音楽配信サブスクの最強は?どこが無駄にならず一番おすすめ?

音楽配信サブスクの登場により、色んな曲が簡単に聴き放題になりました。

値段も高くて月額1000円以下で、とてもリーズナブルに利用することができるのが良いです。

今回は、各音楽配信サブスクの最強は?ということで、どの最新サイトが人気なのか調査してまとめてみました。

目次

音楽サブスクの最強はどれ?

  1. Amazon music
  2. Spotify
  3. Apple Music

人気がある音楽配信サブスクのサービスは、「Amazon Music」が一番でした。

実際に利用してる人達の口コミもまとめてます。

Amazon music

amazonプライム会員として登録(入会)すれば、映画・ドラマ・オリジナル作品を見ることができ、かつamazonでの買い物も配送料が無料になり、配達も早くなるというすぐれものです。

そして、amazon musicはこのプライム会員になれば追加の料金なしで音楽を楽しむことができるようになります。

年間払いだと4,900円、月額だけだと500円になり、おそらくほかのサブスクよりもかなりお得なのではないでしょうか。

アーティストの新曲を聞きたい場合は月額700円ほど上乗せすると新曲含め殆どの楽曲を楽しむことができます。

自分の好きな曲やアーティストだけでプレイリストを作成することができ、ダウンロードした楽曲はWi-Fi非接続でも再生が可能です。

楽曲数でも音質に関しても値段以上に楽しむことができるのでおすすめできます。

また、スマホの他にfireタブレット、パソコン、Amazon fire tv stickを使用してテレビなどで楽しめるなど、さまざまな端末で視聴できます。

「プライム会員の無料体験はこちらから」

Amazon Music HDという追加有料版のハイレゾ音源もあるプレミアムプランなら、9000万曲以上と一番圧倒的に曲数が多く音質も非常に良いです。

Spotify(スポティファイ)

Spotifyは、無料版と有料版月額980円の5000万曲以上

自分に合ったプレイリストを作成してくれるので毎日飽きません。

いつも聴くような好きな曲や私好みのジャンルの初めて聴く曲もMixしてくれるので毎日新鮮な気持ちで楽しむことができます。

歌詞も表示してくれるので海外の曲を聴く時にいつも見ながら聴いています。

また日本だけではなく海外のトップチャートもいち早くチェックすることができるので流行を押さえることができるのもポイントが高いところです。

歌だけではなく、ポッドキャストも充実しているので飽きることはありません。

寝る前に聴いていると耳が幸せになるのでおすすめです。

Apple Music

月額料金1000円程度で最新曲からマイナーな曲まで全て聴き放題のサブスクリプションなのでお得だし、違法コピーや海賊版ではないので安心なのと音質も良くてBluetoothで繋げても不快にならない鮮明な音で音楽を聞くことができます。

尚且つ、ラジオを聴くことも出来るので音楽だけでなく楽しむことが出来ます。

月額料金制で追加購入しなくてはいけないコンテンツはないので、聞きたい時に聴くことができるしいつでもどこでも聴くことが出来て暇つぶしや移動中にとても重宝します。

日本や海外のオリコンチャートランキングも見ることができるので、その時に話題の作品も聴くことができます。 

まとめ

番外編として、個人的に一番利用しているのは、「Youtube music」です。

「Youtubeプレミアム」は、裏技で月額200円台で利用することが出来るので、非常にコスパが良いです。

曲数も多数ありますし、Youtubeの動画もバッググラウンドで音楽を聴くことが出来ます。

Vtuberなどの歌ってみたもいいですし、普通にJ-POPとか洋楽とかも多数配信されてるのでお得です。

音楽だけでなく動画も広告無しで視聴することが出来るというのは、契約して損することが無いと思います。

Youtubeプレミアムを月額200円以下で利用する裏技まとめ

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次へ戻る
戦闘へ
目次
閉じる