ハイセンスのテレビは壊れやすい?3台使ってきた評価【実体験】

今回は、ハイセンスのテレビは壊れやすいのか?実際に3台ハイセンスのテレビを使ってきた自分が評価します。

先に結論からまとめるとハイセンスのテレビだからといってすぐ故障するとか壊れやすいとかは無いです。

今まで、東芝やソニーなどの国内メーカーのテレビも使ってきましたので、それらと比較しても必要十分な画質やスペックがあるなと感じました。

今の中国ブランドは品質も非常に上がってるのにコスパが良いという判断をして利用してます。

目次

ハイセンスのテレビでも壊れやすいわけじゃない

現在、メインで使用しているテレビがハイセンス「75E6G」という75インチの4k液晶テレビを使ってます。

実際に、半年以上使ってますが、特に問題なく利用することが出来てます。

この画面のサイズで13万円代で購入することが出来るというのは、国内メーカーでは難しいと思うので、コスパは最強でした。

ハイセンスのテレビは画質も非常に良い

テレビ保護パネル

こちらは、リビングに置いてある65インチのハイセンスのテレビです。(こちらは1年以上使用中)

保護パネルを付けてますが、それでも画質は良かったです。

ハイセンスのテレビは、映像エンジンが国内メーカーの東芝と同じなので、画質や操作性に関しては、基本的に東芝とほとんど同じだと思っても大丈夫なぐらいです。

実際、昔ソニーとか使ってた4k液晶テレビと比較しても特に画質の差も感じられないかなというぐらいでした。

これなら、わざわざ高い国内ブランドを選ぶ必要性はないぐらいですね。

そう感じてる人は、コスパ重視でハイセンスを選択する人は、自分も多いみたいです。

国内メーカーに強い拘りを持っていない限り、性能スペック面で見るコスパ重視な方は、ハイセンスを選んで後悔ないと思います。

ハイセンスのテレビを買う時は初期不良対応してくれるところで

ハイセンスの初期不良率は高めだと思います。

というのも、ハイセンスは中国メーカーなので工場の品質管理は国内ブランドと比較すると悪いのかなと思う部分があります。

実際、自分も初期不良で液晶割れしてた経験があり、家電量販店の人に聞くと海外メーカーの初期不良率は比較的高いと教えてもらいました。

とはいえ、初期不良に当たる可能性自体が比較的少ないみたいなので、そこまで心配する必要性はないと思います。

初期不良があっても、すぐ新品と交換してもらうことが出来るので、基本的なリスクはないですからね。(交換出来ないなら、国内買うと思います)

初期不良さえなければ、普通に問題無く使えるイメージです。

▶「ハイセンスのテレビで初期不良を引いた時の体験談」

うさきち

単純に安いだけで性能が見合ってなければ、国内メーカーを購入しますが、価格以上の仕上がりなので普通に満足です。

ハイセンスのテレビは壊れやすいのまとめ

ハイセンスのテレビは、値段は安いけど画質も十分で故障率もそこまで問題ないと思いました。

問題は、初期不良率が比較的あるかなと思うぐらいですが、故障があればすぐ新品交換することが出来るので特に問題ないです。

大手の通販サイトアマゾンとかなら、初期不良の新品交換も非常に簡単で早く交換することが出来るのでおすすめですね。

アマゾンなら価格関しても基本的に家電量販店で買うよりも安いことが多いです。

しかし、聞いたこともないよくわからない通販サイトの場合は、値段が安いかもしれませんが初期不良対応が少し心配です。

▶「Amazonで4k液晶テレビを探してみる」

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次へ戻る
戦闘へ
目次
閉じる