200円〜300円程度の電気代なので大きな電気代ではないと思います。

健康的な生活を送るなら、これぐらいのコストを支払う価値は十分あると思うので気にせず使ってください。

ホコリは、目には見えないですが、毎日ロボット掃除機のルンバを使ってると、結構な量のホコリが取れるので、ハウスダストの量って思ったよりも多いことがわかります。

ぴよきち

ハウスダストや花粉に悩んでる人は、空気清浄機とルンバなどの自動掃除機を合わせると症状を抑えるきっかけになるかも

空気清浄機をつけっぱなしで喉が痛い?

24時間空気清浄機を稼働させてるとそれで喉が痛くなると感じる人が居るらしいです。

しかし、自分はそれは感じたことがないので、そう思う人は単純に部屋が乾燥している可能性があると思います。

加湿器を使って室内の湿度を適正にする必要性があると思います。

一般的に快適に過ごすことが出来る湿度は、40〜60%と言われているので、「50〜60%」の間に合わせるようにするといいです。

空気清浄機には、加湿機能がある機種もありますがカビの原因になったりメンテナンスが大変なので、個人的には加湿は別途加湿器を用意して利用した方が良いと考えてます。

▶「空気清浄機の加湿器機能を使わない理由とは?」

ぴよきち

ここからは、自分が空気清浄機を使って感じた感想だけでなく、他にも空気清浄機を利用しているという方にレビューしてもらいまとめました。

実際に空気清浄機を利用してる方のレビュー

何といっても最大の特徴であるプラズマクラスターNEXTのお陰で、安心して過ごす事ができます。

来客を部屋へ招待する際も、今までは躊躇していた部分があったのですが、この機能によって微量な埃やウイルスにも効果を発揮してくれます。

長年悩ませられてきた花粉症の時期にも、効果を発揮してくれるのでありがたいです。

ぴよきち

私は、花粉症では無かったですが、空気清浄機はたしかに花粉症の人にもおすすめ出来る商品ですね。

また、お手入れの面でも自動的に埃を掃除してくれる機能があるので、とても楽だと思いました。

使用していくうちにどうしても汚れてくるので、こういったオート掃除機能があるのとないので使い勝手に大きく影響してきます。

また、Wi-Fiに繋ぐ事によって外出時でもコンセントへ繋いでおけば操作ができます。

これがとても便利で、例えばもうすぐ家に着くから、その前に電源をONにしておくことが可能になります。

また、電源をOFFにし忘れて外出してしまった場合も、外からアプリを使って切る事ができるのです。

ぴよきち

最新の高めの機種には、Wi-Fiで空気清浄機のオンオフが出来るなら、多少の電気代節約が出来るので、無理に24時間つけっぱなしにしなくてもいいかもしれませんね。まぁ自分は、ずっと稼働させますがw

まとめ

自宅に居る時間が短いという人は、空気清浄機は不要かもしれませんが、ペットを飼っていたり自宅の環境を少しでも良くしたいという方は、空気清浄機の導入をおすすめします。

24時間つけっぱなしでも、そこまで電気代が掛かる家電でもないので、あまり気にせず使うことが出来ます。 

どれだけ効果があるかわからないですが、シャープの空気清浄機はプラズマクラスターというイオン発生機もあります。

▶「プラズマクラスター25000と7000はどっちがおすすめ?」

ハウスダストアレルギーや花粉症の方には、少しでも症状をマシにするためにも必須な家電かと思いますので、一家に一台持っておいてもいい家電かもしれないですね。

▶「空気清浄機をアマゾンで探してみる」

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次へ戻る
戦闘へ
目次
閉じる