鬼滅キッズの意味とは?特徴や迷惑行為まとめ【アニメ】

鬼滅キッズ

国民的人気作品に「鬼滅の刃」ですが、「鬼滅キッズ」という言葉が使われることがあります。

「キッズ」の直訳は、「子ども」のことを言いますが、ネット業界では、年齢関係なく「○○キッズ」と使われる場合もあります。

今回は、そんな「鬼滅キッズ」とは、意味や特徴や迷惑行為などについてまとめました。

目次

鬼滅キッズの意味とは?

鬼滅キッズとは、別名「鬼滅信者」「鬼滅厨」とも呼ばれることがありますが、基本的にキッズと言う言葉から、子どものように精神年齢が低い人達のことを指します。

作品が好きなファンというより、周りに迷惑をかけるようなやっかいな人達という印象が強いかもしれません。

鬼滅キッズの主な特徴

過激な言動などで他社に迷惑を掛ける悪質なファンです。

鬼滅の刃が好きなことは、良いことなんですが、他人に迷惑を掛けないようなファン活動をしてほしいところです。

純粋な鬼滅ファンにとって、鬼滅キッズの存在は、民度を下げてしまうので悩みの種になります。

人気作品は、年齢層も幅広く様々な人が知ってるようになるので、一定数の割合で過激な人達が出てくきます。

鬼滅キッズは、実年齢というより精神年齢の方を指す

個人的に思うのは、実年齢が何歳かというよりも精神年齢の方を指すと思っております。

鬼滅キッズは、鬼滅の刃以外のアニメや漫画をけなしたり、何でもパクリとか言って批判をするマナーのなっていない人たちのことを言いますが、そういうことを発言するのは、相対的に小中学生が多いと考えられます。

しかし、実年齢が大きな大人であっても、そういう人達って案外居たりするもので、年齢ではないよなって感じることがあります。

そのため、年齢でひと括りしたくはないなって思うんですよね。

小さな子どもであっても、純粋に鬼滅の刃を楽しんでいて、しっかりとマナーを守ってる人たちもいるはずです。

鬼滅キッズの迷惑行為について

実際にどんなのが鬼滅キッズと言われる迷惑行為なのかについてまとめていきます。

本当にこんなコメントをしてる人なんて居るの?って思うかもしれませんが、極稀にいるのでネットの世界って凄いなって思うところです。

こんなことに貴重な時間を使わないようになって欲しいものですね。

鬼滅キッズというのは、劇場版「無限列車編」以前ぐらいで鬼滅の刃が特に流行ってた時に目立ってました。

今は、鬼滅ブームも落ち着いてきたので、ブームが過ぎてから作品をイッキ見視聴しようかと思ってる人も居ますね。

自分も世間が流行ってる時は、あえて作品を観ないということもあったので、少し気持ちはわかります。

鬼滅キッズをネタとして使う人も

特に迷惑行為をしているわけでもなくても、普通に鬼滅の刃が好きだという意味的な感じで、「鬼滅キッズ」という言葉を使ってる方も居ます。

「鬼滅の刃が好き」=「鬼滅キッズ」と使われる時もありますが、この辺は結構ネタ的な要素が強いですね。

原作の鬼滅が完結しそうだった頃は、本当に単行本を買うだけでも行列が出来るぐらいだった作品でした。

2016年末から連載開始して、3年半でワンピースより勢いがあるぐらいで人気絶頂中で完結まで持っていった作品なので、もう少年週刊ジャンプ作品の中でも一つの伝説ですよね。

鬼滅キッズまとめ

原著:吾峠呼世晴, 監督:外崎春雄, デザイン:松島晃, その他:LiSA, 出演:花江夏樹, 出演:鬼頭明里, 出演:下野紘, 出演:松岡禎丞, 出演:日野聡, 出演:平川大輔

基本的には、「鬼滅キッズ」は悪い意味で使われることが多いですが、最近ではネタで使われることも多いです。

劇場版「鬼滅の刃」無限列車編も公開されていた時は、小さな子ども達も多かったり普通に年配の人も居たりしたので、かなり幅広い層に注目された作品だったことがわかりました。

アニメを視聴する層が増えたこともありそうですが、映画の興行収入1位を獲得したのが鬼滅の刃だったので、時代は変わるものだなぁって思いましたね。

鬼滅の刃は、今後もTVアニメシリーズと劇場版合わせて、最後まで映像化してくれる作品だと考えてるので、原作漫画を読んでいても最後の結末まで楽しみにしたいです。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次へ戻る
戦闘へ
目次
閉じる