オタクグッズ売るめんどくさいなら買取通販がおすすめ【体験談】

オタクなら色んなアニメグッズを購入したりすると思いますが、好きなジャンルが変わると今まで集めてきたグッズを売却したりしないと大量にグッズだらけになってしまいます。

作品にハマってた時は、大量に集めてしまうかもしれませんが、ブームが過ぎると邪魔になってしまうことがありますよね。

値段だけで見るとメルカリなどのフリマアプリもいいですが、思った以上にかなり手間がかってしまいます。

今回は、オタクグッズを売却するなら買取通販が手っ取り早くておすすめということで、実際に買取依頼をした方々の体験談をまとめました。

大量のアニメグッズの処分に困ってる人の参考になればと思います。

目次

オタクグッズ売るめんどくさいなら買取通販がおすすめ【体験談】

アニメグッズは、商品にもよりますが流行りが過ぎてしまった商品は、かなり安価で買取されることも多いです。

そのため売却することを検討している方は、もういらないかなと思った時点で、早めに売却した方がお金になります。

作品の人気ジャンルにもよりますが、あまり長期間続かないことも多いです。

個人的には、グッズは本当に欲しいと思ったものだけを厳正して購入したいところです。

ここからは、実際に買取依頼で売却したという体験談をいくつか載せておきます。

ランダムアクリルスタンドの人気キャラが高く売れた

「フィギュア、色紙コレクション、アクリルスタンド、CD」グッズ15点で合計5000円で買取

推し変や、今はそこまで追ってないアニメのグッズを引越しの際に幅をとるしたくさん増えてきたため買い取りをお願いしようと思い利用いたしました。

まず、それなりにお金を使っていたし大事にしていたものなのでちゃんとした値段で買い取ってもらいたいと思っていたので、しっかりとした値段設定をしているかを重視していました。

キャラに関係なく全部同じ値段だったり、昔のものは基本安く設定しているところもあるなか、人気なものはしっかり買取金額を高めに設定していましたし、買取金額を調べてから売ることができたので、大体このぐらいの金額になるかな?と把握してあることができたのもとても良かったです。

実際買うときに、ランダムなものは推しをあてるのが大変だし人気キャラクターはこうかんなどもほとんどないため、手に入れた時の大変さをわかってもらえている値段設定は、信用できる買取業者かどうかの大事な判断ポイントだと私は考えています。

買取の手続き等も簡単で、2種類の買取方法から選べるのですが、私は事前に値段を確認してリストを作る買取方法を選んだため、リストをつくるときは少しめんどくささはあったものの合計金額まで計算して保証してくれたため安心して買取をお願いできました。

金額もさがることなく査定もはやく、すぐ入金してくれたのも嬉しかったです。

想定通りでした

「DVD、缶バッジ、一番くじ」グッズ50点で4000円ほど

今はメルカリやTwitterなどでのお取り引きをしてる人も多いかと思いますが、結構、梱包や発送の手間があります。

また細々したものを分類するのも面倒なため、年に2回ほど纏めて買取依頼にお出しする事が多いです。

商品やキャラクターの人気度や新しいモノで数少ないものはメルカリに出したほうが利益にはなりますが、時期が経過したもの、人気の低いキャラクターのものもひとまずお預けできるので利用しています。

また買取相場金額もわかりやすく、事前にお見積もりもいただけるのて安心して利用出来ます。

引っ越しの機会に売却

「アニメ作品のフィギュア。ジャンプ系漫画の同人誌、ゲームソフト」グッズ20点ほどで3000円くらい

引っ越しの際に、不要になったグッズを買い取ってもらいました。

同人誌などは、重量があるため自分で運ぶことが大変でしたので、通販で買い取ってもらおうと思いました。

買取通販は、近くに店舗がない場合やまとまった量を買い取って欲しい場合、レア物を売りたい場合には、便利なシステムだと思います。

捨ててしまうよりも、少しでもお金になったら嬉しいなと思って利用しました。

一般的なリサイクルショップでは値段がつきにくい

「CD、缶バッジ、キーホルダー、Blu-ray BOX」10点で約3000円

家の近くにアニメグッズ専門の買取業者がなく、メディアでよく見る一般の業者しかない。

そこで買取を依頼すると値段がこまで付かないときもあり、せっかくの限定品や価値のあるものも低い値段で手放さなければならなくなってしまいます。

その点、アニメグッズ専門店であればしっかりとした情報をもとに査定してもらえるので買取価格は納得のいくものが多く、安心して買取を依頼することができます。

また、特典のキーホルダーなどが箱には同梱されておらず購入するときはそのまま店舗で受取になることがある。普通ならキーホルダーは別物として査定されることがあるが、ちゃんと本体の付属としての価値を見出だしてもらえるので、専門店ならではだと感心もします。

さらに私が依頼した買取業者はインターネットで事前に査定価格を自分で調べることができるのがとても画期的で素晴らしいと感じました、。

正直査定額が予想より低かったとしてもそこから買取を取り止めて返送してもらうのは手間に感じることが多く、買取商品数が多いときは尚更である。

だったら低くても買取を依頼しようと思ってしまうが、あらかじめ査定額を調べられて自分で値段を把握できると、最終的に多少の誤差はあっても納得して買取を依頼できる。

今は手元に手放すグッズはないが、また機会があれば同じ業者にしようと思う。

まとめ

今は、メルカリなどのフリマアプリで簡単に出品することも出来ますが、変な購入者に当たるとやり取りにストレスが掛かることもあります。

また、ツイッターでの買取や交換などもありますが、実際にオフであったことがない人とのやり取りのトラブルは、結構聞くのであまりおすすめしません。

通販買取は、比較的大きな金額にはなりにくいところですが、大量のアニメグッズの処分に困っているという人は、利用する価値があると思いました。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次へ戻る
戦闘へ
目次
閉じる