ゆるキャンは過大評価されすぎ?流行った理由【アニメ】

ゆるキャン過大評価
ぬこ

ゆるキャンって、アニメも1,2期成功して実写ドラマ化してからの映画化とか過大評価されすぎでは?

ぜ、ぜ、ぜんぜんそんなことないし!!
ゆるキャンのいいところ語るわ!

ゆるキャンは、凄い人気でキャンプブームを作ったぐらいです。
なぜここまで流行ったかのかについて、今回は色々調べてまとめることにしました。

目次

ゆるキャンは過大評価なの?

ゆるキャンが過大評価されてる件についてですが、まずストーリーの内容はキャンプが好きな女子高生達のストーリーです。

ゆるキャンのストーリー自体は、キャンプのやり方や楽しみ方を教えてくれる感じで、そんなにストーリーの内容を楽しむようなアニメではありません。

いわゆる日常系アニメです。

アウトドアに全く興味が持てない人に取っては、面白くないと感じる作品かもしれません。

最近の流行りとして、女子高生におじさん趣味をやらせる漫画やアニメは、テンプレ的に受ける感じがあります。

そして、結構この手のジャンルはやり尽くした感じもありますが、それでもそれなりに安定してます。

ゆるキャンが気持ち悪い?

普通にゆるキャンの漫画やアニメを見る感じなら気持ち悪いという感想を持つことはないです。

しかし、少し人の目があるところで萌え系のイラストがデカデカと描かれてるのをキャンプとして使うのは、一般人から見ると少々気持ち悪いと思われても仕方がない部分かもしれません。

ぬこ

アニメ好きならちょっと羨ましい部分はあるけどね!勘違いしないでよね!!

でも、普段色んなアニメを視聴している自分もさすがにこんなことをやる勇気はないですね。

ゆるキャンが好きな人が見たら、ちょっと嬉しくなるかもしれませんけどね。

これこそ、イタキャンと言ってもいいかもしれないですが、やってる人が幸せならそれでもおkです。

痛キャンなら他人に大きく迷惑を掛ける行為はしてないですね。

ゆるキャンが流行った理由

ゆるキャンは、結構現実でも同じことをすることが出来る楽しみがあります。

例えば、キャンプをして、カレー飯を食べて、バイクで出かけたりですね。

主人公である志摩リンは、ソロキャン好きなので一人で出来るなら結構実践してしまう人も多いみたいです。

ゆるキャンの影響を受けて、キャンプを初めた人居ますよね。

結構、漫画やアニメの影響受けて新しい趣味を見つけることが出来たりするので、現実でも楽しむことが出来るところも受けたのだと思いました。

ゆるキャンは聖地巡礼で現実でも楽しめる

ゆるキャンの良いところは、主に静岡県と山梨県に聖地があり聖地巡礼することが可能になってます。

アニメを視聴してから、聖地巡礼をして楽しむゆるキャンパーが多数出てます。

キャンプ場だけでなく、お店とかも現実のモデルがあるので、アニメキャラクター達が食べたり、キャンプしたところを現実で体験することが出来るのは、アニメファンとしては嬉しいところですね。

けいおん!の時もでしたが、しっかりと聖地巡礼がある作品は、実際に聖地も体験することで、もっと作品のことを好きになって濃いファンが出来上がるような感じがしました。

アニメの聖地って、関東がかなり多いんだよね〜。今は、全国色んな聖地があるので聖地巡礼周りっていうのもありかもしれません。

まとめ

ゆるキャンには、それなりに人気になった理由があると思いました。

今の時代でもキャンプなら、比較的やりやすいので、ゆるキャンを視聴してキャンプに興味持った人は、キャンプに挑戦してみるのもいいですね。

しかし、アニメと違って絶対現実はキャンプは大変だなってところですw

あまり知識が無いのに漫画やアニメを見て、軽い気持ちでチャレンジしてみると後悔することになるかもしれないので注意してくださいね。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次へ戻る
戦闘へ
目次
閉じる